路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おぼえがき
ブログ開始から

みどりのスリッパ

そろそろ1羽インコだったみどりとのことを
書こうかと、以前の写真を見ていたらこんな写真発見。

なつかしーっ

小汚い緑色のスリッパ。
みどりは何故かこのスリッパとっても大好きでした。

2011.05撮影
s-PAP_0194.jpg
好きと言うのか、執着していたと言うのか。
みどりにとっては'ライナスの毛布’のような存在だったのか。

私自身はそのことに気が付かなかったのですが
路傍母やミーシャン(路傍姪)がみどりはこのスリッパが好きなんだよと
教えてくれました。

朝の慌ただしい時間帯に路傍母がこのスリッパを履けば
もれなくみどりも飛んでくる。足元をうろちょろとまとわりつく為
「あぶなーい!そのスリッパはだめー!」とミーシャンが良く叫んでいました。

スリッパを手で持ってもそれは同じで
わざわざ飛んで来てまとわりつきました。
なので夜は良くそれで遊んだんだっけ、懐かしいな。

ですがある日、これでは危険極まりないので(&見ての通り古くて汚いので)
このスリッパはゴミ箱行きとなりました。
みどりはライナスの毛布ならぬ、文字通りみどりの(汚い)スリッパと
別れをつげ、また一つ大人へ近づいたのです。

おおげさ 笑

2010.6月のみどり。一羽インコ生活満喫中。
s-2010_06midori.jpg
みどりのカゴに初めて入れた木のおもちゃはまだ捨てられずに
取ってあります…。
あの頃は「生き物を飼う責任の重さ」より
「セキセイインコ超かわいい」の思いの方が強く
ひらすらインコとの生活を楽しんでいたような気がします。

それはもう新鮮な衝撃でしたから。

自分にとっては「セキセイインコ=みどり」でした。
飼育書を買って読んではいましたが
ゆずが来るまでは今のようにインコ関係のネットも見ることはありませんでした。

もちろん他のインコを飼う、なんてことも想像もしていませんでした。

この後は・・・
「みどりが一羽インコだった頃 その1」に続きます(え?!)
これは色々な想いが自分なりにありますので仕事が休みの日にUPすると思います(ええっ?)

次の休みがしばらくないのですが…(えええ~~っ!!それが一番えええだよ?!)

全国の鳥・インコちゃん飼い主さんとの想い出はたくさんあるでしょう。
これからも楽しく暮らして行って下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

banner.gif

もう一羽インコを増やす、するとみどりはどうなっちゃうの?
ここものすごく悩みました。
関連記事
スポンサーサイト

Comment