路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
メールフォーム

twitter @yuk_i25
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おぼえがき
ブログ開始から

るみさん10ヶ月になりました

今日(5/19)で
るみさんがきて10ヶ月になりました。


換羽全開、今日の写真

積極的に指・肩を含め人間に乗ったりしませんが

都合のいい時は乗ります

乗れるんです実は

ちょっとちょっと(汗)

2016.11写真

それでも少しずつ距離は縮まっているはず

(他のインコがいたのできました)

怒られている(笑)


三姉妹には大まかな夜のサイクルが多分あるみたいです。
例えばこのくらいまで遊んだらこの辺りでケージに入って
するとカバーがかかるので寝る、のような。

るみさんそういうの全然シカト。
帰りたければ帰る。いたければいる。
多分他のインコは時々イラっとしてると思います。
特にあんじ。

ご飯があると思えば


躊躇なく飛んでいく

このあとみどりを落としました。2016.12

初めてみかんの美味しさを知る。

2016.12

施設では小型に果物与えないのでるみさんもしばらく食べませんでした。
でも一回食べたら好物に。少しだけね。

みんなが乗るのでリモコンに乗ってみる

ご満悦

ユビ、ノラナイ!

ケージに戻って欲しいんだけどな〜

あんじが開けたフタの中身を見ている

るみさんもおそらく開けられそうですが

単独で、ここにはこないし
みどゆずじゃ中身を狙って(当然誰かが開けるのを待っている)ぐるぐる回るだけだし
あんじは自分で開けちゃうし。
なかなか試す機会がないです。

最近のお気に入りはここ


みどりとゆずのケージの間


どうなっているのかな?

この子も意外とモフのようで

この間は放鳥終わりとケージに戻そうとしても
ギャーギャー叫び反抗するので
じゃあそこにいな!とそのままにしておいたら本当にずっとここにいた(汗)

またそんなつまらなそうな顔して!


毎日ペレットをガツガツ食べて
仲間とマイペースに触れ合い

3ヶ月に一度みどりのお供でお医者に行く
お医者は主に爪切りです。私がやったら関係性悪化必至なので。
触診などしてもらって施設以前の前歴が全くわからない不安を埋めているような感じですか。

日々できることが増える様子を見ていると
嬉しいと同時にどこか心の中に
悔しいとか何故だとか、かきむしりたくなるような気持ちが沸きます。

もし捨てられたりせずに最初からどこかの家庭で暮らしていたら
もっとたくさんの経験をして色々なことができてたのにと思ってしまうのです。
そんなどうしようもないことは打ち消そうと思ったけどやめた。
思うことは思う。それはいい。事実だから。

でも今はここにいてここで楽しく暮らしている。
これが運命で、もうどうにもならないことを乗り越えろと
るみさんが体現してくれているのかも知れない。

それとるみさんは私に「心配しない勇気」をくれるのかなと思っています。

限られた時間をより一層充実させることだけに全力を注ぐということですが
それについていつか書けたら書きたいです。

そんなこんなの10ヶ月でした。


にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き
ジャンル:ペット

るみさんが来て半年たちました

19日でるみさんが我が家に来て半年たちました。

もともと群れでいたので三姉妹にも難なく溶け込み
三姉妹も新入りだから興味津々ということもなければ徹底拒否することもなく
そこにいるならいればいいという何ともさらっとした扱い。

今、飼い主として思うことは

セキセイ女子は太い!(褒め言葉)

みどりに近づいて


距離を取られた 笑

そのうがパンパン。

インコたちは普段いる部屋と遊び場を自分で行き来しますが
るみさんはいつも置いてきぼりになるので迎えに行ってました。

が!最近は自分で飛んでくることもあるのです。

息が切れてましたが頑張って飛んできました(涙)

みんなと同じ場所で同じように遊びたい。

他の子と同じようにリモコンにも乗ってみる。

うれしそう

カップの中に食べ物はないことを学ぶ

ショック

三姉妹効果でヒトのそばにも来るようになったのです(号泣)

インコ棚最上階にも行ける


誰が教えた?!

このスプーンの掴み方は

やっぱりね!


2羽で入るんじゃないよ!

意気投合する謎の組み合わせ

初めの頃は飛ぶのが下手っぴであちこち激突しそうになったり
(実際したこともあり)
羽ばたくと浮力あるけど飛行のコントロールができず(?)
着地が墜落になるため衝撃を和らげようと墜落予測地点に
クッションを滑らせたりしていました。

今も不恰好な飛び方ながら三姉妹に追いつこうと
一生懸命飛んでいるので見守っています。

未だ着陸がうまくなく不時着も多々。

ロープ部分に不時着してしまった!そのすぐ上が止まり木なのに。

最近の出来事ですが
洗面所に行くとみどりが追いかけてきて肩に乗りました。
それはいつものこと、だけど他に妙な羽音がする…
まさか?!と振り向くとるみさんが飛んできていました。

ゆずもあんじも洗面所までそうそう来ないのになぜ?!

どこに着地するかは誰にもわからない。
すぐに洗濯機の蓋を閉めて
どこの隙間にも落ちないようタオルを持って構えましたが
みどりの誘導によりタオル置き場に無事不時着。
ほっとしました…。

油断しているつもりはないですが
気をつけなければいけないことが増えてきてます。

不時着の勢いでひっくり返りバランスを取る

がんばれがんばれ

色々あったるみさんですが楽しいことが大好きな
普通のセキセイインコだなと日々実感しています。

そして

成鳥からお迎えしても心は開いてくれるみたい。
その子なりのやり方で表しているのだろう。

ということも最近実感しています。



にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村



本日もご覧頂きありがとうございました




にほんブログ村テーマ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活

テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

るみさんが乗った!


最近…

なんと…

るみさんが指に乗るようになってきたのです!

見てくださいこの

「不本意」という文字が大きく書かれたハチマキを

頭に巻いているかのような佇まい

生きるためだ仕方ない

諦めの境地にたったかのような

心頭を滅却して

指の上であることから意識を逸らす

なんだっていいんだーい!
嫌なら絶対のらないもーん!

ひゃっほーぃ(浮かれています)

喜んで乗っているというよりは
乗ればケージに戻ってご飯を食べたり
みんなが遊んでいるところへ行ける。

運ばれるということを覚えたからだとわかってますが。

それでもいいんだー(感涙)


指だけならいいけど
手のひらを見せるとまだ怖がってしまいます。

みどりがいれば少しは大丈夫。

三姉妹インコのこと普段からよく見てるので
同じことをしたくて頑張ってるようです。

この日は姉さんズ(みどりゆず)の近くで

朝ご飯を食べました。

まだケージに戻りたくない。
みんな戻ったよ。明日遊ぼうね。
(8秒)

ケージに戻ってご飯を食べよう
(4秒)


成鳥でお迎えしたるみさんですがこうしてみると
全くの荒鳥でもなかったのかも知れない。

施設にいた時のスタッフさんやボランティアさんの献身の賜物には違いないのですが

なんだか
もしかしてもしかしたらですが

レスキューされる以前に
手乗りになりかけたことがあったのだろうか…
るみさんと同じケージだった子は手乗りだったと聞くし。

記憶にある人間の手は怖いものではなかったのか。

今のるみさんを見ていてそんな風に思う時があります。

るみさんたちの元所有者(飼い主とは呼べないかな)はもしかしたら…



まあ私の知ったことではない。

今はみんなそれぞれのおうちで幸せに暮らしている。

るみさんが飛んだり遊んだりして楽しそうなのは
三姉妹がいるから。

三姉妹が飼い鳥としての喜び楽しみをるみさんに思い起こさせてくれてたらそんな嬉しいことはない。

あんちゃんもえらい!

可愛く撮れたので意味もなく載せました。

今日(12・19)でるみさんがきて5ヶ月たちました。




にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村



長らくの沈黙すみませんでした
(いつものこと?)
インコのみんなは元気にしています









テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

タグ:動画

白い子のツクツク(追記あり)

るみさん換羽中らしく白いふわふわした羽があちこちに落ちてます。

白い子のツクツク


白い子のツクツク新鮮!!
あんじの顔部分みたいにゴマしおにならないんだ~
あんじの顔は白いですがツクツクのてっぺんは黒い。
るみさんは白いままだ。

へー

ポワ毛が鼻に

地肌が透けて見えるのか?
アカビタイムジオウムを彷彿させる…

アイドルの髪飾りみたい可愛いね


アルビノの白い羽はただの白ではなくて青がうっすらかかってて白一色じゃない。
黄色から青色素を抜いていくと白になるのでしたっけ?←違いました

※追記10.5
黄色色素が極端に少く(これが青らしい、だから青がうっすら見えるのか)
メラニンが合成できない個体が目の赤い白い個体、アルビノになるのだとか。
うーんわからん
※追記終わり


るみさんの兄弟姉妹と思われる子は黄色だったな…
どんな色の親から生まれたのかな、るみさん

鳥の羽、体のつくりは神秘的だし時空の旅に出られそうだよ、見てると。

ツクツクだけではなんなので

白い子のketsuを置いておきますね~

このツクツクもしくはニョロニョロ正式名称は「羽芽(ウガ)」というのだそうです。
羽の芽か。なるほどね。

鳥の体各部の名称や鳥の名前を最初にあてはめた人も
すごい想像力発想力だなといつも思います。

ウガ。

ウメじゃダメだったのか…





にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。





にほんブログ村テーマ 動物大好きィィ☆^(o *^ω゚)o ニパッ♪へ
動物大好きィィ☆^(o *^ω゚)o ニパッ♪

テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

タグ:換羽

初めてのキビ穂

るみさんにキビ穂をあげてみました。
我が家に来てから初めてですが
ひょっとすると鳥生初のキビ穂なのかも知れない。

じゃん!これがキビ穂だ

そうは言っても食べ物には意外と保守的と言われるセキセイインコ

初物をそう簡単に…

食いついた

三姉妹がガツガツ食べてるとこ見てた。

躊躇なし

かーっ!!

うわぁぁひょぉえぇぇぇー!

食べる食べる

るみさんキビ穂の美味しさに目覚めた瞬間

ガツガツガツガツ…
上からもガツガツ…

上から?

でたっ!

鳥生初(?)キビ穂を取られるなんて思わず大開脚
そしておケツ(可愛い)

集団で遺棄されたと言う経験を持つサバイバーるみ。
安住の地と思われたこの家も食料を食べなければ食べられる
食べてても食べられる言わば飼い鳥サバイバルが行われていたのだ。

「誰も取らないから落ち着いて」
と言ってあげたいが
誰かは取りに来てしまう。必ず。

そんな飼い鳥サバイバル。
命の心配はないので(笑)
早く慣れてね、るみさん。

ガツガツるみさんの動画
食べるスピードがとても早い…

なかなか将来有望のようであります。



にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村テーマ セキセイインコへ
セキセイインコ

テーマ:小鳥大好き
ジャンル:ペット

タグ:穂いろいろ 動画