路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
メールフォーム

twitter @yuk_i25
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おぼえがき
ブログ開始から

食べ放題になっていた

先週の土曜日のことです。

朝から晩まで家をあける用事がありまして
放鳥はなし(ごめんインコ)
夜のカバーを家族にお願いしました。

普段インコは7時半以降にカバー開けますが
この日は朝5時半に起こしたのでキョトンとしていました。
帰ってきた時はカバーがかかっていたのでそのまま。

次の朝いつも通りカバーを開けると…

開けた瞬間固まりました、飼い主が。

やってもうた…
午後には完食しているかも知れないが
(お世話する家族に)余裕があれば青菜をあげてとそれくらいで
詳細な話をしておかなかった。

早くカバーを閉めてくれれば
食餌は追加しなくてもいいと思っていた。

私の頭の中だけで。

全員の餌入れにはもれなくシードがこんもり入っていました。
何日分くらい入ってるだろう…一週間くらいあるかも。

1日分の規定量を完食し空になった容器は
家族には耐えれらないことだったようです。
特にゆずるみはペレットだからすっからかんになってるし。
これじゃお腹すいちゃう!とほら食べろとシードを追加してくれたらしい。

そうかそうだよなハハハ
頭を抱えたくなりましたが自分がちゃんと用意も説明しないのが悪い。
ここで何か言えばもうお世話補助してくれなくなってしまう。
それは避けたい。

お世話できる人は多いに越したことはない。

こんなに食べたら
何が起きるか逆に知りたいと体重を計ってみた。

結果全員2グラムほど体重増加していた。
こんなことが毎日続けばそりゃあ脂肪もつくわよねぇ…と
当たり前に実感した。

食べ物は本当に大事なことなので他の人にお世話をお願いする時は
ちゃんと準備して入れるだけにしておくか
詳細を話しておかないといけなかったのです。

シードが入っている容器の開け方がわからずに
こぼしてしまったとも言われました。(フレッシュロックという容器)

ですよね!
完全に私の落ち度でございます!

内臓に腫れがあるいんこちゃんなどは
一気に食べ過ぎるのはあまり良くないかも知れないですね。
気のせいかみどりも少しだるそうにしていたような。

他の人にお世話をお願いすることを
家族だからわかるだろうと軽く考えていたと大反省でした。

全員体重は元に戻りました。

ゆ「ねえねえ」

ゆ「あのさ、ほかのこのごはんすこしへらしてゆずのところにいれてくれる?」

いや〜それは無理だね

ゆ「むりか…」

ゆ「これからはおとーさんからごはんもらおうかな」

申し訳無いのですがこれからも私です(^^ゞ

こんもりシードはさすがに完食できなかったようで
殻だけじゃなくて実も残っていました。

良く考えたら
毎日餌を取り替えるか
何日かおきに交換するかは
人それぞれだし
一泊くらい家をあける時にお留守番するインコちゃんもいるし
それはそうか。

なんだか妙に焦ってしまいました。

※ある程度年齢が行った人の「食べさせなきゃ可哀想」概念はある意味要注意ではありますが
今回の内容は飼育してる側(私)の反省の意味で書きました



にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ペットの健康・病気・怪我
ジャンル:ペット