路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
06 | 2012/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おぼえがき
ブログ開始から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真ん中っ子・ゆず

ゆゆたんが小さいとき、路傍家ではゆゆたんは♂だと思っていて
しばらくゆゆたんのことを「ゆゆ太郎」「ぼく」って呼んでいました。
PAP_0200.jpg
ゆゆたんが家に来て1ヶ月ちょっとの頃です。
鼻(ろう膜)が青く、つるんとして見えた。(←種類によりますが♂のろう膜はツルリンとしてるようです)

そして、餌を自分の口からあげるような仕草を何度も何度もしていたのです。
みどりの婿鳥。そう思いました。

が。

ゆずこ、まごうことなき女子でした~!
s-P1060857.jpg
みどりの妹鳥。あっさりと方針転換です。

♀同士でも餌を上げる行為はするにはするようです。
ウチは今でもやりますが、特に小さい時は。

気を引きたいとか。遊びたいとか。
ゆゆたんなんて興奮しちゃって口から餌をパラララララ~!と出したことが何回かあります。
(そういう時の餌はパラパラで無臭です)

最近、ちょっと気になる記述があったのですが
♀が餌を上げる仕草をするのは母性本能があって
相手を雛と仮定していると。

え?と言うことは?

ゆゆ母さんとみどりベビー?
s-P1060959.jpg
育雛中のゆゆ。見えなくもない。雛が初々しくないのが残念です…!
(口の中には何も上がってないことがほとんど)

s-P1060713.jpg
みどり、あかねに比べると目に見えるヒトへの懐き度は正直低いです。

みどりは先住鳥。
あかねはその大胆な行動で注目を浴びる。

ゆずはウチに来たとき、具合が悪くて毎日掴まれては(その頃は保定が下手だった)
薬を飲まされの連続でした。
その上、真ん中っこになってしまったゆゆは、自分だって人間に甘えたい
そんな気持ちを出すのが下手なのかも知れません。
今、いじけてるな、とすぐわかるゆゆたんは
人間側の、自分(ゆず)に対する態度への感受性は一番高いのです。
s-P1050581.jpg

ゆゆたん、毎日楽しいね。これからもずっと楽しく幸せに暮らしましょう。
気持ちが悪くて元気が出なかった日々が嘘のようだね。
そうだ、あれは嘘だったんだよ。今が本当のゆずの暮らしなんだよ。

全てのインコ・鳥が楽しく毎日毎日楽しくて、幸せに暮らせますように。
スポンサーサイト

タグ:若鳥の頃

あんじ北関東の姫目指す?

あんじは大好きんが文字通り大好きなので
(大好きん=小鳥用乳酸菌)
s-P1060779.jpg
フタが閉まってたって食べたいわけです。(この左足ッ・・・!反則・・・!)


s-P1060781.jpg
でらっしゃー! (持ち上げた?!)
s-P1060784.jpg
ふん! (放った?!)
s-P1060785.jpg
ふは (勝ち誇った?!)
s-P1060786.jpg
ふははは (え?!)
s-P1060787.jpg
ぶはははは~! (歩いてどこへ?!)
s-P1060788.jpg
はははは~!あ~はっはっはっは~! (・・・)
s-P1060789.jpg
今日はこのくらいにしてやんヨ

すみません。
考えもなく勢いで前日にネタを引っ張り、
自分で自分に無茶ぶりしてしまうなどど言う無謀行為はもうしません(´;ω;`)


これとは別の日に大好きんが有り得ない場所に転がっていた、というプチ事件があったのですが
どう考えてもあんじが大好きんを咥えたまま、飛んだとしか思えない・・・

あんじ、恐しい子・・・!

【憶測ですが】あんじは他の2羽に比べてゆるいフンをすることが多く
大好きんをものすごく好きなのは、自分に必要なものを
無意識に判別し摂取しているのか、と思ったりします。

あと、大好きん、ヒトにとっては「無味」でした。(甘いかと思ってた)

全てのインコ・鳥が毎日面白いことを見つけて楽しく暮らせますように
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。