路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
おぼえがき
ブログ開始から

みどり。ちぇすと~!な夜

祝。100記事達成。

2010年1月2日。
セキセイインコをお迎えし、「みどり」と名付けました。

初めて飼ったセキセイインコみどりはそれはそれは可愛らしく人懐こく賢くetc…

毎日毎日一緒に遊び、私にとっては生き物というよりもぬいぐるみを可愛がるかの如く
言って見れば『溺愛』だったのかも知れません。

そんなみどりがまだ一羽インコだった頃の出来事です。

一緒に暮らし始めて1年と約4カ月。
その夜もいつもの如く、みどりはミーシャン(姪)と遊んでいました。
(私もいますよ!!いましたよ!)

突然ミーシャンが叫びました。「みどり!どうしたの?」

遊んでいたはずのみどりが突如オエオエと苦しそうになり
ミーシャンの指からカーテンレールへ飛んで行きました。

突然のことに私も何が何だか。みどりに異変とだけは分かりましたが。

おえおえおえ~とみどり。首をぶん、ぶん、ぶんと上下に振り。

そして次の瞬間。

「ちぇすと~~~!!!」と叫ぶが如く、口から黒い何かを吐き飛ばしました。

エクソシスト?
墨?
インク?

吐きだしたものをティッシュに取って見たのですが。何だこれは?
これでも吐き出した量の半分も無いのですが。
s-PAP_0248.jpg

またしてもミーシャンが叫びました。「パジャマ!!」

…どうやらミーシャンのパジャマについた毛玉をむしり取りながら
「そのう」に収納していたようです。
毛玉をちぎっては食べちゃってたようで・・・

直後は人相ならぬ鳥相が変わってしまいました。

ミーシャンに「えーん」と泣きつくみどり。
s-PAP_0246.jpg
伯母さんもいるわよ!

大変でしたな
s-PAP_0244.jpg
s-PAP_0245.jpg
よほど力が入ってしまったのか。毛並みまで乱れて。
s-PAP_0249.jpg
s-PAP_0247.jpg
伯母さんはここに!

それでも遊びを続行したがったみどりです。
次の朝はケロりとしていました。

今でもみどりが洋服などの毛玉をぶちぶちやっている時には
「またちぇすとになっちゃうよ」と言って止めさせています。

でもなぜかやりたがるのですよね。面白いのかな?
結構苦しかったと思うのですが。

呪いのパジャマ(笑)はもうミーシャンには小さくなってしまいました。

この日でみどり、1羽インコの生活も残り1日。
可愛い可愛いだけでしたが本当に楽しい毎日でした。

インコがこんなにも感情豊かだったとはな…。


この次の次の日には運命の妹、ゆずがやってくるのです。
もちろんそんなことをみどりが知る由も無く。
(この日、私と姪は初めてゆずに出会いました)


インコが大きくなって、子どもが大人になっても
初めて会った日のことを忘れず
最後までその存在を慈しみながら穏やかに暮らして行きたいものです。


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

banner.gif

関連記事
スポンサーサイト

Comment