路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おぼえがき
ブログ開始から

モグモグモグモグ。そのうへの入り口

3/4 みどりの通院にゆずも一緒に連れて行きました
s-P1230700.jpg
ゆ「え?なんで?」

病院に到着しても

ガン飛ばし中

これ、怒ってるというより状況が飲み込めずでフリーズに近い状態のような気もするけど
どっちだろう?

なぜ連れてこられたかというと

モグモグモグモグとずっとしている

そう、モグモグしてるから。

ってどんなインコちゃんもモグモグするじゃん。

そうそうするけど。そうなんだけど。

ペレットにせよシードにせよゆずのモグモグは長くて嘴からシードの殻だの
ペレットの粒だのをはみ出しながらずーっとモグモグモグモグしていて
明らかにみどあんと違う。

さすがにどん子なゆずとは言えこれはどうなのかしら?

一度に口に入れすぎ?に、してはゆずはがっついた食べ方をするわけでもないのに
(みどりはする)
どちらかというとお上品にぽりぽり食べるイメージ。


ゆ「だからなんなのYO!」


要するに1/17に健康診断のつもりで連れて行った診察時、そのう検査の際
出血をしたことがあってそれとこれと何か関係があるのでは?!
(そのう検査の時は細長い管のような器具を嘴からそのうに入れます。見てる限り苦痛そうではない。
通常、そのう検査で出血など有り得ないそうです。)

と思い連れて行った次第です。
※1・17の次の週に再診してその時にはOKをもらっていたのですが
気になったのでみどり通院当日朝、急遽連れて行くことにしました。

まだガン飛ばしてる

事前通告なしだったからな(←そいうことなの?)

先生にモグモグモグの話をしたら嘴の中を見て下さり「特に荒れてはいないけれど…」
と言ったあと「あ」と。

あ?!な、なんですか?!《(;´Д`)》

ゆずちゃん、そのうへの入り口が少し狭いそうです(笑)
食べたものが入りずらい時があるかもですね~とのことでした。

ゆず子や。あなたはどこまでもゆずっぽい。
そのう入口も狭ければ心もせま…ゲフンゲフン
そう言えば小さい頃にゆずは食べるのが下手だな、と思ったことがあったけど
今思うとこれが関係していたのか?


帰宅して、日向ぼっこ
s-P1230711.jpg
寒かったのでちょっとだけ。

ゆずちゃんお口あ~んして
s-P1210877.jpg
う~ん私ではわからないな

現在、モグモグモグモグしてるところはさほど頻繁には見られない。
やはりあのときどこか腫れていたということか?

そのうへの入り口とは。
インコもいろいろあるものですね。

生まれつきということでひとまず解決。

モグモグ写真は今年1月、がおーは2013.12の写真です。



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
  ゆずばな
関連記事
スポンサーサイト

タグ:もぐもぐ

Comment

そうかそうか(;´д`)
悪いものではなくて、安心しました。(凄くドキドキして読みましたから……(汗)w)

んでも、ちゃんとそのう検査とか、エコーとかバリウムとか
そこまで検査が出来る鳥医者さんがあって、心強いですね♪(´▽`)
こちらは触診と、糞便検査くらいなんですよ(⌒-⌒; )
それでも、この辺では鳥に詳しい獣医さんなので
まだ恵まれている方なんですけどね(笑)
それくらい、鳥を診れるお医者さんって、少ないのが現実ですよね。

でもうちも、お陰様でみんな成鳥になったからか
前みたいに体調崩したりとか、怪我とかほんっとなくなりました♪
でも、メッシは年のせいか、最近は28度でようやく膨らまなくなり
糞も形になるという感じで……
んでも元気な姿は、健全ですけどね(笑)

しおこさんも、通院はいつも以上に運転には気をつかうと思いますが
きっとそういう自分にかかる負担って、屁でもないですよね(笑)
これからも三姉妹の健康のために、しおこさん頑張っちゃって下さいね☆
私もチームギャギャピッツのために、これからも頑張るよー!ヾ(*´▽`*)ノ

へばまた来るねん♪バイビー☆w

Re: yabo*さんへ

こんばんは。

はっ!そうか、わたしはもうわかってるからアレだけど
これ知らないで読んだらそうですよね。どんな結果が?って話ですよね。
ぎゃーすみません!yabo*さんを安静にさせたいのに(あれ?)ドキドキさせてしまいました。
ゆずはしいて言えばオツムが…ちょっと。でもそこがいいんですよ!
問題なく元気に暮らしてます☆

> んでも、ちゃんとそのう検査とか、エコーとかバリウムとか
今まで通っててもそのう検査はともかくエコー・バリウムとか
そんなことしたこと話にもでなかったので私もびっくりだすよ!
時々インコさんブログでそういう記事読みましたがまさか自分がとか…
なんでもできるもんですねぇ~とちょっとそこじゃないだろ的に感心してしまいました。
先生がまた出産されたばかりなのに手でインコを保定してレントゲン撮るんだそうですよ
なんだかとても申し訳ない気持ち。本当は私がやるべきなのに(/_;)

セキセイなどの小型鳥の場合には必ずしもエコーが撮れるって訳でもないみたいです。
範囲が小さいと無理だと言ってました。

そうですよねぇ鳥お医者少ないですよね。
今通ってる所もみどりを飼い始めた頃に開業したようなのでラッキーでした。
私の通院範囲圏内で他にも「鳥」と看板あげてなくても色々詳しい先生もいるらしいですが
診れないならそう言えばいいのに
無知なヤブに殺されかけた、みたいなインコちゃんの話も聞いたことあります。

yabo*さんの先生は鳥が好きそうだし鳥のこと分かってくれてるのはいいですよね。
電車や車で3時間なんて方もいらっしゃるのですぐ行けるのは恵まれてます。私も。

成鳥になると落ち付いてきますよね、確かに。
(今のみどりはちょっとまた別ですが&成鳥になっても寒さに弱かったあいつはそれなりに)
メッシ姐さんも元気なんですね、良かったです☆
その子が膨らまないのが適温だそうなので元気なら良いのですよ。
おお!怪我もなくなりましたか。みんな大人になって(涙

はーい運転は慣れてるので負担はないです、インコたちも落ちついて乗ってますし。
大騒ぎされても高速ではどうしようもないのだけど(笑)

yabo*さんまずは健康第一ですよ。(説教ババアか!)
yabo*さんさんが元気でないとインコ+旦那さまが困ってしまいますから
しっかり休養とってそれから頑張っていきましょうね~

yabo*さんいつもありがとうございます。

あれ?いつの間にかyabo*さんを連呼していたww

べばのんのん!(ドリフ?)

ゆずちゃん、大丈夫でよかったです!(*^_^*)
そのうへの入口が狭いのですね!
うちのレモンちゃんも、もしかしてそうなのかな?と思いました!ペレット食べてるとモグモグしてて嘴からいっぱいペレットがはみでてきています。
そして、首をのばしてオエ~っとしてて、私はむしろこちらが気になり先月病院で先生に動画をみていただきました。吐き気ではないですよね?と。吐き気にみえますが、ペレットが喉に張り付いて気持ちわるいのでしょうとのことで、気管への入口とは離れているので誤えんする心配はないとのことでホッとしました(^^)

Re: ゆうさんへ

こんばんは~

最初そのう検査で血を吐いた時は一瞬クラっと来そうになりましたが
なんでも無く良かったです。
そうなのです、のどの奥というのか入口が狭いと言われました。

レモンちゃんもですか!
最近はその時より少なくなりましたがゆずもモグモグしてることが多くて
そう!たまにオエ~ってやってることが、本当にたまにですがあります。
みどりとあんじは平常時でそれはないのでペレットはりついちゃうのかもしれないですね。
(砕いてあげていますがそれでもはりつきやすそうですよね)
そういう時は水を飲んでます。

子どもの頃からそうなのですが
飛び廻るときは「プップップッ」と口から空気音?音声?のようなものを出しているので
深く考えたこともなかったのですがその関係なのかな~と思います。

>気管への入口とは離れているので誤えんする心配はないとのことでホッとしました(^^)
私もホッとしました!ありがとうございます。