路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おぼえがき
ブログ開始から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハマってます ~その3

続き

姉を突き落とすとは!どういうつもりだ!

やっていいことと悪いことがあるぞ!

ゆずだってそんなことしないよ


説明しろーっ




ぐっ…

なぜあんじがみどりにだけああいうことをするのか
本当の所は分かりませんが
例えば子どもが優しい大人に好き放題に甘えてる、そんな構図のように見えます。

そうだなーどっちが優しいかって言ったら断然ゆずよりみどりだよね(コラ)

ゆずあんの楽しい暮らしはみどりの優しさ成分で成り立っているとも言える。

ねぇみどりちゃ

とみどりが本気で思っているかどうかは置いといて
(思っていても不思議はないが)

その後は大好きなミーシャン(路傍中学生)に止まってご機嫌

これだけは下の2羽にも譲らない。

ゆずは確実にそれは分かっているらしくミーシャンに止まっているみどりに対しては接し方が慎重(笑)

昨日も。

大好きな人がいると健康にも色々問題はあるにはあるけど
それはそれでもまずは心の思うままに生きれば良いさ。

お互いにどっぷりハマってしまったね。

ところでこの話にほとんど出てこなかった黄色玉ですが何をしていたかと言うと
ずーっともぐもぐとシードを食べていました。

くちばしいっぱいに皮をくつけて。


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
  ゆずばな
そのままうっかりぽちっとお願いします☆
いつもありがとうございます。

☆拍手コメさまいつもありがとうございます。
やりやがりました…
関連記事
スポンサーサイト

Comment

ブログから動画みれなかったのですが前回お教えいただいたアドレスで拝見できました!!って…あ、あんじちゃんなかなかのワルいんこさんですね!みどりちゃんの呆然として固まってしまって…あんじちゃん体が弱くておとなしいと思ってたのでオドロキです!
どうしてみどり姉様にそんなことを??
私もしおこさんのお考えとおりな気がします(*^_^*)みどりちゃんは優しくて怒らないのわかってて、ちょっかいかけて楽しんでるのかなーって(^^)私もインコでいたずらするなら、みどりちゃんにしそうですヨ^m^
黄色玉って、ゆずちゃんのことですよね?^m^
私はレモンちゃんにテニスボールみたいやねとかたまごの黄身みたいやねって言ってます^m^

Re: ゆうさんへ

こんばんは!

すみません、あれでガラケーでも見られるかと思ったのですがアウトだったのですね(>_<)
お手数おかけしました<(_ _)>

あんじはワルですよ!かなりのワルです。虚弱のくせに大暴れですよ
※ただしこの時期はエアコン必須(笑)
家でも「ワル」でどのインコのことがすぐ通じます。

推測でしたかないですがあんじだけは2羽とは別のショップで購入していて
そこは1羽1羽店員さんが刺し餌してお店に出してたようなのですね。
対してみどゆずは大勢の中で大雑把にお世話(もどき)されていたという
(それでゆずはしんどい思いをしてるのですが)
なのであんじは鳥の社会性というか距離の置き方が良く分からないのかな?と思います。

最近はゆずと絡むことも少しずつ増えて来たのですがどう見ても甘えてると言う風には見えない
寧ろ怖いです、このツーショットは(笑)

はいみどりは寛大だと思います…私もやるならみどりです。

黄色玉はゆずです。隣でこんな大騒ぎなのに我関せずでずーっともぐもぐしてました。

インコちゃん、私もついつい何かに例えてしまいます。

草餅とか(爆)そしてあんじは「青カビ」(←ただ色だけだー!)

コメントありがとうございました。

ええっ…すみません!ガラケー対応にしてくださったなんて…お忙しいのによけいなお手間をかけさせてしまって申し訳なくて大変恐縮ですm(__)mどうぞ、今まで通りにされてくださいね(*^_^*)

あんじちゃんは、みどゆずちゃんと育った環境が真逆だったのですね!なるほど、雛時代の環境はその後の性格形成にも影響あるのですね!(^^)
ところで、可愛いあんじちゃんに「青カビ」はひどいですぅ~(*^_^*)「草餅」はかわいいです(*^_^*)

Re: ゆうさんへ

こんにちは

とんでもないです。普通の動画ですがせっかくなので皆さんに見て頂きたいので(*^_^*)

そうそうワンコのしつけ書にも子犬の時に社会性をうんぬんとか書いてあったり
細川博昭さんの「インコに気持ちを伝える本」(他にもですが)にも所謂空気の読めないインコの
記述があってそうだよねぇ…と思いました。

ま、本来のその鳥の資質が強く影響しているそうではありますがorz
また本には例えそういうインコでも飼い主にとっては他の鳥と変わらない可愛いインコとあって
それはまさにその通りでした!

青カビ、ついつい言ってしまいます^m^
悪いことばかりするから…(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。