路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おぼえがき
ブログ開始から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つばめ師匠 2015

今年もつばめの季節がやってきました。
路傍家に来る燕は若鳥だったみどりに飛び方を教えた師匠の子孫だと
勝手に決めつけている路傍飼い主です。
(1羽インコだったみどりはいつも外を眺めていた。
燕が飛んでいるのを見ているうちに飛び方が格段に上達した)

みどりもあの頃を思い出しているのだろうか…

一羽だったあの頃を

などとヒトが勝手に感傷にひたれば

それを許さぬインコあり


今年の燕師匠は例年と少し変わっていて
1羽は警戒心が全くないというか、家の中への誤侵入も2回やらかし
(インコがいるから尚更まずいんだけど)

過去には最後の方は多少慣れてくる個体もいたにはいたが

この師匠子孫は


最初から警戒心ほぼゼロに近く

トリミングしてますがiPhone撮影です。

あっちふらふら、こっちふらふらとかなり近くまでフラフラ飛んでいた。
位置的に巣とインコ部屋は近いのでお互いの呼び鳴きに反応していた。
ss-IMGP0426.jpg


そして今年のつばめの特徴は1つのカップルが巣を2つ使っていたことだった。
これはよくあることなんでしょうか?
おととしまでは2組のカップルがそれぞれいたような気がしますが。

(多分)警戒心ゼロのお気楽つばめ(右側)
s-IMGP0817.jpg

こちらは警戒心バリバリの左側。かろうじてこれくらいの写真なら撮らせてくれる。
s-IMGP0819.jpg
家の構造上これくらいならそっと撮ることが可能。

巣の写真、カメラは4倍ズームしかないので更にトリミングしています
(ペンタックス MX-1にて)

左側
s-IMGP0821.jpg
気付かれてる…距離的には当たり前なんだけど

多分思ってるよりずっと近いと思います。
でもこの写真撮影場所は廊下でいつも人が通るので
それは別によいらしいです。
少なくとも覗いたくらいでは飛び立ったりはしない。

怒ってた(?) 右側。
s-IMGP0810.jpg
左を撮影する時に小さい声でチーチーと鳴いているので早々に切り上げました。

そうして毎朝、覗いていて、ふらふら遊びまわっている右側に
「お世継ぎのことはどうなっているのかね?」と詰め寄りたい気分になってきた。
羽繕いしたり(それはいいけど)遊んでたり可愛いけどアンタ飼い鳥じゃないんだからさ。

顔を見る度「お世継ぎはどうしたのか」と大きなお世話の姑気分もMAXになりかけた頃

おお?
s-IMGP0867.jpg

おおおおー
s-IMGP1016.jpg

…(しーっ)
s-IMGP1026.jpg

1週間ちょっと前からこの状態が続いております

ヒトが(鳥か)いいだけのお調子もんと思っていた左側も
s-IMGP0817.jpg

s-IMGP1011.jpg
しっかり見守っております!

※ただし実際にはどっちがどっちなのか私には見分けつきません。
燕はオスメスどっちも抱卵を行い昼夜交代だそうなので実際は右も左もごちゃごちゃなのかも知れません。

そんなこんなで撮影もやめて静かにしようと思った矢先

右側つばめの翼に異変?
IMGP1025.jpg
(この写真だけクリックすると大きくなります多分)

今回のつばめは例年のより縄張り意識も激しく近くに来たセキレイやら何やらを
結構な勢いで飛び散らかしていたので、そんな感じでやってしまったのかな。
飛行には差し障りなさそうなので仕方ないか、と思っていたら。

…いやしねぇ
s-IMGP1073.jpg
こちらも一日中ガン見してるわけではないからこんな日もある。

が。姿を見せずに何日間も経過。その間左側は抱卵を続けている。
交代してるかも知れないが姿を見せないなんて。

もしものことがあったとしてもそれはどうにもできないし仕方ないことだけど
あの警戒心のなさ、愛嬌のよさ、羽繕いなどの飼い鳥にも共通するしぐさ、愛らしさ。

野生は厳しいとはいうけどさ…。
おととしの雛全滅を思い出す。

今日もそんなことを思って窓を眺めていたら、カップルが楽しそうにあははうふふと
窓の外を飛んで行った。

右側、普通に元気だったらしい。
リア充ばくはつしてやがった。抱卵しろこのやろー!
早くお世継ぎ見せろってんだ!

大きなお世話もばくはつ
そんなこんなで今年も無事に雛を見られることを期待している
(大きなお世話の)姑気分な路傍飼い主でございます。
いや、まったく関係ない近所のおばちゃんか。

リア充夫妻を見ている(?)どりちゃん
s-IMGP0501.jpg
せめて野生の群れらしくつがいじゃないにしてもオスインコとも生活させてあげたかった。
おそらくそれはもうできない。
人間の勝手でリア充ばくはつさせられなくてごめんよ。

なんていう感傷は

この青いインコが許さない!
s-IMGP0709.jpg

野生は野生
飼い鳥は飼い鳥。
持って生まれた運命が違うってことよ。

どっちがいいとか悪いとか。誰かが決めることではない。

本日もご覧頂きありがとうございました。

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ 燕(つばめ・ツバメ)へ
燕(つばめ・ツバメ)

スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

おひとつどうぞ

ぬすっちょ行為は犯罪ですので苦言を呈してみました。

s-P1120312.jpg
s-P1120315.jpg

共犯にされちゃうところでした。

味見くらいなら…


なぜここにも?!
うっかりぽっちりお願いします☆
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
  ゆずばな


まだ続くのでコメントを閉じておきます。
ありがとうございます<(_ _)>

とり村とりさん

突然なのですが過去とり村へ行った時の載せてない写真がまだあったので


去年(2012)の8月
s-P1080286.jpg

モモちゃん。
※モミちゃんです。追記※
s-P1100242.jpg
いつも通路でお出迎えしてくれたモミちゃん。
里子に行って飼い主さんと一緒に出戻りトレーニング中とブログで読みましたがその後どうした?

菩薩(と勝手に呼んでいる)ダイちゃん
s-P1100274.jpg

2012年10月

またまたレオナさま
s-P1100304.jpg

あ、あの~
s-P1100309.jpg
s-P1100311.jpg
重いのですが

なぜここに来るとヒトはみな。レオナさまの下僕にされてしまうのか。

見かけ倒しですみません…
s-P1100316.jpg
なんてったって普段マックスでも40グラムの鳥類しか載せてないので
(見栄を張りました。マックスだったら42グラム)

あなた方は0.5キロくらいなのでは。

変化(へんげ)した
s-P1100345.jpg
カメリア?

なぜここの白オウムたちは
s-P1100349.jpg
毎回ストラップを齧るのか。しかも同じ箇所を。

2012年11月
ここにもいた。ヒャッハー(白)
s-P1120262.jpg
s-P1120263.jpg
シロちゃん

アロ子…(アロー♀)
s-P1120257.jpg
中庭に出てるのは放鳥タイムということなのですね。
ご飯はこの壁の向こう、中のケージで食べるのですが。アロ子ちゃんご飯が待ち遠しいらしい。

空腹を紛らわす!
s-P1120268.jpg
なるほど(何がなるほどだ?)

とり村代表トキちゃん
s-P1120270.jpg

イカ。
s-P1120277.jpg
この写真を見て無性に寿司が食べたくなるのはなぜだろう。

誰だろう?ラブちゃん?(違うかも)
s-P1120278.jpg
可愛いのう…
※追記:シロちゃんのようです※

はーい鳥好きのみなさーん。
準備は良いですか?モフモフ萌えタイムですよー

Here we go!
s-P1120280.jpg
s-P1120282.jpg
s-P1120283.jpg
s-P1120284.jpg
s-P1120285.jpg
s-P1120286.jpg
( ̄▽ ̄)=3 プハァー.(なっなんだ?何を吸い込んだ?)

ソロモンのハルちゃん(違ってたらどうしよう)
すでにお家が決まったようです。飼い主さん毎日モフモフしてるよな…
してるさ、しないでいられるはずがない。
いやしてる!してるに決まってる!ぎー!羨ましい!
s-P1120292.jpg
s-P1120293.jpg
幸せにね

ルリコンゴウのウィリー
s-P1120309.jpg
この日はボランティアで掃除おばさんと化してたので
s-P1120307.jpg
記念撮影。しかも自撮り。さ、寂しくなんかっ
この子は手を出されるのは嫌いなのに手を出してしまった。
かぷはされたけど(自己責任)警告的に「やめてください」って感じがした。
(ついでにウチのゆずの方が本気噛みしやがって痛い)

口がきける訳ではない、意思表示の仕方はそれぞれだよね。
それは人間側の方が汲み取らなくては。飼育をする、というならね。

手は嫌だけど棒ならいい、腕ならいい、手は出して欲しいとか
鳥には鳥の事情があるのですよ。
この時はあんな事件が起きるとは夢にも思わず。

オカメどの
s-P1120316.jpg

ロコ・モッコ&おりょうちゃん
s-P1120317.jpg

あれ?このこ誰だ?名前が思い出せない
s-P1120314.jpg
ロコモッコ?え?違うよね???
※追記:アニー?サミー?

得意なポーズを気取っていますがこのペレットは中のクルマサカさんのケージから失敬してました。

ぬすっちょ


続きます。

なにがどうというのではないのに写真29枚ありました…。
またまた何も見ずに書いているので鳥さんの名前が間違っていたらごめんなさい<(_ _)>

宜しかったらぽっちんとお願いします☆
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
  ゆずばな

ろぼうファーム

春が来て営業が終わりました カフェろぼう
現在、なんと。

オーツ麦(カラス麦)が生えていました。
s-DSCN0422.jpg

あわ?ヒエ?きび?とにかく何か”穂”
s-DSCN0423.jpg

視察に入ったあんじもびっくり!
s-DSCN0417.jpg
あ「おばタン知らなかったの?あんじ聞いてたよ」
ミーシャン(姪)が餌が生えてるとは言っていたような気はしましたが・・・
ここまでとは知りませんでした。

撒いていたエサには「野鳥のえさ」と書かれてました。
一般的な野鳥の餌が入っていたと思うのですが・・・えっと私大丈夫ですよね?なんとかの実とかあったような?
(何を心配しているのか?お察しの良い方は分かって頂けるかと。タイーホとか非常に嫌です)


ここに来たのは初めてのあんじ。怖がるかと思いきや。
s-DSCN0424.jpg

空を飛ぶ野鳥の声に耳を傾けるどこではなく
その声、野鳥に呼び鳴き(つられ鳴き?)し
s-DSCN0413.jpg

外の世界が楽しくて仕方ない様子
s-DSCN0412.jpg
なんか大きい野鳥が来そうで落ちついて写真も撮れない~
この日は風も強かったし…

刺激を求める女。あんじ。外の刺激くらいが丁度良いのか。
s-DSCN0421.jpg
終いにはカゴの外に出たがる始末。
それだけは絶対に阻止。
こんなことでカゴが開いたら困りますが開くんじゃないかとビクビクしました。

実はあんじちょっと具合が悪くなってゲロを吐きまくり一気に治ったのです。
これはその2回目の(すっかり元気になっていた)通院から帰った所でした。

またその時のことは詳しく記事にしますが、おそらく、いやかなりの確率で
私が塗っていた日焼け止めが原因だったようです…。

本でも日焼け止めが原因かも知れない
インコちゃんの体調不良読んだことがあったな…。
それなのに。

仕事もあったこと含めて久々に「私などに飼われていなければ・・・」と思った出来ごとでした。
そんなことを思ったってどうしようも無いのに。

あんじ、今はすっかり元気です。


ろぼうファームと変貌を遂げた旧カフェろぼう、
私自身は見てないのですが今でもお客さまが見えているようです。
声はいつも聞いているよ。

そして「ミーミーミー」とキンカチョウの声もしないだろうか、といつも思っている。

三姉妹にもカラス麦とっておいてくださいねー

全国の鳥インコオウムが今日も明日も明後日も幸せでありますよう☆

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

banner.gif

タグ:穂いろいろ 嘔吐 日光浴

間違えてました&ご来店

その後の「カフェろぼう」ですが。

の、前に。

昨日の「謎の鳥ヒバ」判明しました。
幼き頃から野鳥に慣れ親しんでいたという会社の人に聞いてみたところ
「ヒワじゃないの?カワラヒワ」とあっさり解決しました。
画像を見たら確かに遠目からは似ているような。

私の聞き間違いだったようです!
すみませんでしたーあー恥ずかしい!

更に
メジロなんてはあちこちにいるしー。このみかんの食べ方は間違いないよ!
と言われ。

そ、それは良かった…調べてみるとヒワは種子を食べる鳥のようなのですね。
嘴が短い。
もう少しで野鳥の会にメールしてしまう所でした。赤っ恥だっ。

ヒワ、カワラヒワ。ぜひ本物を見なくては。

さて、本日の「カフェろぼう」ですが。
s-IMG_2542.jpg
おっと失礼。みかん大好きインコです。

空が明るくなった頃に給仕に行き、コンクリートに座ってボケっとしていたら。

していたら。

なんと。

私の目前でメジロさまがご来店されたのです!

長いくちばし、白いまんまるい目に一本線の黒目(黒目?)

もう絶対間違いない!初めて意識して見た本物のメジロです!

目の前で!みかん食べてる、可愛いっ。

とっさに持っていたiPhoneで撮り、更に拡大なので画像が悪いのですが

s-IMG_2653.jpg
すぐ目の前でチチチチと小さく可愛い声をたててみかんを啄ばんでいました。

あんな小さくても、しかもこんな寒いのに生きているのだなと
しばし感慨にふけてしまいました。

春が来るまでは開店しているからいつでも来てねー

次はヒバ、じゃなくてヒワだ。
いつかどこかでその姿を見せてちょうだいね。

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

banner.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。