路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
08 | 2019/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
おぼえがき
ブログ開始から

三姉妹のファーストクリスマス・2011年

今年はなんだか慌ただしくてクリスマスの写真がないので
2011年初めて三姉妹が揃った時のクリスマスの写真をUPします。

小学生だった姪がペット全員にクリスマスプレゼントを用意して欲しいと言うので
s-P1050404.jpg
用意しました。(赤リボンは100均で買ってつけました)

s-P1050409.jpg
s-P1050446.jpg
基本的にやってることは今とそんなに変わりない

s-P1050479.jpg
(後ろのごちゃごちゃには目をつぶって下さい)

s-P1050466.jpg


ちなみに2012年は何をしてたかというと
s-P1130208.jpg
小競り合い




メリークリスマス!
Fröhliche Weihnachten!
Buon Natale!
Joyeux Noël!
Merry Christmas!

合ってるのかな?
にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ インコの写真☆へ
インコの写真☆


テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

タグ:若鳥の頃 ろう膜

小さなゆずのともだち

2011年5月
ゆずは雛の頃の栄養不足が影響したのか羽の生成がイマイチだった。

マクロラブダス(AGY症)もいたし発育が悪かったので1ヶ月ちょっと
みどりと対面させられなかった。

対面後は休みの日によくこうやって遊んでいた(窓は網戸)
2s-P1020014.jpg
とにかく栄養つけて大きくしなきゃと
初めてのとりきち横丁で買った若鳥用かじり棒

ゆずは大層気に入って
s-P1030011.jpg
何日もかけてかじったり食べたりしていた。

子どもの頃使っていたおやつ入れ(小鳥のスカイレストラン)と
テーブル状止まり木(カユプテとか言う木でできていたっけ?)
s-P1030012.jpg
ゆずは脚が悪いのでは?と思いこんで購入した。

かじり棒はその後もリピートし7月。
s-2P1030172.jpg
どうしちゃったのかしらこの子…

なぜだか棒を頭にぴとっとつけるようになった。

なんの意味があるのだろ
s-2CIMG1370.jpg

余談ですがこのろう膜、どう見てもメスですが当時はオスだと思い込んでました。

s-CIMG1366.jpg

s-P1030170.jpg

s-P1030171.jpg

s-P21030167.jpg

ゆずのふしぎな友達”ぼうちゃん”

そして11月

ぼうちゃんは”カキカキ棒”になっていた
s-P1040400.jpg

この頃になると見た目も中身もだいぶ今のゆずになってきていて
羽はモフモフし大人しかった性格も自己主張をするようになっていた。

頭頂部わっさー
s-P1040401.jpg

今もそうだけど誰もかいてくれる鳥いないもんね…

同年(2011)9月にあんじが来たので若鳥用かじり棒は換羽用と一緒にしばらく購入していましたが
ゆずの”ぼうちゃん”は見なくなりました。

(3年後の☆この時☆に当時のことを懐かしく思い出しました)

ぼうちゃんにぴとっとすると安心したのでしょうか。
愛着があったのかな。

ゆずの幼き日々のワンシーンでした。

三姉妹の出会い、幼き日々のこともこれからはちょこちょこ書いていきます。

ご覧頂きありがとうございました。



にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキングまた参加しました



テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

タグ:若鳥の頃 ろう膜 ケージレイアウト

危険鳥物に認定される (あんじ健康診断)

今週の火曜日。

みど姉通院の日、でした。そして今回は…

道連れあんじ

まさに「どういうことじゃぁぁぁぁ!」

理由は特にない。爪切り。自分でやったらギャアギャアとうるさいから。

とは言っても連れて行くか、と思ったには爪切り以外にも理由があり
ろう膜の下地が青いってのと虚弱故なのか気温の変動に弱く
今、プロから見た感じどんなかなと。
どうせみどり連れて行くならついでにと。

ところか当日起きてみると前日からの気温大幅低下。

案の定あんじプルプル震えてるし(たまにある。秋以降は頻度が増える)

外に出すのはどうかな、と思ったけど時間が経つにつれ気温も上がってきたし
ここはひとつlet’s go!


しかし車の中は暑かった。窓を開けられないのですこーしだけ冷房きかせて行きました。
(高速&車の排気ガスが心配だから。特にあんじ)
人間は既に汗だくよ。

受付にて「今日はあかねちゃんは検診ですか?」

え?検診?は?検診?

そうか前回便検査とそのう検査したのって1月なのでもう半年になるのか。
6ヶ月通ってるのね、もう。

じゃ、ついでにと(ついでだらけw)検査することにして
ついでに(またか)クラミジア用の便も採ってもらおうかな、と脳内で決定し
※今思えばここで申し出ておくべきだった。

診察。便、そのうともに問題なし。ろう膜も普通。肉つきも体重も問題なし。
虚弱っぽいのはあんじの性質で今のやり方で何とかなってるならそれで。ということになった。
(何とか見出しつつあるあんじの法則。まとめたら記事にします)

♀のろう膜(普通)
s-P1260686.jpg
いつもより青い気がしますがそれは問題ではないそうです。

今までも何度も診察室を飛びに飛んで大暴れしたあんじ。
どこにも着地することなく飛びながら高度も進路も変えて行く。
先生が妊婦さんだった時はこちらが胆を冷やすくらいの大暴れ。
「色々な子がこの部屋(診察室)を飛びますけど…(こんなのはいない)」と獣医さんをして言わしめた。

次の人&鳥ちゃん待ってるし私もかなり心配だったのですが

「あ、この子危険な子ですね」と先生
慎重、かつ厳重にキャリーの扉を開き、且つあんじがどこからも飛びだせないように
腕で隙間を塞ぎキャリーに手を入れて、保定した。
あんじがちらっと狙った隙間もさすがプロ、さっと塞がれた。

あんじ、診察室の要注意バードに指定される ( ,,>з<)ブ 
(プ、じゃないし)

そのう検査で暴れかけるもがっちり保定され無事にあんじ診察終了。
みどりも診察終わり今日は終了!

と!診察室を出かかったまさにその時!

あ、あんじの爪切り…!(クラミジア検査はともかく)と思いだした!
みどりはしてもらったのによりによってあんじ忘れた。

次の鳥ちゃんが待っている。先生も次の準備をしている。

あんじか、あんじじゃなー!と結局何も言わずにそのまま帰った。
これがみどりかゆずだったら「ちょっとすみません!」ってお願いしちゃうんだけどな。
その時はあんじがぎゃーぎゃー言いながら診察室を飛び回る姿しか思い浮かばす(笑)

なにはともあれ、何事もなく一安心でした。


s-P1260762.jpg

すけきよ、その白いお面を取っておやり!(←唐突w)
↑だからわからない人もう増えてるから

結局爪切りは私がしました。ギャーギャーギャーギャー騒ぎました。もちろん。

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
↑ランキング参加しています。
頑張って更新しますので応援よろしくお願いします↓

テーマ:小鳥大好き
ジャンル:ペット

タグ:ろう膜

ろう膜の色(記録用)

自分用のだたの記録です^^;

みどり2014.05後半
s-P1260577.jpg
リュープリン注射後3週間

ゆず(時期同じ)
s-P1260543.jpg
体重やや増加37グラム。

またくちばしからはみだしてる(←これは記録じゃないけど)

あんじ2014.02
s-P1230182.jpg
ろう膜、盛り上がっていた

あんじ2014.03
s-P1230729.jpg

あんじ2014.05後半
s-P1260620.jpg
やけに下地が青いような。(下地なのか?) 目視でもだいぶ青い。
つくつくがまだ残る換羽中

タグ:ろう膜

あんじ、換羽なんだってよ

約2週間ほどずっと路傍母より「あんじがおとなしい」と言われ続けていまして
姉インコが騒いでいるときもあんじだけがシーンとしていると

おとなしいと言われていてもそれは病的におとなしいという意味でもなく

こんなんで(ある意味…?)
s-P1240909.jpg

こんなんだったので
s-P1250145.jpg
ちらほら羽が抜けていて、換羽でしょうということで様子を見ていました。
(あんじ寒がりなので保温器具外していませんが保温球は30ワットから20ワットに変えました)

そんなこんなでおとなしくはなくなり騒音インコと戻りつつある現在。

本日、これまでに風切羽、尾羽と大物も抜け
s-P1250545.jpg
スカスカ

ただでさえ寒がりなのに保温機能低下
s-P1250547.jpg
これでも室内23℃

もう少し日が昇って暖かくなるまでお部屋に戻って頂きましょう

お!見えるこの時期ならではのアレが
s-P1250562.jpg
あ!何かに気付いた

どーん!
s-P1250579.jpg
こらー!みどりを追い払うな!

身体能力は高く、気力は有り余っている

が、体力が追いつかないと言う…残念なインコちゃん
s-P1250582.jpg
インコ神も二物は与えず。

あ!見えるかアレ?

あーおしい!

アレとは。


これです
s-P1250557.jpg
筆毛の状態の鞘ポッチ。

抜けたポッチ毛を採集するのもいとたのし、ですが鞘につつまれたポッチを
みるのもこれまた一興。

もう少したつとこの鞘がぱっかーん!と割れて
s-P1250551.jpg
向かって右にある頬っぺたの模様と丸いポッチの間にある棒みたいなやつです。
ここにあんじポッチがまた再び現れますよ~

そしてろう膜(鼻)も半分剥がれているw


換羽中に栄養つけてもらおうと「アマニシード」を買っておいたのですが(増税前にウフ)
ゆずあん食べませんでした。(アマニシードのことは各自調べて下さいね☆丸投げ)

カナリーシードと何が違うのだろう?くちばしをつけても食べない…

このあとあんじ先生ケージには戻りませんと30分粘り最終的にはオーチャードグラスで
誘いお帰り頂きました。

本当に換羽なのか? いや換羽だけど。


~おまけ~
この写真を取ってる最中、この直後
s-P1250545.jpg
秒速でこのボールを咥えて投げ、早すぎて写真にも撮れませんでした。

換羽か?本当に…

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
↑ランキング参加しています。
頑張って更新しますので応援よろしくお願いします↓



タグ:換羽 ろう膜