路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おぼえがき
ブログ開始から

違いはないのに

いつも読んでいる犬・猫ボランティアブログがあります。

その中で、1頭のワンちゃんが天に還ったと本日知りました。
ゴールデンレトリバー。
去年、高齢なのに管理センターに入れられ
そこの(ブログの)代表さんが引き出し約一年半。
最後まで手厚い介護を受けていました。

思いだしては泣けてしまいます。最後まで良い表情をしていました。

犬生の大半をどうやって過ごしてきたのか分からないですが
最後は穏やかに飼い犬として天に還れたのだと思って、良かったと思うしかありません。

思うところはたくさんありますが、ワンコでもニャンコでもインコでも
同じ場所に生きていて、同じ時間を過ごしているのです。
せっかく生まれてきた、その点で動物(人間含む)としての種の違いは関係ないのです。
s-P1050498.jpg
せっかく生まれてきたからには楽しく幸せに暮らしたいのです、お互いに。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

種の違いは関係ないですよね。人間の命が他の動物の命より尊いわけでなくどんな生き物の命も同じ価値がありますよね
世界中の生き物が楽しく健康に過ごせるとよいですね

コメントありがとうございます

そうなのですよね。
せっかく生まれてきた、ってことに関しては全く同じだと思うのです。
みんな楽しく健康に暮らして最後は静かに空に戻れればいいと思います。