路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
02 | 2015/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おぼえがき
ブログ開始から

インコが1羽から2羽になって その3

うちのインコに関して言えば
インコが1羽から2羽になって
ヒトのところに来てくれなくなる問題、それは当たっていた。

s-CIMG0424.jpg

だけどそれはインコの行動の選択技が広がったことを意味していた。

鳥同士で遊ぶか、自分で遊ぶか、鳥と人間で遊ぶか、相手の鳥は何をしてくるのか、
構われたくないのに構われる、
食べてるものを狙われる、楽しそうなことをしてるから見に行こう、気に入らないからつついてやろう。
眠くなった、心細い、鳥と一緒にいよう。

みんな鳥が決めて鳥が動く。
飼い主の鳥に対する受け止め方も自然に変わっていった(と、思う)

鳥が引き出す新たな鳥の一面に比べたら
鳥が来なくなると寂しいという気持ちなんて小さなことだった。
今だからそう思える。


以上、主に飼い主側から見た1羽→2羽への記録でした。
実際はもっと鳥の気持ち、相性や性別の問題だとかあるはずで一概に言えることではありません。
小さい頃から鳥と触れ合っていない自分が、鳥を飼ってから
自身に起きた経験のひとつです。

そして時は更に流れ現在
s-IMGP0871.jpg

ヒトのところに来てくれなくなる問題はそうと言えばそうだしそうでもないと言えばそうでもない。
ヒトのところにも来るし、鳥とも遊ぶ、インコは好きなようにしている。

みどりは、一時期来なくなったときが確かにあった。
あったけどまた以前のように来るようになった。

ゆずはそう積極的ではないけれど気が向けば来る。
あんじは鳥に相手にされなければヒトのそばで時間をつぶすこともある。

1羽から2羽になるときに色々不安でネットも本も読んだ。
自分でそうだったからわかるけどおそらくその時知りたかったこと、
今回のこの記事でも書けていない。

これから同じように思っている人がこのブログも見つけるかも知れないけれど
どこにも答えなんてないと思う。

鳥も一羽一羽みんな違うし、飼い主も違うしお互いの気持ちもある。
(異種飼いをするなら更にもっと色々ある)

s-P1030830.jpg

あえて今、言うことがあるとすれば。

(自分が管理できる羽数前提で)
毎日お世話して遊んでたら忘れちゃうよ、そんなことは。
鳥が遊ぶ、食べる、小競り合いをする、毎日を生きている、そんな姿を見ていたら。




まさか3つに分けるほど長くなるとは思いませんでしたが
ここまでご覧頂き本当にありがとうございました。

全国の鳥・インコちゃん&飼い主さんに幸あれ。

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ インコと歩む日常へ
インコと歩む日常





スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

タグ:若鳥の頃

1羽インコから2羽インコへなる前となったあと その2

1羽インコから2羽になって  続き。

次のインコを迎えてみどりがヒトの所に来なくなるのは嫌、
そしてショップの衛生状態に躊躇しながらも3月31日にゆずを迎え
発育不良やマクロラブダス(AGY症)のため、しばらくは別の部屋で過ごしたあと

2011年5月2日
PAP_0213.jpg
みどゆずは対面を果たした。

今では当たり前のことだと思えるが
みどりが一直線にゆずのところへ飛んで行ってしまい
やっぱり鳥は鳥がいいんだなとなんとも言えない寂しい気持ちになった。

みどりはみどりと思い込んでいたが
その前にセキセイインコという生き物だった。
それを自覚した最初の時だったのかも知れない。

具合が悪いこともあって快活ではなかったゆずだけど
s-PAP_0190.jpg
2011年5月
PAP_0191.jpg
他のインコと同じように楽しいことが好きだった。

みどりのあとをついては遊ぶようになった。
s-P1030017.jpg
2011年5月

みどりと言えばゆずのことはとても気になるけど
今まで自分だけが可愛がられてたところにゆずが来て
気になるけど気に入らない。そんな心境のように見えた。

この頃の写真はむくれ顔が多くて
s-P1030030.jpg
2011年6月
今でこそゆずあんから監視されてるみどりだが、最初に監視活動を始めたのはみどりなのだ。

ゆずを指に乗せて話しかけているときに
上から飛んできてゆずの頭を両足で踏みつけ飛んで行った。
初めて見たそれは衝撃な光景だった。

あの可愛いみどりが、病み上がりの小さいゆずにこんなことするなんて!!

セキセイインコはやりますよね、と獣医さんに言われて驚いたけれど
こんな小さい頭でも色々な感情がある、嫉妬があったって当たり前。
戸惑いだってある。
それを今まで見る機会がなかっただけだ。

みどりだけじゃない、鳥はとても感情豊かな生き物だ。

よく見るとゆずの目の周りが赤い
s-CIMG0405.jpg
(ゆずに栄養つけなきゃと色々食べさせていたらみどりが一気に太ってしまった)

ろう膜の上が赤い
s-PAP_0161.jpg
みどりもこの頃は今のようにスルーするでもなく思いのままにしていたようだ。
ゆずをつついたりしていたらしい。

余談だがこの1年後にゆずに突かれたのか?みどりが目を赤くしていた。
(写真は2枚とも2011年6月)

7月になるとこんな光景も目にするようになってきた
s-CIMG0439.jpg
ゆずはゆずだった。やられっぱなしではなくなった。

その3に続きます

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ インコと歩む日常へ
インコと歩む日常




テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

タグ:若鳥の頃

わらわがいないときの話だから





あ「このところ全然わらわが出てこないではないかっ!」

あ「どういうことじゃ!わらわあってのろぼうのぶろぐであろうっ!」

わらわがまだ宇宙の塵だったときの話をしてるんだよ

あ「なにおぅ?!いみのわからんこといいおって」
s-IMGP0790.jpg
あ「ちゃんちゃらおかしいわー」

時間がなくなってしまったので繋ぎにあんじを置いてみました。

姉さんズはとっくに撤去したのに
まだ保温器具を背負ってるあんじです。

でも最近30グラム→32グラムになり気温上昇を実感します。

本編戻ります~

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




ゆずを初めて見た日(飼い主が)

4年前の2011年3月29日は初めてゆずを見た日。
みどりと同じホームセンターだった。
みどりがいた時と比べるととても汚く&乱雑になってて
こんなところからじゃみどりに病気が移るのでは?と思ったことを覚えている。
わらわらと何羽も大雑把に入れられた水槽の中に当時のゆずよりもう一回り小さい子がいた。
ゆずですら他の子より小さかったと言うのに。
ゆずもその子もお店に並べられる程の体力は無かったのではないかと今は思う。
1日置いて、31日にまた行ったとき、そこにいたのはゆずだけだった。
ポツンとじっとしていた。
(あとの子たちは元気に動いていた)


昨日の続きを書こうと思うのですがうまくまとまらず
今日は休憩します。

昨日の記事で1羽時代にPCをやってれば飛んできたのがこなくなったと書きましたが
s-P1040076.jpg
それは来るのが2羽になったとも言えるのです。

インコ用品のネットショップなど利用するようになったのはゆずが来てから
s-P1040159.jpg
ゆずにとって、いやみどりにも今まで食べたことのないものや見たことないおもちゃなどを調達した。

よく考えるとみどゆず時代って4ヶ月ちょっとの短い期間だった。
もっともっと長い気がしていた。

「1羽インコから2羽インコへ」のテーマはインコというより
自分の内面のことになってしまうので文章にするのは難しい…。

インコは新しいことも受け入れて毎日をありのままに過ごしていただけでした。

難航ちゅうだぉ…
s-P1040083.jpg
でも忘れないうちに書いておこう。

本日もご覧頂きありがとうございました。


写真は全て2011年9月


にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




テーマ:小鳥大好き
ジャンル:ペット

タグ:若鳥の頃 ろう膜

1羽インコから2羽インコへなる前となったあと

人生初めての鳥類を飼い始めて1年の頃。

とにかく可愛い可愛いびっくりの連続でした。
さんざん書いてるような気がするので今日は割愛します。
(まだまだ書き続けますけどね)

暗くしてフラッシュ焚いたんだろうか
s-P1010060.jpg
2010年2月
一体なんの意味があってこんなことをorz

インコ飼ったと言ったら誰かが買って?作って?きてくれた
s-P1010612.jpg
2010年11月
いらないよ…繁殖させないから巣箱いらないんだよ…orz

無知だったのでしなくていいこともしてた
色々ありながらもみどりが健康だったお陰で概ね何ごともなく過ごした

外にくる燕をみて飛び方を覚えた
s-P1010307.jpg
2010年6月

最初から人懐こいインコでよくヒトにまとわりついた
s-P1010579.jpg
2010年10月
休みの日はわたしが在宅ならほとんど1日出っ放しだった。

そしてその頃、姪が「もう1羽欲しいいたらいいな」と言いだした。

インコが言葉では言い表わせないほど可愛いのはよくわかった。
もう1羽いてもいいけど。
いいけど踏みきれない理由があった。

もう1羽来たらみどりはどうなるのか?
羽数を増やすなら他にも考えることはあるはずだが当時はこれだけだった。

ネット&書籍によるとなんと鳥は鳥同士を好み人間のところには来なくなる、と言うではないか。

なので無理です!と却下した。

却下したにも関わらず2羽になった。(ここまでも色々ありましたが今日は割愛)

結局2羽になってどうだったか。

鳥は鳥同士を好む、というのはそれはそうだった。
s-CIMG0430.jpg
2011年6月
もちろん一概には言えないけれど2羽を見てる限りそう思った。
(当時はそこまで考えられなかったけど相性も悪くなかったのでしょう)

そして人間のところに来なくなる、これも当たってしまった。
みどり1羽の時は携帯いじってれば飛んでくる、PCやってれば飛んでくるだった。
だけどゆずが来てから来なくなった。

s-P1020105.jpg
2011年7月

寂しいな~と思ったが、すっごく思ったが、泣いてもいいですか的に思ったが(オイオイ)
小鳥同士で遊んでいる姿を見ているのも悪くない、と徐々に思えるようになっていった。

思ったより長くなりそうなので次回続きます。




と、言うか酔っ払いながら当時のことを
思い出していたら涙目に
飼い主オバ、本日終了ー
にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ インコと歩む日常へ
インコと歩む日常




テーマ:小鳥大好き
ジャンル:ペット

タグ:若鳥の頃

3羽、まとめてお医者へいく

今週、3姉妹はまとめてお医者に行きました。
s-IMG_9525.jpg
みどりのいつもの通院に他の2羽が爪切り便乗。

シートベルトオン!
s-IMG_9528.jpg
チャックをしめてあんじキャリー動かないように固定。

触診のときにいつもそのうがパンパンと言われるので
今回は姉さんズ、食べ物は何もいれませんでした。(注:朝は食べた)
何も食べずに体温が保てないと困るので、あんじには少し入れてゆきました。

そういえばいつかゆずがそのうの中にシードが満タンに入ってて
そのう検査する時に吐くかも、って言われたことがあった。
診察の直前には食べさせない方が良いのでしょうか?

ゆずあんは爪切りだけ。
あんじはやはりそのうがパンパンだった。車中食べて来たからってことはこれでOK。

みどりも体重が安定してるのでリュープリン回避しました。
注射の感覚が延びつつある。嬉しい。

爪切りだけでも三羽三様。
あんじは大騒ぎ。逃げられないと知っても抵抗はやめず。
ゆずはキキキキッと怒っているもののなすがまま。
みどりは先生を睨みつけながら切られている。そして脱走。

そんなこんなでお医者終了。

粟穂タイム。別に持ってきた粟穂を投入
s-IMG_9536.jpg

s-IMG_9540.jpg

s-IMG_9541.jpg
お疲れサマ

帰ってきてあんじキャリーにしのびこみ、残りをむさぼる。
これがゆずのお楽しみ。
s-IMG_9543.jpg
ゆずは2月の産卵騒動以来の通院です。
体重は37グラム→35グラムと痩せているのですが
最初、先生に太った?と言われました。

プロの目も欺くモフおんな。

ところでこのあんじちゃん
s-IMGP0876.jpg
診察が終わったあと、キャリー越しに診察に来ていたセキセイちゃん♂と会わせてみました。
(飼い主さんにも確認しましたが、病院内では慎重にした方が良いと思います。)

他のインコと会うのは初めて、まして♂。
どんな反応を示すのだろうと見ていたら、
どうして良いのかわからないのか無反応でした。
あんじの内弁慶疑惑がますます信ぴょう性を持った瞬間でした。

姉さんズは誰を呼んでるのかわからないが
ものすごい甲高い声で呼び鳴き大合唱。
鳥の、そして鳥以外の他の飼い主さんからもこんなに賑やかなの?と驚かれた。
そして他の飼い主さん同士の会話にぐいぐい乗っかっていくみどりの声…
的確にぴぎゃっ!と相槌をいれている。会話に時々不自然な間があくようになった。
みどりが乗っかっているのを察されている、やばいこのままでは会話が乱れる。
お会計はおわり、さっとバッグのチャックを閉めた。

今回も何ごともなく終わり良かったです。
うる、いや賑やかでも元気なら良いですね。

本日もご覧頂きありがとうございました。

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。






テーマ:ペットの健康・病気・怪我
ジャンル:ペット

焦る気持ちになるけど

【いつもながら長文です】
セキセイインコを飼い始めて読んだ飼育書に寿命は8年半くらいと書いてありました。
なんて短いと当時は衝撃を受けました。

個体差や飼い方にも左右されるので別にうちのインコが8年半というのではなく
長い子は10年以上生きるけど短い子はどんな理由であれ短い、すると
平均するとやはりそれくらいなのかと今は理解しています。
しくじりさえしなければ後は運。
(初めてのインコ飼育中なのであくまでも途中経過での感想です)


とり村のちびっこ鳥たち(既に里親さんの元へ行った子もいます)
正当な手続きを得てここにいる子もいれば劣悪な環境からレスキューされた子もいます。



この子たちの寿命がいつまでかは天のみ知るものですが
里子に出られるコンディションの子であれば一刻でも早く卒業して欲しい。
この中には2007年生まれのセキセイもいます。今年で8歳。
大勢の中の一羽ではなく早く誰かのオンリーワンになって欲しいと焦る気持ちになるものの
縁があればきっと誰かと繋がれるから焦っても仕方ない。
(もちろんここにこれたことはまたとない幸運だし)


とり村に初めていったのは2011年。
その時に姪と遊んでいたオカメインコのたまちゃん。
s-P1030220.jpg

s-P1030221.jpg

s-P1030222.jpg

この時、ちょっとしたエピソードがあって、たまちゃんのことはよく会話の話題に登っていた。
小学生から中学生になっても「あの時のたまちゃんは~」と。

たまちゃんは今年の初めに逝ってしまったそうです。
この時から既に治療中で、私が見た中ではこの日が一番元気だった。
あの後もずっと頑張っていたのか、これからもずっとたまちゃんの記憶は消えないだろう。

これからもたくさんの鳥と出会う人に

その姿を(たまちゃんです)

小鳥だけでも全員みられる経済力と行動力さえあれば、など思ってしまうが非現実的なことより
自分の現実を振り返り、あと1羽追加すると想像してみると。
自分にとっては小鳥3羽も4羽も全く同じではない。
今がギリギリと言うこともないが飼育するなら気持ちの上でも経済面でも余裕が欲しい。

みどりの通院はおそらく終わらない。
もう1羽、同じ治療が必要になった時には支えきれるだろうか?
リュープリンを打ちましょう、なんてなった時に。
(それは今の状態でも同じことではある)

可哀想だけでは動けない。
焦る気持ちにはなるけどそう言う所で動いてはいけない。

すべての飼い鳥の幸せを願うだけだ。
普通の社会人として、普通のことをして身の丈にあった飼育をして
動けると思った時は即、動く。


ここで締めればまだ良いけれど仙人ではないのでやはり書いておく
買うだけ買い込んで劣悪状態で緊急レスキューされるような元飼い主や悪業者、
飼いきれないなら最初から買うな!増やすなバカー!
こっちだって♂のセキセイ飼いたいけど色々考えて無理だなと諦めてんだよ
なんでお前らなにも後始末しないくせに好き勝手しやがって何さまだいったい!

ぬいぐるみでも買っとけこの(さすがに自重)

長文ご覧頂きありがとうございました。
みなさまのバードライフに幸あれ!


s-P1030230.jpg
またどこかで会おうね


にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ 鳥へ







テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

おかず泥棒

こんばんは。
言っても仕方ありませんが花粉がひどいですね。
そのせいなのかどうなのか今日一日ボーっとしてしまって
眠いわクラクラくるわ、と散々でした。

帰宅後、体調が悪くて(眠くて)インコの放鳥も早く済ませたいのでみどりを出して
夕飯どうしようかと考えていると

食料を狙うインコが一羽


箸を持ったらその手にまとわりつこうとしている
おかずがでたらそれを食べようと待ち構えている

みどりがそこにいる限り箸も持たないししおかずもでないよ

み「だったらこれをいただく!」

茹でた菜っぱの茎(調味料なし)

それは明日のおかず!

み「いっただきまーす!」

齧ったところでリビングに強制送還された

やることないので(?)ゆずにちょっかいを出しているみどりでした。


ちょっとだけみどりがハッスル(←)してるのでみどゆず放鳥を別にしました。
青インコは例の如くどっちの部にも参加してロング放鳥。

それも眠くて早めに切りあげです。
ギャッギャ騒いでるのが遠くに聞こえる…


ああ…あんじが・・・無双し・・・て・・・る・・・

こりゃ限界だと本日最後の力を振り絞りカゴに帰って頂きました。

本日もご覧頂きありがとうございました。

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ インコと歩む日常へ
インコと歩む日常




テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

タグ:野菜

オーツ麦くるくる その2

前記事続きです~

徐々に顔が焦って
s-IMGP0511.jpg

きゅうりのようになっても

落ちた表皮(仮名)を拾う

必死
s-IMGP0509.jpg

なぜならば

あいつらが来るから
s-IMGP0488.jpg

そしてなぜか
s-IMGP0484.jpg
どん子のくせに鋭いゆずの眼光

みどりへ向かってくるから(エサ入れにもオーツ麦が入ってます)
s-IMGP0485.jpg

この時はボディアタックで撃退したものの
かなりの確率で

第二波がきそうだから
s-IMGP0489.jpg

そして本当にこの後いった!

なんとかかわしたみどり
s-IMGP0481.jpg
オーツ麦はしっかり咥えてた

み「ふーふー。とれるものならとってみろ。まもりきってやるよ」

が、予想に反しあんじの再攻撃はなかった。
ゆずは既に自分のカゴでオーツ麦を食べており

もともと3羽のケージにそれぞれオーツ麦をセットしてあった。
お皿の上の麦を取り合いしなくても戻れば最初から平和的に食べられたのだ。

かくしてみどりにも平和が訪れた。

そのときあんじは?!

単独でオーツ麦一気喰いを絶賛開催中だった!
s-IMGP0552.jpg
オーツ麦の容器を目ざとくみつけ開けっ放しだったのを良いことに。

いつだってなにをしたいか明確で、そのためにはどうしたらいいのか状況判断が的確だ。
野生のファルコンとして生まれていたら獲物は確実に仕留め
危機的状況は常に回避と猛者ファルコンとして長生きをしたことだろう。
実際は虚弱なセキセイインコなのだから運命とは皮肉なものだ。

皮肉はともかく表皮だらけ
s-IMGP0549.jpg
あ「オーツはたくさんあるのじゃからもぐもぐすることないじょ~姉者はばかじゃ~」

s-IMGP0538.jpg
み「もぐもぐのおいしさが分からないほうがばかじゃ~なのじゃ~」

s-IMGP0546.jpg
ゆ「これはぜんぶゆずのだからね!とったらゆるさないから!」

ゆっくりたべてください


本日もご覧頂きありがとうございました。


にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ インコと歩む日常へ
インコと歩む日常








テーマ:小鳥大好き
ジャンル:ペット

タグ:シード

オーツ麦くるくる

オーツ麦くるくるの写真を撮るべくインコたちにオーツ麦大盤振る舞い

s-IMGP0310.jpg

s-IMGP0490.jpg

くるくるまわすというより咥えていますが
インコたち普段は皮つきオーツ麦を食べています。

なので

まず皮を剥く、から入ります
s-IMGP0495.jpg
見てると皮、というより殻です。
この部分はもう食べるところがありません。

余談ですがわざとこれで「オーツ麦だよ」おびき寄せて、殻だと分かった時は
インコでもがっくりくるのがわかります。ごめん。

でもオーツ麦って食べてると白い皮落ちるよね
それインコ食べるでしょ?と思う方もいるはずですが

これです。仮に表皮としますが
s-IMGP0492.jpg
ここは食べられる。ここまで食べるか残すかはインコちゃんに依るのではと思われる。

あんじはもうこの状態で次へ、次へと行ってしまう。
だからくるくる回さないし、止まり木の上にいるとき、(受け皿がないとき)
ポトポト落としてしまうのでは、と推測しています。

インコがオーツ麦をくちばしでくるくるするときは
表皮(仮名)をくるくる「まわし食べ」しているのです。(と、思う)

皮(殻)を剥いだあとは
s-IMGP0498.jpg

このように表皮(仮名)をくるくると
s-IMGP0507.jpg
みどりはまわすのがとてもうまいですが

徐々に顔が焦って。
s-IMGP0511.jpg
なぜだろう?

三羽同時放鳥中にみどりは落ちついて食べられないということに
ヒントがあります。

答えだそれは。

次に続きます(日をまたぎます)




お久しぶりです。みなさんお元気でしたかーっ?
にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ 鳥萌えへ
鳥萌え






テーマ:小鳥大好き
ジャンル:ペット

タグ:シード

三姉妹近況

お久しぶりになってしまいました。

みんな元気にしています。

以前載せた写真ですが

最近はこちら
s-IMGP0561.jpg
ろう膜の穴にチョリ毛がズボッと入ってしばらく取れませんでした。

あん坊は
s-IMGP0614.jpg
コルク破壊に夢中になっていました。
予想通り3日足らずで全コルク破壊完了

cottecotteの福袋
s-IMGP0463.jpg
色チで買おうかなと思ってたポーチが入ってた

みど姉も相変わらず
s-IMGP0319.jpg
お腹の腫れは落ちついてますが次回通院でまた詳しく聞いてきます。

みんな換羽だけどあん坊以外は体重が増え始めて来た。気をつけないと。



来週(今週?)もお休みして次回更新は3・23予定しています。
(途中もしかしたら1.2回くらい更新するかも知れないです)

読んで下さる方には申し訳ありませんがもう少々お待ち下さい<(_ _)>

花粉もかなり飛んでますね。花粉症の飼い主さんまだまだ辛抱です。
私も目がかゆい!

インコのお休みカバーを掛けた後にくしゃみをしたらみどりが「ピっ!」と反応しました。
その後ジャミラ化はしてないのですがアレはなんだったんだろう…

ともあれ、全国のインコちゃん&飼い主さん、健やかにお過ごしください。

では

追伸
iPhoneはその後、製品不良ということで新品と交換となりました。
まさかグンマーにアップルサポート正規代理店(ビックカメラ)があるとは驚きでした。
みどりの薬をもらいに行ってその足で交換できました。ラッキーだった
製品不良はラッキーじゃないけど


にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。





テーマ:小鳥大好き
ジャンル:ペット

アイフォーンが壊れたっぽいので

iTuneでなんだかんだとしてるうちにブログを書く時間がなくなってしまいました。
結局初期化して今はなんとか動いていますが、多分アップルセンター行きになると思われます(涙)

〈追記〉アップルセンター(笑)
アップルストアじゃないんかい!
〈追記終わり〉



アップルって修理じゃないんですよね?交換なんですよね?
汚い筐体が来たらどうしよう(よくわからないですが)

s-IMGP0215.jpg
コノリンゴヤロウ!カンタンニコワレヤガッテ!フザケルナ!
(壊れたのはタブレットではありません)

s-IMGP0217.jpg

s-IMGP0151.jpg

機械ものって怖いですね。
スマホお使いの飼い主さんはデータバックアップ必須ですよ~!


にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




はくしょんにびびる?

普通にくしゃみをしただけなんです…
それなのに


くしゃみをしたらみどりが固まってしまいました。
まるでジャミラのように (※お約束です昭和ネタ)

動画(6秒)

しかも足を滑らしかけてる。
(PC画面から見ると横になっていると思います。すみません)

なぜ?本当に本当にそんなデカイくしゃみしていない。
はっきり言って路傍母のくしゃみの方が何十倍も大きい。
路傍母のくしゃみは寝る子も起こすくらいの破壊力がある。
そんなくしゃみにだってインコたちは「ひゃっはー!」と祭りが始まったかの如く
ギャーギャーと共鳴しているじゃない、いつも。

なのにわたしのくしゃみで固まるなんて。
なぜよ、インコのツボがわからない。

うちのインコは特にみどりは初モノにもビビることなく
多少の大きな生活音はなんてことないはずなのに。

なぜ?なぜなんだみどりちゃん!


威嚇じゃないってば( ;∀;)

何気にショックを受けました。
本日はもう閉店ガラガラ~

ご覧頂きありがとうございました。
へっくしょん!

花粉が飛びまくりですね。春はいいけど辛い季節がやってくる…

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ インコと歩む日常へ
インコと歩む日常





テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

タグ:動画

ブームに便乗

ゆずちゃんそろそろ…
s-P1310749.jpg
あれいきましょうか

s-P1310748.jpg

いいよいいよー

s-P1310751.jpg
じゃなくて

s-P1310747.jpg
便乗終了!

あくまでもここは「妄想」カテです妄想カテ。

安心感を求めて「インコ臭」に群がる人々
↑↑
こんな記事発見。
ちょっと何が言いたいかわからない記事ですが
とりあえず最後のパラグラフからの例えが色々ひどい(笑)

>インコ臭は日本人の好む匂いなのかもしれません。
それはまた違うのではないかとw


にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。





にほんブログ村 トラコミュ 鳥萌えへ
鳥萌え

テーマ:小鳥大好き
ジャンル:ペット

もぐもぐしません

Hi, Angelica ←モデル活動時の芸名。
カメラの練習したいんだけど

s-IMGP0274.jpg

s-IMGP0275.jpg

まだまだやってみたい「1cmマクロ」機能。(カメラの)
近付いてもインコが逃げることはなくなったけどピント合わせができない。
カゴの中にいればまだいいかな?

s-IMGP0278.jpg
できないか

では報酬を
s-IMGP0279.jpg
あんじーをその場にじっとさせられるあの報酬を

この報酬
s-IMGP0282.jpg
でも合わない

あっ
s-IMGP0283.jpg

何粒あげても
s-IMGP0285.jpg
落ちて行く

結局外へ
s-IMGP0286.jpg

あんじだったら多少多めに食べてもOKだしね

換羽始まってる
s-IMGP0288.jpg

あんちゃんちょっとさ
オーツ麦をもぐもぐしてくれない?

s-IMGP0295.jpg

いや「???」じゃなくて。
よくインコちゃんがオーツの皮をもぐもぐやって味わってる写真があるじゃないの
あれを撮りたいのよ。伯母カメラマンは。

s-IMGP0289.jpg
そうすか

結局もぐもぐ写真は撮れなかった。

食べカス
s-IMGP0298.jpg
皮をもぐもぐしなさ加減がよくわかる。
だからカゴの中でもどんどん落ちていったのよ。

みどりは器用に嘴で皮をくるくる回したりするのに。
次回はみどりでチャレンジよ。

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ インコの写真☆へ
インコの写真☆




テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

タグ:シード

ういやつよ

ゆずりんぺん、5個目の産卵のあと体調崩しかけたので小さいケージで様子見してました。

カバーを掛けてもゴソゴソゴソゴソ。
普段はカバー掛けたらよほどのことが無ければ開けないのですがこんな時だし、と開けてみると



このあと静かになりました。
顔だせよってことらしい。

ういやつだ。

今日はこれで失礼しますm(_ _)m
みんな元気にしています




にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。