路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
07 | 2019/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
おぼえがき
ブログ開始から

2015年9月の通院(みどり)

いよいよ12月に入っちゃいましたね。
と、言いつつ9月の通院記事です^^;

相変わらずきゅうり大好きでした。
s-IMG_3944.jpg
夏は気温も高いからか(しかし高すぎだ)概ね調子が良かった気がします。

8月はお腹も体重も安定していたので病院へは行かず
一ヶ月の間をおいての通院となりました。

車中にて。怒り気味?
s-IMG_4108.jpg

s-IMG_4109.jpg

待ち合いスペース
s-IMG_4111.jpg

この時は朝一番で予約したので誰もいませんでした
s-IMG_4112.jpg
刺激がなかったかな?

特になに、ということはなかったので注射して終わりでした。
15分くらいで診察終了、帰ります。

みどりや他のインコ、基本的に通院日は朝、少し(1gくらい)食べて
後は何も食べず、キャリーにもシード等入れずに出ます。
(診察が午前の場合。病院まで30分)

帰りに持参してきた粟穂をキャリーに入れてそれを食べるのです。
この日もそうしようとコンビニ駐車場にて弁当(粟穂)タイムとなりました。

がっつかない?
s-IMG_4116.jpg
いつもならガツガツいくのに…

車中でももちろん窓の開閉は確認していますし万が一があっても困るので
キャリーは開けないようにしています。

が。この様子はいったい?
どこも具合悪そうにも見えないけど見えないだけ?
まさか病院に戻った方がいい?

ちょっと不安になり、キャリーを開けたその瞬間
(しつこいがもちろん車内のどこも開いてないことを確認の上)

どういうことだこれは…
s-IMG_4119.jpg

一体何をしている?!
s-IMG_4120.jpg

以下、怒涛の如く写真UPです。

s-IMG_4121.jpg

s-IMG_4122.jpg

s-IMG_4123.jpg

s-IMG_4124.jpg

s-IMG_4125.jpg

s-IMG_4129.jpg

s-IMG_4130.jpg

s-IMG_4135.jpg

s-IMG_4137.jpg

s-IMG_4138.jpg

捕まらない…全然捕まらないのです!

みどりちゃんもういい加減にしようよ~
s-IMG_4143.jpg
み「やだっ!」

s-IMG_4139.jpg

s-IMG_4140.jpg

s-IMG_4141.jpg

s-IMG_4142.jpg

s-IMG_4144.jpg

s-IMG_4145.jpg

s-IMG_4151.jpg

余裕の羽繕いまでかまされ
40分はこの状態が続き

s-IMG_4158.jpg

頼みの粟穂には釣られず
車の中せまいし、窓に激突されても嫌だしと
本気を出せない飼い主を尻目に

もう ど・う・に・も止まらない~♪
s-IMG_4163.jpg
思わぬ放鳥を満喫したみどリンダ。

何度もこのまま走ろうかとよぎったがそんなやったことないことできない~と
やっと家に辿りついた時にはお昼を超えていました。
診察終わったの10時前だったのに。

もちろんその後粟穂をガツガツ食べていました。
どういうことだ~

どういうこともなにも
みどりにはみどりにしかわからない気持ちもあるのだろう
とあとから思いました。

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。









にほんブログ村 トラコミュ インコと歩む日常へ
インコと歩む日常

テーマ:ペットの健康・病気・怪我
ジャンル:ペット

タグ:リュープリン

2015年7月の定期通院(みどり)

6月の定期通院記事UPが遅かったので連続となってしまいました。


7月の定期通院行ってきました。
みどりは変わらず元気にしていますが4月から体重がほとんど落ちず
腹圧(お腹の腫れ)も治まりません。

高値安定で落ち着いてしまっています。
小鳥の体は何が起きるか分からないので
これで良いって訳じゃないですが元気です。

今回は青いあいつも一緒。

青いあいつ記事はまた別の日に。

時間通りに到着。のはずが。
待ち合いには既に鳥ちゃんたちがずらり。みどりあんじ入れても6~8羽はいる。
診察中の子も複数いる感じ。

案の定時間になっても呼ばれず次から次へと来る鳥ちゃんたち。
これだけいると病院とは言えさすがに感染症が心配になってくる。
思わず患鳥さん(カンチョウって読んでいいんですかね)
を見渡してしまった。

~~お迎え健診的若鳥はプラケースに、他は成鳥、特にそれっぽい子はいないとみた~~
飼い主センサーを働かせまあ大丈夫だろう、と判断したのですが。

余談ですが(飼い)鳥用にはワクチンはないので
ツイッターなど見てると鳥の感染症にはもっと敏感になった方が良いと個人的には感じます。
不特定多数と思われる鳥同伴のオフ会や鳥と触れ合えるカフェも増加中ですが
自分の鳥が連れだしても安心な月齢なのか、オフ会の参加条件に各種感染症検査済みの項目があるのか
触れ合い鳥の検査はどうなっているのか、飼い主がしっかり確認すべきだと声を大にして言いたい。
全ての主催者や経営側がきちんとしているとは残念ながら思えないので飼い主が自衛するしかありません。
ダメだと思ったら参加しない、せめて鳥は連れていかないという選択を…
話が逸れました。

飽きたな…


この日も暑い日だった


なにがついたのかわからないのですが

みどりの頭にオレンジの何かがついていました。
あっさりととれてしまったこれはいったい?

病院の日は朝にちょっと食べてあとは何も食べないで行くので

予想外の待ち時間に少々焦ってきました。
みどりはともかくあんじはそのう検査予定だけど持ってきたお弁当粟穂を少ーしだけあげた。
そうこうしてるうちに順番がきた。

みどりは案の定、お腹がとても腫れていた。
骨盤も開ききってそこからぽこっと落ちそうな感じとのことでした。
ああ…でも予想通り。

調子は悪くないんです。
飛び廻っても息切れひとつ起こさない。
暑くなってきて寧ろ調子が良いのだと思います。
調子が良すぎちゃって、なんというか色々良過ぎなんだろうと推測してます。

少し環境も変えないとダメかな。
今は食べる量もシード3g、ペレット2gにしてるのだけど。

ホルモン治療も注射だけじゃダメなんだそうです。
食餌量コントロールあってのことだそうなのですが…
(治療中のインコちゃんは獣医さんに相談してください)

リュープリン打ってみどりは終了。
毎月毎月、何をするにも往生際の良いインコです(涙目)

次は要注意鳥物に指定されている青いあいつの番だ!

(別記事を挟んで)続く

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ 鳥の病気・怪我・病院へ
鳥の病気・怪我・病院

テーマ:ペットの健康・病気・怪我
ジャンル:ペット

タグ:リュープリン

2015年6月の定期通院(みどり)

しばらくご無沙汰してしまいました。
たまに書いたら通院ごととはなんとも、ですが定期通院も恒例となり
もはやインコの日常に組み込まれているのでご容赦ください。
6月末の通院でした。

Drive a GOGO!

この日のみどりはものすご~~~くご機嫌でした。

待ち合いにて


やや話が飛びますが
みどりは治療開始当初に肝臓肥大の疑いもあり、血液検査するかもと言われていました。
結局していないのですが肝臓の薬はずっと飲んでいます。
血液検査の方法だとかリスクと言うのはこのとき詳しく聞きました。
ゆずも小さい頃、血液検査するとかしないとかあったかな?これまたしてないのですが。

他の方のブログではよく血液検査するインコちゃん拝見してたので
ここの先生はしたくないのかな~と、とても軽い気持ちで思っていました。

が。50グラム越えのセキセイちゃん、診察、即、レントゲン&血液検査となっていました。

バリウムもあったので即、とはできない理由もありましたが
みどりはレントゲンまでは数回治療を重ねていました。

もちろん先生によって違うのでしょうが必要性があれば即やりますってことなのね。
誰かに言った訳でもないから良いけどなんだか申し訳ない^^;

結果の紙も見せてもらいましたが色々なことが分かるんですね、血液検査って。

※書いてて思い出したのですがもしかしたら5月の通院の時の話かも

みどりの診察は体重が減らない以外変わりはないのでリュープリンを打って終了。

粟穂のお弁当タイム。


もうひとつお話。
行きの車の中でみどり「ぴぎゃー!おうぎゃ!」と絶叫に近い大音響で
喉の器官とか切れちゃったりしないのかというくらい大きい声を出していた

という話を先生にしたところ

時々そのうに「あれ?ここ?」っていう出血をしてる子はいるそうです。
多分大きい声を出して切れたんだなと言う子は確実にいることが判明しました。
※笑い話です。

帰ってきて今季初のとうもろこしを食べました。


次の通院も予約してあるのですが
青いあいつも一緒です。
今から怒り荒れ狂う姿が目に浮かぶ ((((;゚Д゚)))




診察室で雄たけびを上げながらの
ロングフライトは勘弁してくれよ!
にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。






にほんブログ村 トラコミュ 鳥の病気・怪我・病院へ

鳥の病気・怪我・病院


テーマ:ペットの健康・病気・怪我
ジャンル:ペット

タグ:リュープリン

2015年5月の定期通院(みどり) こわい話を聞く

5月最終週、定期の診察に行きました。
(みどりは2014年1月より卵管嚢腫(卵巣かも)の治療をしています)

おべんと持って

大好きんの空き容器活躍。

朝、少しシードかペレットを食べて道中は何も食べずお医者が終わったら
この粟穂を食べるんだよね。お弁当だよ。

前回拒否だったカキカキが今回OK?

みどりはホルモン剤リュープリンを注射しています。
注射から注射の期間が徐々に空いてゆき、今は体重が増え始めたら注射というスパンになって
この前は1ヶ月半以上持ったのですが

今回(4月~5月)は1ヶ月をまたず体重があれよあれよと増えたので注射となりました。

最近としては珍しくお腹が出てるのが見てわかるようになっていました。
本鳥が苦しそうな様子はまったくないのですが
クロアカでてもおかしくない寸前まで膨らんでいたそうです。
早かった、今回は本当に。春だから季節的なものもあるのだろうか

そして診察おわればカキカキ拒否

…ま、いいか。


待ち合い室で聞いた怖い話

私が使っているキャリーはSサイズですがこれの青いMサイズありますよね?
それを使っている飼い主さんがジャストサイズの、また鳥柄のとても可愛いかつ使い易いバック持ってました。
ガン見続けた飼い主オバ、早速話しかけやはり手作りだったのですがそれを作成したきっかけが

当時バックにいれずにキャリーだけを持って移動していたが
ある時、キャリーを持ったとたん接合部が外れキャリーの下の部分が落ちた(((゚Д゚)))

もうこれはダメだ!飛んだと思った飼い主さん、だがしかし!
インコは上部部分(網目部分というの?)にしがみついていたため無事だったのです。
良かった!本当によかったよー(涙)
それ以来飼い主さん絶対に袋なしでは持てないわ、と素敵キャリーバックを自作したということです。
キャリーは絶対に下から持つか、バックに入れて移動しなくては、と改めて思いました。


お待ちかねお弁当タイム

少し食べたらもうワキワキ。
この日、30℃超えたんだっけ?ものすごく暑かった気が。

夏はコンビニに寄れないのでドライブスルーでカフェオレ注文。

いつもこの人(人なの?)にギョッとしてしまう。

ついでに店員さんの「いらっしゃいませー」にもみどりがピロっと反応するのでドキッとする。
店内に入れてないんだからいいですよね?

うちに帰ってもワキワキ。

暑いよね~

みどりのこの状態、治療いつまで続くのか、と考えたこともありますが
続くということはみどりと少しでも長く一緒にいられることなので今はもうノープロブレム!
みどりはみどり。毎日楽しく暮らしているので私にできることはそれをただサポートするだけです。

なんてことを最近は思うようになりました。


話変わりまして仙台モフで買ったもの追加版。

ミニカードと封筒とタグセットなんです。可愛くて使える。

鳥を飼ってよかったなー
鳥は可愛いよーとても可愛い。

最後はなにを今更なことを言って本日は終わります。
ご覧頂きありがとうございました。

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ 鳥の病気・怪我・病院へ
鳥の病気・怪我・病院



テーマ:ペットの健康・病気・怪我
ジャンル:ペット

タグ:リュープリン

体重の推移

ここ何日かの体重推移。私の覚え書きです。


taizyu_20150321.jpg

taizyu_20150322.jpgtaizyu_20150323.jpg

↑↓一羽足らない
taizyu_20150324.jpg
通院日だった



ある日のゆずのエサ入れ
s-P1350026.jpg
飼い主の帰宅時にはほぼ殻。ペレットは跡形も無い。
(需要があるかどうか?クリックすると大きくなります)

2015.03.25
20150325.jpg
ストンと落ちた。前日の食餌量がギリギリだったかも知れない。
(足りないはずはないので&前日やすみだったので何回かに分けて食べた)
あんじは変わっていなかった。

デリチャ(副食シード)なんかをわいわいがやがやと食し



20150327.jpg
気候が良くなってきてるのであんじの体重も上がる。
冬場は30グラムをキープしたが同じに食べていてもこんな。

3月28日
みどり 35.6 ゆず 35.5 あんじ 32.3

3月29日
みどり36.2 ゆず35.5 あんじ32

3月30日
みどり36.3 ゆず35.7 あんじ32.5

そして

4月3日


その間ゆるやかにというよりも
印象としては「ボンっ」と上がってる感覚。
こうなると噛み子&潜りたガールの兆候が現れてくる。
が、今現在執拗に潜りたがるということはない。

4月4日

上がる一方。
骨盤は確かめてないので開いているかどうか不明。

ちなみにみど姉も



食餌量が同じでも時期によって体重の変化がある。
みどりとゆずはバイオリズムが似ていて
体重増減が一緒でゆずがみどりの体重を超えることは余りなかったのに
みどりがリュープリンを打つようになり、ゆずが初めて産卵した近年
バラツキが出てくるようになった。

みどりについては先月2月22日にリュープリンを打って1ヶ月と2週間経過していて
増えつつありますがまだ安定していると言える。
(先月は1ヶ月と10日くらいで40グラムまでなった)
どんどん増えるようであればその時は注射になります。

&結論がまだなのでブログに書くのは時機尚早かも知れませんがゆずは2月19日より
みどりはそれよりちょっと後から発情抑制サプリ(とりきち横丁)を使っています。

本日もご覧頂きありがとうございました。

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ 鳥の病気・怪我・病院へ
鳥の病気・怪我・病院




テーマ:ペットの健康・病気・怪我
ジャンル:ペット

タグ:リュープリン