路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
05 | 2013/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
おぼえがき
ブログ開始から

あんじの不思議な羽

以前の記事にて(なんだこの羽?)あんじの変な羽のことを書きました。

いつも尾羽がパッツンとしている。
s-P1120719.jpg
姉さんたちはこういうことが無いので不思議に思っていました。

そしてこんな羽が落ちていたり
s-BILsj6SCYAIyy5v.jpg
???

鳥医者の先生にこの写真をみて頂き
そしてあんじの尾羽を見て一言

「齧ってますね」

齧?

ほら、と先生はあんじのまだ生えていた尾羽を見せてくれました。

その時の尾羽は多分これです。
s-P1160111.jpg

齧る?!なぜにやはりストレスなのか?
軽く、いいや結構なショックを受けてしまいました。

先生は抜いている訳じゃなしこんな位は良くあることなんですよ、
と気にも留めていない模様でした。

良くある…。3羽中の中の1羽。三割三分三厘。
イチロー並みってすごいことじゃない?
↑今はこういうことも言えるようになりました。

あんじの羽については
この羽を一番最初に多分みつけて。
成鳥になってからだった記憶があります。
s-P1160114.jpg
ノートに挟んでありました。羽軸から細い固い羽が生えようとしていました。
抜ける羽が全てこうでは無かったので
気になりつつも一方でこんなもんなのかな?と捉えていました。

齧ってるか…。齧るってもっとぎざぎざになるイメージだがなんというか。

うまい具合にぱっつりなるのだなぁ…。
もしかして写真を見てすぐ分かった人もいたのかなぁ…
(おしえてくれー!!!いえ、くださいお願いします)

寒さに弱いあんじなので普段は姉さんたちとは離れて1羽寝室にいます。
姉さんたちはもうとっくに保温器具を外しましたが
あんじだけはパネルヒーターをまだ使用しています。

騒音インコちゃん の中においた動画。これもいつもいつもです。

これもストレスから来るのだろうか?
あれもこれも何もかも?
大きいケージを探してもそういう問題じゃないのだろうか?

医者に行った件と絡めて久々々々々々々々々々々々々々々々に
落ち込んだ次第でしたが。

鳥も人間も生きてこそ。
一生懸命生きたインコたんとその生涯を
一生懸命支えた飼い主さんがいるのです。
その尊い軌跡に後ろの方にちょこっとでも連なっていかなくては。

羽と言えばこれ。
s-P1160112.jpg
get成功!
と、言っても拾っては無くすズボラ飼い主。
これはちゃんとノートに挟んでおきます。

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

banner.gif
スポンサーサイト