路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おぼえがき
ブログ開始から

寒がり王女

11月の初め、あんじの調子が良くない!とお医者に行きました。
その時の記録です。

11/2朝。起きて元気は元気でした。でもその元気は違和感がある元気でした。
遊んで飛び廻ってはいるものの、いつもの自然さが無く、遊びたい一心から
無理やり飛んでみているようだ、と私は感じました。今思うと。

その後、「えぐえぐ」とあくびなのか、吐くような仕草をしたので慌ててパネルヒーターを
出して保温しました。(その時までひよこ電球を持っておらず、この日夜、買いました)
その夜も次の日も元気は元気でいたのですが何というか私が見ててしっくりこない。
精彩を欠いているとでも言えばいいのか。

次の日も、その次の日も
元気で動き回っているけど何かが違う、もうこれはお医者へGO!ということで行きました。
この件では2週に掛けて通院しました。

あんじをアスクル箱にキャリーごと入れちゃいましたw 最初の週は雨が降っていて
ペットボトルにお湯を入れて湯たんぽ変わりにして連れて行きました。
s-P1110031.jpg
s-P1110047.jpg
私は車なのでそこはいいのですが電車で通院する人はさぞかし大変でしょう…。

神妙に診察結果を待つ診察室でのあんじ。
s-P1110043.jpg
s-P1110041.jpg
嘘をつきました。神妙ではありません。
キャリーから脱走してどうにも捕まえることが出来ず、飛び廻り大変でした!

結果。
糞から悪玉菌(細菌)が検出され、抗生物質を処方されました。
温度が下がる季節の変わり目に換羽(あんじはこの何日前、尾羽が抜けていました)・発情。
この時期に来院する鳥さんは温度低下に伴う保温不足による体調不良がほとんど。
どの温度が適度なのかは個体差があり、みどゆずは良くでもあんじには寒かったのでは、
と言うことでした。
免疫力をつけるサプリメントも出して頂きました。

言われてみれば当たり前のことなのですが、あんじは一度冬を経験済みだし
大丈夫なのだろうと思い込んでいました。みどゆずはいつも通りに元気でいたので。
s-P1110045.jpg
慣らす、と晒すじゃ大違い。寒さに慣らすのは徐々にしないといけなかったのですが
あんじに今回の気温変化は唐突過ぎたようです。
また私の中で過保護にしたくはない、という気持ちが大きくありそれが
今回の最大の原因ではないかと思っています。

次の週に再診し、
s-P1110455.jpg
細菌も見つからず様子見となりました。
蛇足ですがまたまた脱走→診察室内を飛び回る、が先週より更にパワーアップし
捕まえるのに倍の時間が掛かりました。
あんじも暴れ過ぎたのか羽を広げて「あちー」としていました。
…保温のヒントがここに?(良いインコはマネをしないでね!)

(この件の)初診から次の週までに一度だけえづくあくびをしました。
その時撮った動画を先生に見てもらいそれも様子見ということで
消化促進剤をもらいました。(1日くらいしか投薬しませんでしたが…)
季節の変わり目や温度低下が著しい時には食べ物には、消化の悪いものや
変わったものをあげないようにしよう、と思った次第です。

キャリーの中でもぐるりんぱ。
s-P1110461.jpg

先に「過保護にしたくはない」と書いたのですが、それは弱い子にはしたくない、
強い子にしたい、と言う気持ちから出たものです。
過度な保温はインコを弱いインコにしてしまう、そう思う余りに
適度な保温がインコには必要である、ということが欠落してしまいました。

今回の件で、病院で出会った飼い主さんの事含めて
思うことが色々、色々あったのですが、ここは通院記録に留めて
またの機会で書いてみようと思います。
(そんなことばっかり言ってるな!)
何と言うか、自分の中でまとまらないのです。今回色々思ったことが。

でもこれでもしあんじが例えば死んでしまったりしたら強い子も弱い子も無い訳で。
それだけは絶対、絶対なんとしても避けたいことでありますし。

昔のインコは強くて今のインコは弱い、とか時々目にもしたりしますが
それって今のインコなら助かることでも昔は助ける手段も知識も無かっただけではないのかな?
などと思ったり。

高齢のご夫婦(奥様は杖を使用されていた)がおかめちゃんを診せに来ていて
「鳥を診られるお医者さんがいて良かった」と話をされていたり。

ひよこ電球が怖くて今まで使っていなかったけどそこまで怖くは無い?
そうかパネルヒーターと上手く組み合わせて使えばいいんだー、などと新発見あり。

などと全然まとまらないでしょ?ね?と、まとまっていないことをアピールし
寒がり王女の通院記録を〆たいと思います。

私の通っている獣医さんが言うには夜は23℃くらいから初めて20℃(~18℃)
くらいに保てばいい、とのことでした。
みどゆずには23℃だと高過ぎと思うと仰っていました。♀だし。
あんじは下限23℃くらいにしていましたが少し下回っても大丈夫になってきました。
(その後のあんじ、寒がり王女外伝にて。あるのか?)

本格的に冬ですね。鳥さんももちろんですが飼い主さんもご自愛ください。
飼い鳥の幸せは飼い主さんあってこそ。飼い主の幸せは鳥さんあってこそ。

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

banner.gif
関連記事
スポンサーサイト

Comment

siocoさんこんばんは♪(*^-^*)ノ

うんうん。siocoさんのお気持ち、とってもよく分かります。
いつかの記事でも、とにかく知識もないまま、無我夢中でここまできた。
みたいなことを書かれておりましたが、私も全く同じです。(´ー`;)
そもそもウチは、こんなに増えることは想定外でしたから・・・。(笑)(考えたら分かることでしたけど;)w

あんじちゃんを、強い子にしたいっていうお気持ちも、とってもよく分かります。
私もそうやって、体調を崩させてしまいましたから・・・。(汗)

昔の飼い方のままの人が聞いたら、「は?!インコにそんなに手間をかけるの?!」って、
きっと絶対、びっくりどころか「アホじゃありませんか?」ってドン引きされると思います。
まぁ、そしたら 「ア・ホ・じゃ~あ~りませんよ~パー・・・」 ・・・って、すみません。話それました。(汗)

だからまたいつもの支離滅裂ですが(汗)、とにかく!siocoさんのお気持ちは、まるっと私も同じだゼ!!って言いたいところで・・・。 (。ノω)σ|

そうか・・。23度から始めて、少しづつ慣らしていったらいいんですね。
うちはかなり暑くしすぎた・・・。(なかなかサーモでも調整が出来なくて、子供たちの方は、夜間が最高30度、最低25度になったりしてました。汗)

siocoさん。今日も貴重なご経験、ありがとうございました。(感謝!)

Re: yabo* さんへ

こんばんは!

やっちまいました…。
「これくらいなら大丈夫だろう」と思っていたことが見事に外れてしまいました。
保温さえしておけばあんじもいつも通り元気で遊びまわっているので
ま、これでひとつ大人になったであろう(?)と言うことで強い子への道をまた前進。
(まだ言うか!)

いやーでもアホでもなんでも早すぎるお別れするより全然マシ!!
パーでんねん、って言いまくりますよ!言われなくても!!
と乱心の余り求められていないパフォーマンスまで披露してしまうところでした。
(嘘です!!)

まるっと同じ、ありがとうございます。。。
しっかし3羽いて同じように出来ないのだから11羽もいると
そりゃ、配置ひとつとっても大変ですわ。
とは言いつつ、自分の子のつがいから雛が産まれて一緒に暮らすって超絶「夢」ですが。

>23度から始めて、少しづつ慣らし
これ成鳥になったらってことです。yabo* 家の子だと初めての冬の子が多いと思うので
やっぱりそこは様子を見つつ・・・ってことなのですかね。本来は。
あんじは↑のと同じくらいの温度設定で元気になりましたよ。

あと、私の個人的な感じなのですが外気温にも左右されてるような気がするのですよ。
外が寒い日の20℃と暖かい日の20℃は同じ20℃でもあんじの様子は微妙に違うような。

…ここまで書いて結局何が言いたいのだ???すみません最近は具体的じゃなくて
感覚的なことばかりの出来ごとが続いているもので。
(だからブログの文章もしまらず更新が滞っているとも言えるww)

今回の記事もなにやらぼんやりとしたマズイラーメン屋のスープみたいになってしまって。
それなのにコメント頂きありがとうございます!

私こそいつも体験談を読ませて頂き感謝しております☆

はじめまして☆まみと申します♪
いつもブログを拝見し、癒しを頂いています、ありがとうございます(^^♪
私が飼っているセキセイインコも、通院は電車で行ってます。場合によってはタクシーに乗り換える場合も。
もしよかったら、私もブログを日々更新しているのでよかったら見て下さい☆

ブログURL↓
http://masami20120412.blog.fc2.com/

Re: タイトルなし

まみさんへ

あ。コメント頂いたの2回目です。ありがとうございます!
まみさんは電車ですか。場合によってはタクシー・・・そうですよね。
あの時雨が降っていたので電車の人は大変だな...と思っていたのですが
タクシーも安くはないですが仕方ない時もありますよね。
健康診断以外で通院が無いのが一番いいのですが。
生物なので中々そうとばかりいきませんね(>_<)

すみません最近時間&余裕がなくて新規ブログ訪問できなくて…。
色々な方のブログをたくさん拝見させて頂きたいのに。
まとまった時間がある時に訪問させて頂きます。ありがとうございました。