路傍家のインコ

sio


みどり
2010.01.02お迎え
ゆず
2011.03.31お迎え
あかね(あんじ)
2011.09.27お迎え


るみ
(旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました


ツイッターやってます Twitterブログパーツ
のぞいてみてね


ご用の際は

■拍手ボタン (メッセ機能あり) ■twitter ■メールフォーム
からどうぞ


【基本リンクフリー】
ブログ及び記事
ただし動物ブログのみ。
設置も解除もご自由に。
写真のみの使用はお断り
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

おもちゃ 採食活動 換羽 シード ろう膜 動画 果物 穂いろいろ お薬 若鳥の頃 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 ハーブ 破壊活動 まつ毛 中毒 

A day of Budgies
06 | 2017/03 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Archives
検索フォーム
素敵インコブログ
メールフォーム
ランキング参加中
にほんブログ村 鳥ブログへ
RSSリンクの表示
おぼえがき
ブログ開始から
まさかのスピンオフblog?
どりづくし

一体だれが?いつの間に?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みどるみ換羽

1月のみどり


1月下旬


チョリチョリ(=筆毛)が少々


1月のるみさん


最近のるみさん


直近のるみさん


本日(25日)のるみさん


本日(25日)のみどり


本日のみどり


どうしてこの2羽はここまでチョリ毛を放置しておいて平気でいられるのか
鳥ではない自分でさえ疑問に思うこの2羽

飼い主としてほぐしてあげた方がいいのではないか

かゆくないのか?
チョリ毛が伸び過ぎてかゆいを通り越しているのか?

ゆずやあんじに比べゴリゴリしないのはどうしてか
やはり私がやってあげた方がいいのだろうか?



実は余りのチョリ毛に我慢できず少しほぐしてみたら(みどり)
ご機嫌を損ねてしまい2日ほど怒っていました。

そうじゃなくても換羽でイライラしてるし余計なことをして欲しくないのでしょう^^;

なので手は出さず様子を見ているのですが毎日がウズウズです。
ほぐしたい!!チョリチョリっと!

あんじはあちこちで頭を擦り付けちょいちょいほぐしているし
ゆずに至ってはお手入れし過ぎて羽軸を潰すくらいやるのに(それもどうかと)
みどりはなぜほとんど何もしないのか?

個性とはいってもかゆいとかは生理的なものであると思うのに…

やはりここは飼い主として
(絶対に断る!←みどり心の叫び)

※鞘に包まれたこの羽は羽芽(ウガ)と言うそうです。


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:ペットの健康・病気・怪我
ジャンル:ペット

タグ:換羽 ろう膜

やばい!

こう改めて写真で見ると

目つきがとろーん

羽並み(毛並み)どよーん

羽がどよーんってなんなの?
何かあると羽もぼさっとというかクタっとしますね


あんじの体重が少しずつ減少してきて
もうすっかり秋だと呑気に構えていたが
気温が急激に落ちて「寒い!」と思ったまさにその日

朝はなんともなかったあんじが

膨れて目が潤んできていた。
膨れたまま飛んで遊んでいた。

これはやばいと指に乗せてみるとひんやりととても冷たい。(脚ね)
このまま放っておいたらめんど、いや大変なことになる。

保温球だして別部屋で10分ほど試運転してから

設置

近くで暖を取っている様子。

やはり寒かったのか
この時は20Wの器具に30Wの球を入れて
ケージ中に設置して様子見てました。
私が休みで家にいたので中に入れましたが普段はケージ外に設置派です。

パネルヒーターいれてても
追いつかなかったか。
1日放鳥せず様子見て膨れは取れたけど
次の日も念のため外に出さず

羽をウォーミングアップしてますし


近づけばこれ


出せと言っておるに!!


結局出さずにいたのですが
敷き紙交換の時

隙をついてやつが出てきた!

すぐに腕に乗っておケツ丸見え

こういうところが可愛いんだなーと思ったその時

登ってきて

既にこの顔

まさかの顔肉ガブ!

初めて受けたクライミングガブ!

ちょっとこれは痛かった(涙

夏のあんじ冬のあんじ
体力面はまるで別鳥です。

外気温とか大気の影響をモロに受けるタイプと推測しています。


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

本日もご覧頂きありがとうございました



にほんブログ村テーマ ペットだって家族の一員へ
ペットだって家族の一員

テーマ:ペットの健康・病気・怪我
ジャンル:ペット

るみさん健康診断へ行く

9月のある日

この3羽で病院へ行きました。


みどりの定期通院。
ゆずさんは前の週に産卵したりなどあったのと爪切り。
るみさんは健康診断。

るみさんは路傍家に来て初病院です。

あなた一体どうしたの?


以前に比べると長くなった待ち時間

ところでゆずさんは一体何を

るみさんTSUBASAにいた時は肝臓の数値が悪く
長らく肝臓の薬を飲んでいて
食餌も療法食を勧められたのですが
(るみさんはペレットメイン)

見た目(羽、嘴、爪など)に肝臓の悪い兆候が出ていない
フンも悪くない
体重・肉付きも正常
そのうフンともに細菌なし異常なし。

ということで今は特に何もせず
もし問題が出たら都度対処するということになりました。
ペレットも普通のもので良し←わたし的に大助かり。

肝臓のことがずっと気になっていたので
家に来たら私は私で血液検査をしようと実は思っていたのですが
知るだけでも何度かやっていたのでこちらではやめておきました。

先生が保定しようした時はるみさんギャギャギャギャと威嚇するものの
検査そのものは受け慣れているというか
なんというか。
「何度も検査されたんでしょうね」と先生が仰ってました。

みどりゆずあんじは毎日体重を計り
みどゆずは保定してお腹など触っていますが
るみさんにはしていません。
数値が無いのは個人的にとても不安ですが
るみさんに「ケージの外に出ると嫌なことがある」と思われない方を優先してます。

もう一つあった懸念事項を相談してるみさん診察終わり。

だから一体何(略)


狙ってるよ!

このあとパクッといったのですが逃げられてました。

るみさん初病院から約1ヶ月後の今も目に見える範囲では肝臓の問題は無いようです。
換羽でツクツクなのでそこは気をつけて観察しています。





にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

本日もご覧頂きありがとうございました





にほんブログ村テーマ ペットだって家族の一員へ
ペットだって家族の一員



テーマ:ペットの健康・病気・怪我
ジャンル:ペット

タグ:換羽

朝の日干し

ゆずさん

そして

お付き合いのるみさん

朝から網戸越しの日干し



哀愁漂う


最近はほぼ毎朝


ゆずさんの体重増加がドカンと来ているのでやっています。
朝のお世話の間、仕事前の15分くらい。

るみさんは特にないですがそこにいる都合上です。

時間がある限り曇りの日でも一応やっていますが
セキセイインコのように砂漠で生息する動物には
日照時間は発情に対して影響ないとセミナーで聞きましたが
日差しはインコの頭のスイッチ切り替えに有効な気がしています。
(日差しに関してはあくまでも個人的経験則です)

人によってもインコによっても違うから書いても仕方ないと思っていたけど
そのうち「私の思う発情抑制」みたいなことを書いてみるかな。
大したことは書けないだろうけど自分自身の覚え書きとして。





にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村


本日もご覧頂きありがとうございました




テーマ:小鳥大好き
ジャンル:ペット

タグ:日光浴

雨の日光浴

9月の終わりのある日

体重が定まらないゆずさん
でぶっちょになる時はいつもある日突然だもんなー
今回もいやな予感…

日光浴しようと畑にきました。

日光浴…

曇りですけども


小松菜とかピーマンとかゆずさんが食べるものがなくなっちゃったね
そのうち大根の葉っぱが採れるかな

ゆ「あのこえはだれだぉ?」

外の鳥の声に反応するゆずさん

同じ鳥だけど違う世界を生きる鳥だよ

お互いどう聞こえているのかね

雨が降ってきた。

軒下に移動する


自転車カゴにイン!

ちょっとこれじゃ怖くて乗れないわ(乗るのかよ)

9月はゆずさん産卵があって
私は普段みどりはともかく多少の発情は自然だし仕方ないと思っているのですが
どこまでが飼い主の力の及ぶところでどこからが仕方ない部分なのか
考え直してみるべきじゃないのかな〜などいう心境になってみたり。

とは言えなんでもかんでも「抑制抑制」と結びつけて考えるのが嫌で
これも発情抑制だと言えばそうなんだけど
いつもは家の中にいるゆずさんが外の空気吸って
雨が降って雨の気配を感じるとか土の匂いがするとか
そんなことを感じてくれる方が嬉しいと思ったりする。

雨が本降りになりそうだったので家に戻りました。

ゆ「ぶるぶるぶるっ」

ゆ「おーぬれたぬれた」

ぬれてないでしょうにっ


と、ここまで書いてみて思った。
雨、雨の気配=湿気(?)は時によっては要注意かもしれないな。
もしかしたらね。

と客観的になってみる。

何事もバランスですね、バランス。

それでもやっぱり生きてるからには本能以外の領域の
鳥生を彩るものを味わって欲しいなどと
戯言のようなことを思ってみたり。



にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村


本日もご覧頂きありがとうございました







にほんブログ村テーマ 鳥へ





テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

タグ:日光浴 発情

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。