路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
05 | 2015/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
おぼえがき
ブログ開始から

大丈夫~鳥がここまで可愛いとは想像もできませんでした~

2010年1月2日…
全ては成り行きでした。
セキセイインコ ”みどり”と出会い、その余りの可愛さに
”ゆず””あかね”をお迎えし現在に至ります。


と、書き出し3年目に突入しました。

相変わらずインコは可愛い。鳥は可愛い。小さくても大きくても鳥は可愛い。
とりわけセキセイインコは可愛い。
でもやっぱり鳥類が可愛い。

この3年の間、体調面では

3歳半にしてのゆずの(私にとって)まさかの産卵があり初めてのエリカラも経験し

やっとあんじの体質を理解しつつあり、これからもうまく付き合えるヒントが見えてきた

そして何と言っても1年半に及ぶみどりの卵管(もしくは卵巣)嚢腫の通院

それなりに色々あった。

ゆずは雛の頃こそ大変だったが成鳥になってからは特に目立った体調不良はない。
温度差にも強いと思う。雛の頃、栄養不足だったには違いないけどそれでも今は健康と言っていい。
s-IMGP1281.jpg


あんじは私さえしくじらなければ長生きできるのではないかと思う。
s-IMGP1021.jpg
しくじらなければ、という部分にプレッシャーはあるけど、深く考えない。


みどりは…余り楽観的なことを言われても信用できないし
悲観的なことを言われたら落ち込む、そんな心境だ。
s-P1490106.jpg
誰も「大丈夫ですよ」なんて言ってくれないが。言われても困惑だし。

飼い主の思いはあるものの
鳥は毎日楽しそうだし、未来を悲観することはないし、ご飯は毎日美味しそうだし
とにかく一生懸命生きている。

どの鳥もみんなそうだ。
保護施設に行けば確かに心に傷を負った鳥はいるけれど
それでも一生懸命生きている。

生きているのは鳥だ。生きる力を持っているのも彼らだ。

飼い主にできることは
健康とか病気とか関係なくみんなが変わらずいつまでも楽しく暮らせるように
彼らをサポートする、ただそれだけ。

色々あがいてみたけれど結局、それだけだった。
サッと病気を治してくれる、そんな魔法使いはいなかった。

飼い主は無力だ。

無力だから鳥から力をもらって自分で言う。

大丈夫。わたしたちの鳥は大丈夫。


ご覧頂いているみなさまいつもありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。





スポンサーサイト

テーマ:セキセイインコ大好き
ジャンル:ペット

大気が不安定だから?(動画差し替え・一部内容変更)

前々記事☆なんだかなの日☆ にて
みどりが不調かも、と書いたのですが

その前の晩

このようにしばしフリーズしてたり。

発情のポーズかと思ったのですがそうでもなさそう。
不調と言うか、なんとなく様子が変だとそのまま寝かせ、そして記事の日。
カゴからほとんど出てこなかった。
お腹のことが原因なのではないかと怯えつつも
「そんな日もある」と、いうことを記事に書いた。

そしてまた次の日。

尾っぽが抜けた。

元気度も復活してました(14秒)

PCで閲覧の方すみません!画面が横になっています
(これはなぜいつもこうなるのだろう?操作がおかしいのか?)

だから換羽だとあれほど。
それから不安定な大気に影響を受け、だるかったのではないかと、今更にして思う訳です。
ゆずとあんじもおとなしかったので(ついでにヒトもだるかった)
大気が不安定はあってるはず。突風が吹いたりなどあった@群馬県

確かにお腹の腫れもあるにはあるけど
なんでもかんでもそれに結びつけては却って判断力が鈍ってしまう。

気温の変化に弱いあんじに何かあった場合、単に体調を崩したのか、それとも他の要因なのか。
それは考え、自分なりに判断している。

お腹の不安はあれどみどりだって同じことのはず。
お腹から来ているのか、他のことなのか。
毎日普通に生きているのだからそんな日もあるでしょう。
と、結局前々記事同じことを書いている次第です。

何はともあれみどりとそしてあんじも元気です。

みどりには甘え顔をする末っ子

ゆずに対してこんな顔はしない(笑)

相手にしてもらえない時は

じっと待つ(時もある)スト ーカーインコ。
待ってる間にガジっていた。

<6/22追記:もともとあんじがみどりを追いかけている動画をUPしたら不具合なのか
UPできないので別の写真をUPします。動画を無事UPできたら再掲載致します>


出番なしでしたがゆずも元気です。
チラホラ換羽になりましたがまだ少し執念深いです。



本日もご覧頂きありがとうございました。

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ インコへ
インコ


テーマ:小鳥大好き
ジャンル:ペット

タグ:動画

ある日の風景

ゆずでーす


みどりのお腹をみて
無意識に

あー腫れてるな

どうにもならないのかな…と少々弱気になりかけたところに

わらわのおけつをみてよいじょ!

飛びこんできた青いインコ

ナイス白パッド!

2015.5月のインコでした

インコは今日も楽しく生きてるよ

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。






にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活



テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

なんだかなの日

ゆずさん後頭部の毛(羽)がはねてるよ


くちばしでは届かないかもね


今日は、正確には昨日の夜くらいから
みどり、もしかして不調?と思っていましたが

今日はほとんど出ませんでした


掃除機の音にピッピ鳴いたり
誰か帰って来た時のおかえり鳴きはいつも通り大きいのですが
不調と言えば不調そうです。

お腹の腫れが今回(前回のホルモン注射からの期間)はなかなか引かず
クロアカが出てしまったのも去年の今くらいなので
この時期はそういう時期なんだろうなと予測しつつも
それで元気がないんだろうか、いったいどうしたら。

実際に結構腫れているし。

気がつけばカゴのまん前でズドーンモード。
いかんわ、これでは。
飼い主の不安の心は動物に通じる。これ本当。

ヒトも変な天候で何もやる気が起きないし
換羽だしそんな日もあるよねと、もちろん気は配りつつ、気を取り直す。

…お前はなぜでない

扉あいてるよ

みどりのカゴは閉めているので
さっきからゆずカゴを出たり入ったりしているこの青

これも気に入らないしみどりが出ないのも気に入らない。

それだけでなくゆずもテンションが低い。
この大気の不安定さに。

オーツ麦につられかけたそのとき




またおまえだよ

勢いで出た


追いかけられた



全体的に飼い主含めなんだかな、という日でした。

そんな日もありましょう。
みどり、夜には75%くらい元気になっていました。

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ インコと歩む日常へ
インコと歩む日常


テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

可愛いだけが取り柄です

ゆずさんのサマ―スパッ…いや
s-IMGP0784.jpg
サマ―レギンス。(で、あってますよねTさん☆)

ゆずのいいところをあげようと思うと
まず「顔」「見た目が可愛い」それからえーと。
えーと、えーと…顔がかわいくて、えーと。

そんなゆずの画像オンリーです。



s-IMGP0065.jpg
ねもい…

s-IMGP0100.jpg
パッチリお目目でみどりとあんじが戯れているのをしっかり監視。ちょっと許せない感じです。


s-IMGP0697.jpg
ねもい2。暑いときは脚を収納しません。


s-IMGP0778.jpg
いつもぶらさがっています。

s-IMGP1080.jpg
画像のアスペクト比を間違えた訳ではありません。

s-IMGP1105.jpg
デブじゃないの。しかし39g(適正としては34グラムまで下がってもOKなんだけど)

s-IMGP1081.jpg
品種はしばらくわからずずっと「雑種」で通してたのですが
どうやら淡黄ハルクインということが判明。(ウスキハルクイン)

最近似たような子を見かけることが多くうれしいです。
(その子たちが全部同じ品種という訳でもなさそう)


s-IMGP1103.jpg
なるほどセキセイブタっ鼻と言われるわこれじゃ。

ぷっ

s-IMGP1120.jpg
スカッとさわやか美味しそうな色をしていると時々言われます。
これピント合ってたら良かったのに!
この写真、レギンスじゃなくてニッカポッカみたい…

s-IMGP1122.jpg
羽の手入れは丁寧です。

発育不良もあり家にきてすぐ投薬治療になってしまい
毎日毎日慣れてないヒトに掴まれていたことがあったからなのか
もともとの性格か
みどりのように素直にヒトに懐くでもなく
あんじのように天真爛漫にふるまうでもないですが
ゆずはゆずなりにヒトに慣れ、日々暮らしているのです。

s-IMGP1144.jpg
意に沿わないことをするとこんな顔をしますが。


期間限定とは言え、三姉妹一番の噛みつき女。
例えそれがどんなに理不尽な理由だとしてもゆずは許されるのです。

なぜなら見た目が可愛いから。

本日もご覧頂きありがとうございました。

写真は2015年4月から6月のものです

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ インコの写真☆へ
インコの写真☆


テーマ:セキセイインコ大好き
ジャンル:ペット

未だ実現せず

インコを飼い始めて5年半

未だ実現しないことそれは…

-まともな集合写真を撮ること-


2011年9月から”三姉妹ユニット”(ユニット言うな)として活動開始した路傍家インコですが
3羽放鳥にトライしたのは2013年に入ってからです。
細かいことは割愛しますがあんじが無双すぎて同時放鳥するには時間が掛かりました。

なんとかそれも可能になった現在。

つい最近いけそうなポジショニングをそれぞれ取っていたのですが

シャッターがおりる瞬間あんじが動きました。

無念。

s-P1180472.jpg
2013年頃ようやく撮れた集合写真。


にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ インコの写真☆へ
インコの写真☆


テーマ:セキセイインコ大好き
ジャンル:ペット

つばめ師匠 2015

今年もつばめの季節がやってきました。
路傍家に来る燕は若鳥だったみどりに飛び方を教えた師匠の子孫だと
勝手に決めつけている路傍飼い主です。
(1羽インコだったみどりはいつも外を眺めていた。
燕が飛んでいるのを見ているうちに飛び方が格段に上達した)

みどりもあの頃を思い出しているのだろうか…

一羽だったあの頃を

などとヒトが勝手に感傷にひたれば

それを許さぬインコあり


今年の燕師匠は例年と少し変わっていて
1羽は警戒心が全くないというか、家の中への誤侵入も2回やらかし
(インコがいるから尚更まずいんだけど)

過去には最後の方は多少慣れてくる個体もいたにはいたが

この師匠子孫は


最初から警戒心ほぼゼロに近く

トリミングしてますがiPhone撮影です。

あっちふらふら、こっちふらふらとかなり近くまでフラフラ飛んでいた。
位置的に巣とインコ部屋は近いのでお互いの呼び鳴きに反応していた。
ss-IMGP0426.jpg


そして今年のつばめの特徴は1つのカップルが巣を2つ使っていたことだった。
これはよくあることなんでしょうか?
おととしまでは2組のカップルがそれぞれいたような気がしますが。

(多分)警戒心ゼロのお気楽つばめ(右側)
s-IMGP0817.jpg

こちらは警戒心バリバリの左側。かろうじてこれくらいの写真なら撮らせてくれる。
s-IMGP0819.jpg
家の構造上これくらいならそっと撮ることが可能。

巣の写真、カメラは4倍ズームしかないので更にトリミングしています
(ペンタックス MX-1にて)

左側
s-IMGP0821.jpg
気付かれてる…距離的には当たり前なんだけど

多分思ってるよりずっと近いと思います。
でもこの写真撮影場所は廊下でいつも人が通るので
それは別によいらしいです。
少なくとも覗いたくらいでは飛び立ったりはしない。

怒ってた(?) 右側。
s-IMGP0810.jpg
左を撮影する時に小さい声でチーチーと鳴いているので早々に切り上げました。

そうして毎朝、覗いていて、ふらふら遊びまわっている右側に
「お世継ぎのことはどうなっているのかね?」と詰め寄りたい気分になってきた。
羽繕いしたり(それはいいけど)遊んでたり可愛いけどアンタ飼い鳥じゃないんだからさ。

顔を見る度「お世継ぎはどうしたのか」と大きなお世話の姑気分もMAXになりかけた頃

おお?
s-IMGP0867.jpg

おおおおー
s-IMGP1016.jpg

…(しーっ)
s-IMGP1026.jpg

1週間ちょっと前からこの状態が続いております

ヒトが(鳥か)いいだけのお調子もんと思っていた左側も
s-IMGP0817.jpg

s-IMGP1011.jpg
しっかり見守っております!

※ただし実際にはどっちがどっちなのか私には見分けつきません。
燕はオスメスどっちも抱卵を行い昼夜交代だそうなので実際は右も左もごちゃごちゃなのかも知れません。

そんなこんなで撮影もやめて静かにしようと思った矢先

右側つばめの翼に異変?
IMGP1025.jpg
(この写真だけクリックすると大きくなります多分)

今回のつばめは例年のより縄張り意識も激しく近くに来たセキレイやら何やらを
結構な勢いで飛び散らかしていたので、そんな感じでやってしまったのかな。
飛行には差し障りなさそうなので仕方ないか、と思っていたら。

…いやしねぇ
s-IMGP1073.jpg
こちらも一日中ガン見してるわけではないからこんな日もある。

が。姿を見せずに何日間も経過。その間左側は抱卵を続けている。
交代してるかも知れないが姿を見せないなんて。

もしものことがあったとしてもそれはどうにもできないし仕方ないことだけど
あの警戒心のなさ、愛嬌のよさ、羽繕いなどの飼い鳥にも共通するしぐさ、愛らしさ。

野生は厳しいとはいうけどさ…。
おととしの雛全滅を思い出す。

今日もそんなことを思って窓を眺めていたら、カップルが楽しそうにあははうふふと
窓の外を飛んで行った。

右側、普通に元気だったらしい。
リア充ばくはつしてやがった。抱卵しろこのやろー!
早くお世継ぎ見せろってんだ!

大きなお世話もばくはつ
そんなこんなで今年も無事に雛を見られることを期待している
(大きなお世話の)姑気分な路傍飼い主でございます。
いや、まったく関係ない近所のおばちゃんか。

リア充夫妻を見ている(?)どりちゃん
s-IMGP0501.jpg
せめて野生の群れらしくつがいじゃないにしてもオスインコとも生活させてあげたかった。
おそらくそれはもうできない。
人間の勝手でリア充ばくはつさせられなくてごめんよ。

なんていう感傷は

この青いインコが許さない!
s-IMGP0709.jpg

野生は野生
飼い鳥は飼い鳥。
持って生まれた運命が違うってことよ。

どっちがいいとか悪いとか。誰かが決めることではない。

本日もご覧頂きありがとうございました。

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ 燕(つばめ・ツバメ)へ
燕(つばめ・ツバメ)

テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

乳母のフクちゃん

あんじが来る前、みどりとゆずだけだったとき、
ふくろうのぬいぐるみの”フクちゃん”をインコ遊び場に良く置いていました

この寝っ転がってるのがフクちゃん
s-P1030593.jpg

みどりはもともと1羽インコだったということや、ぬいぐるみと遊ばせたこともなく
興味を示すようなことはなかったように記憶していますが
ゆずは度々このフクちゃんで遊んでいました。

みどりに拒否された
s-P1040011.jpg

カキカキをしてみたり
s-P1040033.jpg

鳥がぬいぐるみに興味を示すっていったいどんなメカニズムなんでしょうかね?

s-P1040036.jpg
ひもや鈴が気になる、ならわかるのですが


s-P1040039.jpg

s-P1040051.jpg

これは以前のブログでものせた写真
s-P1040054.jpg

s-P1040055.jpg
以上2011.07の写真

ゆずだけでなくあんじにもフクちゃんは活躍し

お迎え1週間~10日くらい
s-P1040201.jpg
撒き餌で練習

あんじは挿し餌「一日1回」という状態で購入しましたが
実質4日間で挿し餌は終わってしまいました。

お迎え健診でそのうの細菌は大量、マクロラブダス(メガバクテリア)が少量見つかり
双方の投薬治療に入りました。
2週間で細菌もマクロラブダスも消えましたが念には念を、と1ヶ月投薬しました。
細菌は環境の変化で増えるのはある程度仕方なく薬で消えればそれまでですが(内容による)
マクロラブダスはそのとき消えてるように見えても胃のどこかに隠れてたりしていやなヤツなのです。
これ以上は別の機会に譲るとして。

あんじもふくちゃんにべったり
s-PAP_0424.jpg

お布団の中で寝息を確認したこともありました。
s-P1040197.jpg
ずーっと微動だにせず寝てて起きないこともあった。

エンジェルあんじ
s-P1040221.jpg

エンジェルあんじもお布団より外の世界の方が楽しいじゃん!と気付いた瞬間
デビルあんじと変身し同時にフクちゃんもそのお役目を終えたのです。
2011年10月撮影

そして今日。フクちゃんに新しいお役目が!

ひょんなことでフクちゃん再登板となりました。それは

ゆずのみどり除けに活躍してもらうことになりました。


さすがだ!その発想は無かったけど今日某SNSツールでひらめきました!
(ひらめきましたってか教えてもらった的な)

久しぶりにあったフクちゃんにゆずも警戒していたようですが
フクちゃん自体は覚えていたのかそれほどでもなく

なく、ですが


フクちゃんが明らかに茶色になってる件。

洗わないと。


昔の写真を探してたら出て来た
s-P1030640.jpg
2011年7月くらいの写真だけど鼻に口にってゆずって一体…


本日もご覧頂きありがとうございました。


たかだか4年前のことですが遠い昔のようにも感じます。
にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ インコと歩む日常へ
インコと歩む日常


テーマ:小鳥大好き
ジャンル:ペット

タグ:若鳥の頃 ポワ毛

チンゲン菜協奏曲

青梗菜を食べましょう

s-IMGP0568.jpg

ゆ「ねえちょっと」
s-IMGP0570.jpg
み「むしゃむしゃむしゃむしゃ」

ゆ「うごかさないでくれる?たべづらい」
s-IMGP0569.jpg
み「たべればいいじゃん?もぐもぐもぐ」

ゆ「だから動かされるとたべづらいの!」
s-IMGP0572.jpg
み「ふぉーじんぐになっていいじゃん」
(フォージング=採食行動)

s-IMGP0574.jpg

み「じゃあたべなきゃいーじゃん?」
s-IMGP0575.jpg
ゆ「む!」

み「ぜんぶたべてあげるねー」
s-IMGP0576.jpg
ゆ「おばさーん!ちゃんと葉っぱとめてよ!」(ごもっとも)

ゆ「もう動かさないでよ」
s-IMGP0577.jpg
み「あとからこの家にきたくせに生意気ダ」

ゆ「まだそういうこという?」
s-IMGP0578.jpg
み「それは変えられない事実ですから!」

そしてみどりは青梗菜を自分の領地に引き込み成功

み「やった!」
s-IMGP0579.jpg
ゆ「ねえさん…」

み「あ」
s-IMGP0580.jpg
ゆ「ほら…」

あ「ばか姉者。2羽でかってにやってればいい」
s-IMGP0581.jpg
あ「わらわチンゲンサイなんか食べないもの」
(ほんとは大好きです)

仲良くたべてね!
s-IMGP0585.jpg
写真は2015年5月中旬。
みど姉換羽でツクツクでした。

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ インコと歩む日常へ
インコと歩む日常


テーマ:小鳥大好き
ジャンル:ペット

タグ:野菜

あん坊華麗な脚さばき

あんじの脚さばき、脚使いを見るたび思うことがあります。

「インコとかオウムみたい…」

みたい、じゃなく間違いなくインコではあるのですが。

この脚使い
s-IMGP0105.jpg
ギューっと力のはいった脚指

”ぐるりんぱ”(ケージにはりつき、そのまま頭をケージを体の間に入れてぐるんとする技)
は家に来たときからすぐやっていて今もやるし

(これはぐるりんぱじゃないけど)この状態のまま下に降りて来たりもする
s-IMGP0553.jpg
脚の指の力があるとこういうことをやり易いらしい。

カーテンをつたって横移動することも多々ありそのスピードが速い

カーテンじゃなくても

みどりがココナッツトレイで何か食べてるのが気になって実線の通り移動
s-P1300004.jpg
ユーカリから紐へ、紐から4連リングへ。そして更に点線と同じ軌跡を描き

みどりは飛んで行った
s-P1300010.jpg
くちばしでトレイを寄せて

脚でグイっと引き寄せる。
s-P1300015.jpg
こういうときの脚の動きがインコとかオウムっぽい
(何度も言うけど”ぽい”じゃなくてインコ)
ココナッツトレイの写真は2014.11です

こんな風に片足だけでぶら下がりながら小松菜を食べるのも
s-IMGP0975.jpg
…身軽ですね(;´∀`)

さすがに中型のように持って食べることはできないけれど
ガシッと粟穂を掴んで食べる様子はなかなかにインコやオウムっぽいなーと思います。
ちょっと大きなインコやオウムの脚さばきみたいだと思うことがあるのです。

そんなあんじの華麗な脚さばき。(18秒)

8秒から10秒の動きはシビレます。偶然だけど。
その後粟穂が落ちてしまって残念!

運動神経抜群で身軽なあんじだけど脚技も鍛えてますよというお話でした。

本日もご覧頂きありがとうございました。


にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ 鳥萌えへ
鳥萌え


テーマ:小鳥大好き
ジャンル:ペット

タグ:動画 野菜

2015年5月の定期通院(みどり) こわい話を聞く

5月最終週、定期の診察に行きました。
(みどりは2014年1月より卵管嚢腫(卵巣かも)の治療をしています)

おべんと持って

大好きんの空き容器活躍。

朝、少しシードかペレットを食べて道中は何も食べずお医者が終わったら
この粟穂を食べるんだよね。お弁当だよ。

前回拒否だったカキカキが今回OK?

みどりはホルモン剤リュープリンを注射しています。
注射から注射の期間が徐々に空いてゆき、今は体重が増え始めたら注射というスパンになって
この前は1ヶ月半以上持ったのですが

今回(4月~5月)は1ヶ月をまたず体重があれよあれよと増えたので注射となりました。

最近としては珍しくお腹が出てるのが見てわかるようになっていました。
本鳥が苦しそうな様子はまったくないのですが
クロアカでてもおかしくない寸前まで膨らんでいたそうです。
早かった、今回は本当に。春だから季節的なものもあるのだろうか

そして診察おわればカキカキ拒否

…ま、いいか。


待ち合い室で聞いた怖い話

私が使っているキャリーはSサイズですがこれの青いMサイズありますよね?
それを使っている飼い主さんがジャストサイズの、また鳥柄のとても可愛いかつ使い易いバック持ってました。
ガン見続けた飼い主オバ、早速話しかけやはり手作りだったのですがそれを作成したきっかけが

当時バックにいれずにキャリーだけを持って移動していたが
ある時、キャリーを持ったとたん接合部が外れキャリーの下の部分が落ちた(((゚Д゚)))

もうこれはダメだ!飛んだと思った飼い主さん、だがしかし!
インコは上部部分(網目部分というの?)にしがみついていたため無事だったのです。
良かった!本当によかったよー(涙)
それ以来飼い主さん絶対に袋なしでは持てないわ、と素敵キャリーバックを自作したということです。
キャリーは絶対に下から持つか、バックに入れて移動しなくては、と改めて思いました。


お待ちかねお弁当タイム

少し食べたらもうワキワキ。
この日、30℃超えたんだっけ?ものすごく暑かった気が。

夏はコンビニに寄れないのでドライブスルーでカフェオレ注文。

いつもこの人(人なの?)にギョッとしてしまう。

ついでに店員さんの「いらっしゃいませー」にもみどりがピロっと反応するのでドキッとする。
店内に入れてないんだからいいですよね?

うちに帰ってもワキワキ。

暑いよね~

みどりのこの状態、治療いつまで続くのか、と考えたこともありますが
続くということはみどりと少しでも長く一緒にいられることなので今はもうノープロブレム!
みどりはみどり。毎日楽しく暮らしているので私にできることはそれをただサポートするだけです。

なんてことを最近は思うようになりました。


話変わりまして仙台モフで買ったもの追加版。

ミニカードと封筒とタグセットなんです。可愛くて使える。

鳥を飼ってよかったなー
鳥は可愛いよーとても可愛い。

最後はなにを今更なことを言って本日は終わります。
ご覧頂きありがとうございました。

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ 鳥の病気・怪我・病院へ
鳥の病気・怪我・病院



テーマ:ペットの健康・病気・怪我
ジャンル:ペット

タグ:リュープリン

続・ゆずの執念

続き

ハシゴに乗ってはみたものの
s-IMG_9845.jpg
”コレジャナイ感”が増すばかり

このハシゴが…このハシゴが…



(実際はあくびの瞬間を撮っただけです)

これが!これが!

これが邪魔なんだよーンナロー!

頭がお花畑のゆずちんが何をしたいかと言うと

あんなことや
s-IMGP0883.jpg

こんなこと
s-IMGP0884.jpg

カゴ越しでいいからみどりのくちばしをコツコツコツコツやって
s-IMGP0901.jpg

キュルキュルいいながら素敵なひとときを過ごしますー♡
s-IMGP0903.jpg

コツコツキュルキュル、普段だったらただの楽しい遊びだけど
ある一定の時期はそうも言ってられず

キュルキュルコツコツキュルキュルキュルキュル…ピーン!
終いにはどちらかがエビぞりに(発情ポーズ)

なのでどうしても阻止したい!

s-IMGP0872.jpg

こんな様子を見つけたらすぐに
GOLD FINGER 2015!

ゆ「させるかー!」
s-IMGP0877.jpg
ゆずこ、トランスフォーム!

のびたー!
s-IMGP0885.jpg
かまれたー!

ゆ「こんなもんですむとおもうなよー」
s-IMGP0886.jpg
ゆ「おぼえてなーおデブなぶすおばさん!」←なんだと?!

なんどゴールドフィンガー繰り出してもきりがない。
早く諦めてもらわないと。

ということでハシゴやら何やらでみどりを(ケージにハシゴをひっかけるなどで)囲ってみるのですが

ゆ「くつじょく…っ」
s-IMGP0889.jpg
ゆ「鳥神さま、ゆずはどうしたら…」

野生の血は忘れペットバードとしてその身を委ねなさ~ぃ
(by鳥神に立ち向かってみる飼い主の心の声)

そんな心の声も虚しく

諦めない
s-IMGP0912.jpg

絶対に
s-IMGP0909.jpg

諦めない!
s-IMGP0908.jpg

そりゃあ子孫を残せっていう鳥神様の強烈な意思があるもんね。
でもね、鳥神様。うち女子しかいないからどう転んでも無理なのよー。
時代は変わりました。鳥神様の想定外のこともあるんです!

Nothing's Gonna Stop Me!

こんなときもある。

そして

妖鳥あらわるときもある
s-IMGP0904.jpg

水木しげる先生の世界のように
s-IMGP0905.jpg
目が怖い

2度目でしつこいですがここは常に小競り合いのみ
s-IMGP0843.jpg
妖怪というよりスケバン(古)

本日もご覧頂きありがとうございました。

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ だって女の子だもんへ
だって女の子だもん




テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

ゆずの執念

外の野鳥が愛の歌を歌う時
インコの頭は花畑…

ゆずも例外ではなくとにかくみどりに構いたい


みどりにラブソングを届けたい

がそれを阻止するオバサンが邪魔くさい

ゆ「なにみてるの?!」

頭が花畑になった飼い鳥に相手の性別は関係ない。
自分(鳥)が相手を気に入ったかどうか?ただそれだけに一点集中!
(そして相手がどう思うかは余り、いやまったく気にしてないらしい)

少しくらいフォルムが乱れたって

これはセキセイインコのフォルムだろうか?
なにか背中からでてきそうだ。さなぎか?モスラなの?

聞いちゃいねぇ


はーいストップそこまでよ~!
と、邪魔しようものなら

邪魔ものは…


こうしてやる!


とにかく凄い勢いで噛みにくる!
ちょっとくらい離れてても飛んできて噛む!フライングガブ!

ここまでやるのは三羽の中でもゆずだけ。
セキセイインコなので噛まれても大したこともないけどそれなりに痛い。
(こんなにしつこいのは季節の発情の時くらいだけど)
でも負けない。とにかく邪魔をしまくる。

かつてないほどの渋い顔

ゆ「ほんとにしつこいよ。あのおばさん」
オバサンがしつこい=ゆずがしつこいってこと。
ゆずがあっさりならオバサンもあっさりなの!

ゆずも鳥神様(=本能)の言われるがままに行動してるだけだから可哀想と言えば可哀想。
でもこのままにするとエキサイトして最終的にどちらかが発情ポーズとるから
今の時期は。

あ「なんであの黄色いのがここにいるのじゃ?」

みどりのカゴの上から追われたらそこしか行くところがないんだよ

ちなみにゆずあんは季節問わず

小競り合いのみ

あんじは両方の個別放鳥につきあえる。

みどりにちょっかい出せないようにハシゴとか置いておくと

ゆ「じゃまなんだよ!」


ゆ「ゆずのじゃまするやつはみんなおとす!」


なので落とせないように引っかけると

乗る
s-IMG_9842.jpg

これならイインデショ?と言わんばかりに
s-IMG_9845.jpg
これならいいよ

次ページ続きます

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ だって女の子だもんへ
だって女の子だもん





テーマ:小鳥大好き
ジャンル:ペット