路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おぼえがき
ブログ開始から

変化するろう膜(鼻っぽい)

みどりを初めて鳥医者に連れて行ったのは
路傍家に来て1年後、ゆずを迎えた後でした。

その時の会話
先生「みどりちゃん発情中ですね」
私「は?それはなんですか?」
先生「鼻(ろう膜)も厚く茶色になっています」

またある時
先生「ゆずちゃんはろう膜剥がれ辛いですかね」
私「剥がれる?!」

ハナガ・・・ハガレル トハ イッタイ…

まートンチンカンでした。トンチンカンですが分からないことは分からない。

あんじ。
なるほど剥がれるのな、と思える1枚。
角質のような、と考えると分からなくもない。
s-2012_10_3.jpg
2012/10撮影。

あんじと言えば若鳥の頃
s-a 2012_3_2
s-a 2012_3
向かって右半分だけ剥がれていたことがあった。ああ取りたい、取ってしまいたい。
(さすがにしませんが)

インコは 発情→換羽 を繰り返すそうですが
飼い鳥なのでそこはきっちりかっちりしている訳ではなく
今の状態を見るバロメーターになる。それがろう膜の変化。

2012/10のみどり。白い。
s-2012_10.jpg

その1週間後。
s-2012_10_2.jpg
ああ、その「くっついてるのかな?」みたいな薄い部分をカリっとしたい!(しませんが)


こんなことしている時は
(特に♀にありがちらしいのですが、巣をつくる気分で執拗にあちこち潜ったりする時期があります)
s-2012_1_2.jpg

割と茶色。
s-2012_-1.jpg
ゆずはすごい!まっ茶っ茶!
時に「剥がれ辛い」ことがあるみたいです。
私が見る限り個体差よりはその時によるって感じですが…。
この2枚は2012/1月。

去年の12月(2012/12)
s-2012_12.jpg
プチ~中くらいの換羽中。

今年3月。尾羽も抜けるBIG換羽終了後。
s-P1140168.jpg

その後BIG換羽に突入したインコ。
s-P1140169.jpg
みどはろう膜全体が茶色くなるタイプではないらしい。

あんじ。今。
s-P1140508.jpg
多分発情はしていない。ろう膜今回はつるりと剥けていないらしい。

ろう膜分かりづらいですが姉さんs現在
s-P1140539.jpg
みどりのろう膜にさほど変化が見られないってのがちょっとアレ?だけれども。
ゆずが今、潜りたガールになっていてまとわりついてきます。
みどもカゴに戻りません~などとテンションが↑に。

春ですな。

自分のインコでは良く分からないのですが他の方のブログなどで
拝見するに、産卵をするような時には青白く見えたり
♂でも特に肝臓・生殖器系で何かある時にはろう膜に変化が出てくるようです。

※発情しているしていないは骨盤の開きを触ったりなど。これも最初意味が分からなかった!
♂に関しては今の所分かりません。ネットや伝聞で得る「・・・らしい」くらいしか。

インコ医療界もまだまだこれかららしく、何がどうなればこうなのだ!
みたいなのはこれから確立されていくのだろうから(されてくれ)
今は見続けるしかないわな。

毎日毎日インコをガン見。
何か変化あったらすぐに気付けるように。
気付けますように。最後は自分(飼い主)なんだもの。

ちょっとしたプレッシャーではありますが、動物を飼っている以上は
常にUnder Pressure

で、あればAnd love dares you to change our way of
愛があればやれるよってことで。

全てのインコに愛を!
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

banner.gif

関連記事
スポンサーサイト

タグ:ろう膜 若鳥の頃

Comment

こんばんは!

セキセイインコの発情やろう膜の色の変化など・・・本当に心配したらきりが無いです。
色々な意見があり、そのたびに揺れてます・・・
骨盤の開きが大きいと、かなりの確率で卵に進んでしまうようですね。
やはりエサの量の調節がいちばん効果があるようですが見ていて辛くて・・・
今回は甘めに調節したら、卵を産んでしまいました。
小鳥店の方に聞くと「普通の行動だから、あまり気にしないで」と言われますが
うちの子が通院している病院のコメントに、気になる記事を見つけました。
あとで、記事アップしますね。

うちの子も、半分だけ剥がれていたことがあったです。
剥がしたくなりますよね!

Re: らるりさんへ

こんばんは!
お返事が遅くなってしまって大変に申し訳ありません(>_<)

本当に心配をしていたらキリがないです。
みどりは骨盤が開いたり発情ポーズを取ったりはしますが
産卵したことはありません。
が、それはそれで良くないと聞いたりすると
気にはなってしまいます。

今は鳥もそれぞれ人もそれぞれ、今、元気でいれば
それで良くて、と思うようにしています。
(もちろんしてはいけないことはしませんが…)

記事、読ませて頂きました。
普段から気をつけることは気をつけて
不測の事態にはすぐお医者に掛け込むことにします…!

考えればキリも無いですが、毎日楽しませてもらっています。
これが長く続くと良いと思います。

ろう膜半分、思わずカリっとしたくなっちゃいます。