路傍家のインコ


みどり
2010.01.02お迎え
ゆず
2011.03.31お迎え
あかね(あんじ)
2011.09.27お迎え


るみ
(旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました


ツイッターやってます Twitterブログパーツ
のぞいてみてね


ご用の際は

■拍手ボタン (メッセ機能あり) ■twitter ■メールフォーム
からどうぞ


【基本リンクフリー】
ブログ及び記事
ただし動物ブログのみ。
設置も解除もご自由に。
写真のみの使用はお断り
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

おもちゃ 採食活動 換羽 シード ろう膜 動画 果物 穂いろいろ お薬 若鳥の頃 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 ハーブ 破壊活動 まつ毛 中毒 

A day of Budgies
10 | 2014/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Archives
検索フォーム
素敵インコブログ
メールフォーム
ランキング参加中
にほんブログ村 鳥ブログへ
RSSリンクの表示
おぼえがき
ブログ開始から
まさかのスピンオフblog?
どりづくし

一体だれが?いつの間に?

自分で選べ

俺にはわからない、ずっとそうだ…
自分の力を信じても…
信頼に足る仲間の選択を信じても…
結果は誰にも分からなかった。
だから…まぁ精々…悔いが残らない方を自分で選べ


メガヒット漫画「進撃の巨人」に出てくるリヴァイ兵長のセリフ。

2014年1月に始まった鳥医者通い
s-P1220752.jpg

3羽が一斉に投薬(1月)
s-P1220647.jpg

s-P1220663.jpg
あんじは投薬より捕獲が大変だった。
これは1週間で終了。
みどりは結局1年間通い続けた。(12月分はこれから)

わかったこと。
鳥専門医は魔法使いではない。
見て触っただけで悪い臓器から状況まで全て言い当てる先生は超人かものすごい詐欺師に違いない。

卵管か卵巣に嚢胞(嚢腫というべきか嚢胞と言うべきか)
ができたみどりに4月からリュープリンというホルモン注射を始めた。
開始当初も悩んだ。その後もほぼ月1で打っていて1ヶ月前(2014・10)には止めようと思っていた。
効果が私にはわからず、往路の時だけキャリーで緊張するようになったみどりが可哀想だと思ったから。

でもそれはわたしの気持ち上のこと。
みどりのデータとしては今、止めたら何も分からず終わってしまう。それは治療の妨げではないか。
専門医の経験に基づくデータ、そして勘はとても私の及ぶ所ではない。
それでも今の治療、薬に落ち着くまでに時間が必要だった。
注射をしててもしなくても嚢胞が腫瘍になるかならないかの2択しかない。
だったらならない可能性をあげたい、それはみどりを生かすことだ。それなら迷いはない。

行きの車の中で注射のことがわかっているのか緊張をしているみどりをみても結果が出るまで止めない。

そう決めた。

未来のことはどうなるかわからない。でも選ぶしかない。

このカテゴリーでは自分のインコに起きたことを書いている。(書いて行く)
ひとつの考えに凝り固まるよりは柔軟な発想でいた方がいいのでこれらの経験も
同じようなことで悩んでいる人のヒントや発想の転換になってもらえたら幸いだと思う。

それでも今、言いたいことは

「自分で選べ」 これに尽きる。

http://blog-imgs-68.fc2.com/s/a/l/saltdec25/fc2blog_20140605200653786.jpg

PS: 2014.11.30現在みどりの体重が治療を始めてから最も軽い37グラム台になっている。
本来の適正体重と同じなので嚢胞の中身が小さくなっているのではないか。と淡い期待を抱いている。

スポンサーサイト

テーマ:ペットの健康・病気・怪我
ジャンル:ペット

タグ:リュープリン

こう?

み「こう?」

あ「ちがう、ぜんぜんちがう」

み「じゃあやってみ」

あ「よいよ」

あ「こーーーーう!」

み「なにがちがうの?」

あ「ぜーんぜんちっがー!」

み「わっかんねーよ!」

できてるじゃん…

こら!そこはベッドじゃないよ!

小さい頃からぶら下げてあるバッグが好き。
しつこいからチャックしたら不貞腐れ?てこんなになってました。(眠い)
なんでもない日常が実は幸せ。

長野県北部の鳥さん&飼い主さんは大丈夫でしたでしょうか?
鳥さんのことで周囲に頼れる人がいなければTSUBASAのような保護団体に連絡してみてください。
どのペットでもそうだけど鳥さんは特に寒いのダメだから心配です。

自分自身も有事の際のインコに対しての備えを改めて考え直してみます。




テーマ:小鳥大好き
ジャンル:ペット

くさい?

s-P1290732.jpg

s-P1290675.jpg

s-P1290739.jpg

s-P1290756.jpg

s-P1290734.jpg
どこのにおいを嗅いでいるのか

s-P1290736.jpg

そ、それはインコ臭ってやつなのでは?!

おばさんはライトユーザーだからいいけどね。
ヘビーな人は放っておかないと思うよ!

妄想カテはコメント閉じております。
写真は9月下旬のものです




テーマ:小鳥大好き
ジャンル:ペット

とれたてのすごいかお

路傍インコ本日(11/14)の夜風景


あ「なぜわらわだけが監禁されているのじゃ…」

あんじの憤りが光と影の時空を歪める

あ「あいつらはたのしくディナーを食べてると言うのに」

いいえさっきからどっちが食べるのか取り合いしてます。

あんじには楽しくディナーに見えるのかも知れない?

なんどもぎゃーぎゃーぎゃーぎゃーやってどっちが食べるのかずっと小競り合い中。
みどが勝ったりゆずが勝ったり

これまたすごいかお…

中には中の外には外の
混じり合わないシンフォニー。意味がわかりませんが。

路傍インコ今日も平和に過ごしました。

へ、平和に…
fc2blog_20141114232328e0b.jpg

本日もご覧頂きありがとうございました。

しばし更新日不明・更新時刻不明のゲリラ更新でお届します。
路傍インコ三姉妹これからも宜しくお願いします<(_ _)>




テーマ:セキセイインコ大好き
ジャンル:ペット

ゆずあん その関係

目つき悪インコ(青)
s-P1300175.jpg

あん坊は基本みどりでもゆずでも何かしてれば突撃(妨害・邪魔)するのだが
一時期、ゆずに対していつも以上に執拗に妨害活動をしていた。

それは10月の中旬

あ「なーに」
s-P1300176.jpg

あ「してるん ダーっ!」
s-P1300177.jpg

なにしてるもなにも木製の箱のフタをあけて
おやつを食べようとしてるだけなのだがそれすら妨害にやってきた

s-P1300146.jpg

s-P1300147.jpg

性格も運動神経も真逆。弱ったものだね。

そうこうしてる間に

ゆ「だから!」
s-P1300145.jpg

ゆ「こっちに」
s-P1300162.jpg

ゆ「くるな!go away!!」
s-P1300163.jpg

ゆずがあんじを追い払った。

s-P1300115.jpg
そこはあかないよ!

s-P1300088.jpg
あん坊、目が。目がー

あんじもこんなだし、ゆずも気が強いのでなかなか分かりあえない2羽ですが
最終的にはあんじが押し切ることが多く流血するほどの騒ぎにはならないので
まあいいかと傍観中。

どちらか一方を別部屋に連れて行った時など呼び鳴きもそれなりにするのですけどね。
こういうことは余り書きたくないですが万が一みどりに何かがあって2羽になってしまったら
それはそれなりに2羽はうまくやっていけるような気もします。

今は姉さんを巡る三角関係になっているのか?

そう、2羽の共通点は姉さん大好きな所。



やること
s-P1300062.jpg
だからそこ開かないって!

フタ開ける気ないだろう
s-P1300079.jpg

お前もか
s-P1300167.jpg

そして

顔。やはり
s-P1300063.jpg

s-P1300171.jpg
全2羽に告ぐ。それでは絶対フタ、あかない

秋の夜長にしみじみ思う。両方とも変な顔だな!

ゆずが人間に止まってればあんじは必ず飛んで邪魔に入ります。
噛みおんなモードじゃないゆずが人間に止まりに来るなんて滅多にないのに!
割と本気でムカっと来ますが

s-P1300074.jpg
s-P1300075.jpg
可愛いところもあるのでよし。

あんじは自分の感情の赴くまま、それだけ。やりたいことをやってるだけ。

でもゆずは本当はもっと「人間の所に行ってやってもいい」と思ってるのじゃないのかな。
特にミーシャン(姪)に止まろうとするとみどりも怒って追い払われるし
意外と遠慮したりしてるのじゃないかな?
3羽放鳥してもあんじがみどりを追いまわしてまとわりついてるので
みどあんを遠い所から見てることが多い。

みどりはお腹腫れのことがあり
あん坊は寒さに弱い

日頃ゆずには体調的に心配なところがないので
ついつい扱いが大雑把になってしまうのですが

昨日(11/13)のゆず

換羽はわかってたけど目の廻りも随分スカスカになっていたのに気付いた。

辛そうとかダルそうとか無いけれど、3羽放鳥時にみどあんを見ていたのは「いつものこと」じゃなくて
じつはちょっとしんどいから、とかあったのじゃないか。

見た目のことに気付くのが遅れるとは、少々反省するところでありました。

基本元気なので特別なこともしないで様子見してるだけです。
それでも昨日はゆで卵の黄身をちょこっと食べたゆずあん(あん付き)なのでした。
(今は換羽用のサプリなど特に使用していません)

本日もご覧いただきありがとうございます。



テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

タグ:換羽

三姉妹的パワーバランス

ゆ「ここはゆずのおうちだからはいっちゃダメ!」

みどりのうちにはガンガン入っていくのにみどりのことは阻止なのね

珍しくちょっかいも出さず傍観してる

眠かったのだな

また別の日

ゆ「あいつなにをたべてるんだろ」

あんじが食べてるものが気になる

ゆずも食べたい!!

よいしょよいしょ

カラス麦絶賛独占中

行けなかった残念


どん子ちゃんや(涙

が。

ゆずは確かにどんこですが行けなかったのは食べてるのがあんじだから、
ということもあるかも知れないです。

「みどのものはゆずのもの」
食べているのがみどりだったらゆずは飛んででも行って
最終的には強奪していたかも知れない。

み「え?どういうことなの?」


行動上で見る三姉妹的パワーバランスは

あんじ>ゆず>>>>みどり

みどりの寛大さ(卓越したスル―技術)に完全に甘え切って
下の2羽が好き放題に暮らしている三姉妹的構図。

みど姉さん苦労するね。

そうは言うものの潜在的パワーバランスは

みどり>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>>>>>>>>ゆずあん

で、あることも疑いがない。

み「そんなことよりこれはやく」

あの2羽を軽く流しやり過ごすみど姉



書くまでもないけど番外編ランク。

あんじ≧ゆず>>>みどり ←自己主張ゴリ押しレベル、もしくは空気読まないorそんなもん無い順。

ゆず飼い始めに♀同士の流血騒ぎなんてのも見聞きしましたがこれまでにはそういったこともありません。
セキセイ女子三羽の群れですがつかずはなれず、まったりゆったり暮らしております。

まったりタイムはあの青いやつにぶち壊されることも多々だけど。


以上踏まえまして前記事の続きは次記事でお送りします<(_ _)>



テーマ:セキセイインコ大好き
ジャンル:ペット

いろいろいろいろがんばっている

ある日のこの光景がきっかけとなり


路傍伯母(わたし)は3年半以上前に購入した「3つのたから箱(正式表記はこうらしい)」を引っ張り出し
取り外しのできる7連ピルケース(210円也)をgetし早速インコへ。

最初は好きなシードを入れて自由に食べてもらった。



ゆずが何かをしてる時のあんじの妨害がこの頃特にひどかった

睨んでる…

徐々にフタの開きを変えていって

左右真ん中、それぞれフタが止まる位置はバラバラ。
製造ロットによってきついとかゆるいとかあるのではないでしょうか?
ゆるいとフタが固定されないのでセキセイにはちょっと大変かも。

食べやすいところから好きに食べて

それぞれの入れ物から食べることに慣らせていきました。

もともと食い意地が張ってるのでなんてことはありませんけど^^;

そうこうしてるうちに
s-P1300175.jpg
あんじの目つき…

まさかのどん子ちゃんまで成功し
s-P1300125.jpg

s-P1300126.jpg

s-P1300161.jpg
あんじが見ている…

あんじも予想通りすんなり成功


よいしょっと!


顔芸はいらないと思った…


ゆずとあんじ想像以上に「よいしょー!」という感じで開けました。
もう少しおしとやかに「パカ。(静)」みたいなの想像していました。

普段が普段でしたね。

そしてみどりちゃん

開けるわけではなく開いている所に無理やり頭を突っ込んでいます。

みどりが何かを食べてるとゆずあんは気になって気になって仕方なく
もう少しで開けられるかな?と言う所になるとどこからか飛んできてはフタに着地を繰り返され
未だ開けるに至っていません。

無理やり過ぎじゃないか?


この食べてるときにフタを目の前で閉めれば意味が分かるんじゃないかと
そーっと閉めようとしたら

ギロリと睨まれました。

実はわかってるのではと一瞬疑念がよぎりました。

写真がもう少しあるので次に続きます。
ここまでご覧頂きありがとうございました。



今、ざっとネットショップみましたがたから箱、ほとんど品切れですね。
まさかメーカーでもう製造してないのでしょうか。
だとしたら今更レビューのようなことをするわたしはいったい。

テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

タグ:採食活動

ゆずとカプセル フタを開けるあんじ、邪魔するみどり

11月ですね。ですが10月半ばのお話を。

10月半ば、三姉妹たちは「三つの宝箱」という木製おもちゃのフタをあけるという課題に取り組んでいました。

と、いいながらカプセルシードのことを書いた
☆6月9日記事☆の続きをここでちょっと挟みます。
記事中で続きは近日公開!などと書いてあるのですが…今になってしまいました^^;

ゆずはカプセルシードの仕組みは理解してるのかしてないのか
カプセルを「ご飯♪ご飯♪」とキラキラした目でみつめるだけでした。みつめるだけではねえ。
わかってて他の子が出したシードを啄ばむのか、わからないからそうしてるのか?

が、わかっていなくもなかったようです。(1分17秒。長くてすみません)

http://youtu.be/WLogJXe-xHk
ほとんどもぐもぐしてるだけですが36秒あたりでカプセルをつついています。
ゆずが世界の仕組みを理解したと思われた瞬間でした。
が、今でも他の子が出したシードを狙う方がほとんどです(笑)

そんな訳でゆずには宝箱のことも期待していなかったのですが




練習を続けなんと

開けた。
s-P1300137.jpg

開けた、あのどん子ちゃんが。これには驚いた。驚いて無言になるほど驚いた。

三羽でやっているのであちらこちらからお邪魔が
Powerd by FC2スナップ動画
※この動画はどこかで止めないとループします。

あんじは想像通り、とはちょっと違ったけれど、もっと可愛らしくと言うか開けるだけで良かったのに
顔芸までもれなくマスターしてしまったようです。

フィルムが貼ってあるので足を滑らせつつオープン。
[広告] VPS

足もふんばって力をいれてるのですね~なるほどなるほど。

そしてこれまた意外なことが。
あっさりマスターすると思っていたみどりがこれまだできません。
練習中にゆず、あんじの2羽がさんざん邪魔したので要領を掴めてないかもですが
インコにも得手・不得手があるということを改めて感じました。
(ちょっとした換羽だったので気乗りしてない可能性もあり)

最後に
[広告] VPS

揺れてますやん。

これはゆずが開けたのじゃなくてわたしが開けました。
ついつい面白くなって飼い主の方がいつまでも同じことをやらせたがってしまいます。
自制が必要です、飼い主に。



次の記事へ続きます。
本記事が動画メインだったので次は画像メインというだけで新しいこともありませんが…。

ここまでご覧頂きありがとうございました<(_ _)>

テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

タグ:動画 採食活動