路傍家のインコ


みどり
2010.01.02お迎え
ゆず
2011.03.31お迎え
あかね(あんじ)
2011.09.27お迎え


るみ
(旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました


ツイッターやってます Twitterブログパーツ
のぞいてみてね


ご用の際は

■拍手ボタン (メッセ機能あり) ■twitter ■メールフォーム
からどうぞ


【基本リンクフリー】
ブログ及び記事
ただし動物ブログのみ。
設置も解除もご自由に。
写真のみの使用はお断り
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

おもちゃ 採食活動 換羽 シード ろう膜 動画 果物 穂いろいろ お薬 若鳥の頃 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 ハーブ 破壊活動 まつ毛 中毒 

A day of Budgies
06 | 2017/03 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Archives
検索フォーム
素敵インコブログ
メールフォーム
ランキング参加中
にほんブログ村 鳥ブログへ
RSSリンクの表示
おぼえがき
ブログ開始から
まさかのスピンオフblog?
どりづくし

一体だれが?いつの間に?

3羽放鳥どうでしょう?

あらすじ

みどりとゆずは出会った時からそれなりの距離を保ちつつ2羽で過ごすことができた。
インコはそういうものだと思いこんだ飼い主路傍、当然あんじもそうなると思っていた。

ところがどっこい。すっとこどっこい。
あんじ、姉を追いかける、ドロップキック(蹴る)遊びという名目の威嚇、ゆずは壁に激突しかける始末。
3羽でいることすらできやしなかった。

私は萎縮し2羽と1羽それぞれの別放鳥は1年半ほどに及んだ。

路傍母の「一緒にいられるよインコなんだから!一緒にしな!あんじが可哀想」の訴えにより
2013年同時放鳥に挑戦。3羽の距離は縮んだように見えた。

そして現在の3姉妹同時放鳥の様子は

こんな感じ
sP1220716.jpg

姉さんズ
sP1220718.jpg

ぼっちでーす
sP1220720.jpg
羽が少なくて足が収納できない。

2羽でいるところにはあんじは必ず突進します。
sP1220463.jpg
このあと助走つけて飛びました。

センターに割って入る
sP1220466.jpg
プリッとプリケツ♡

姉さんたち寝ている…

あんじは常にみどりを追いかけているけど
sP1220328.jpg

人間に呼ばれた時はなぜか自分だけ行ってしまう。
sP1220329.jpg
しかしそれも気分次第。みどり今回は助かったね。

ゆずの姿が見えないですが大抵自分のカゴの入り口付近にいるか
みどかあんじのカゴに入ってエサ泥棒を働いています。
2羽が何かしてる時は少し離れたところで見ていることが多いです。

このボール、以前はストッパーをつけてたけど今は取ったので
くるくる廻ってしまうけど
sP1220730.jpg
あんじはくるくる廻ろうが足場が悪かろうがお構いなしにガジガジ遊ぶ。
ゆずにはできない芸当をいとも簡単にやってのける。
この写真、ボールが廻らないようにバランスを取っています。

おとなしくしてるな
sP1220897.jpg
と、思った次の瞬間

跳ねて威嚇。威嚇、もしくは遊びを仕掛けた?
sP1220898.jpg
飛ぶのじゃなくて跳ねる。あんじは小さくピョコピョコ跳ね跳びして
場所を移動する。

早い。ものすごく

ゆずとは性格も動きもだいぶ違うし、お互い流血騒ぎを起こすほどに嫌いでないけど
ゆずの方は放鳥中は好んでそばにいたくないみたいです。
あんじは気分なので何も考えていないような。

みどりはあんじの相手をそれなりにするし、あんじもみどりのことは好き。
sP1220320.jpg
みどりはどうだろうか?

sP1220321.jpg

sP1220322.jpg

(2羽とも)エキサイトして点目になることも時々。
sP1220323.jpg
おとといだったか朝一番にみどりがあんじのカゴ前で(あんじはカゴの中)発情ポーズ取りました。
楽しくてテンションあがる延長でそうなるみたいですがヒヤヒヤします。
すぐあんじに出てもらって阻止してもらいました。

あんじは平穏な空気をぶち壊すのが得意なのでこういうのは役立ちます。

ガブ!
sP1220324.jpg
いたっ

なにするの!
s1P1220325.jpg
わーざとじゃありませーん、くちばしがあたっちゃいましたー

そりゃボッチにもなるわ。なるけれども。

当の本鳥は全く何も気にしていない
ss-P1220634.jpg
自分が好かれていないとかぼっちとか空気がどうとか全く気にしていない。
気にしていないというより意に介していない。1ミクロンも。

今日は今日とてあんじちゃん

実際仲間にもオニのように嫌われていないしその性格は寧ろ人間側には好まれている。
羨ましいわ…


と言うことで現在。

「姉さんたちを寛がせたい時にはあんじにはインしてもらっている」
あんじが(もしくはみどゆずが)カゴにいる分にはそばにいて遊んでもいいようです。

同時放鳥という面では…?疑問もあるけど楽しく怪我なければ良しとしよう。

sP1220325.jpg

ゆずって結局何してた?積極的に交わってくること少ないな。


みどりは相変わらずお腹の腫れがひきませんが元気にしています。


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
  ゆずばな
宜しければクリックお願いします^^;
関連記事
スポンサーサイト

Comment