路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おぼえがき
ブログ開始から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドアはそーっと

一羽で遊ぶゆず
s-P1070925.jpg
なぜだろう。バナナを思い出す。

ミーシャンと遊ぶゆず
s-P1070919.jpg
いつもみどりに追い払われてしまうけれど本当はミーシャンとも遊びたいのだよね…

部屋を出ようとする時、よくこういうことがあるのでドアはそーっと閉めるようにしています
s-20120807.jpg

なに見てるのさ!
s-P1070937.jpg
そしてゆずも丸見えだ!

全ての鳥・インコが事故もなく元気で楽しく毎日過ごせますように
関連記事
スポンサーサイト

Comment

^▽^

>そしてゆずも丸見えだ!
セキセイインコちゃんの、お尻のところだけ羽が白いところが、
密かな萌えポイントだったりします。^^;

うちの子たちも、ドアの上に陣取ることがあるので要注意ですわ~。><

新聞の上に乗ってる、あかねちゃんスゴイねぇ~!
(てか、どうやって撮影していらっしゃるのでしょう??)
鳥さんてほんとバランス感覚に優れているんですよね~。@@

インコCPU、おそるべし、です。
物覚えはいいし、感情表現はしっかりしているし…。
とても小さなボディではあるけれど、おそろしく処理能力が高い。@@

夫は、空を飛ぶためには(高い視力や鋭いバランス感覚、
その情報を処理する能力が必要)、それくらいの処理能力は
無い方が変だろうと言いますが。

一羽一羽にはっきりとした個性の違いがあるなんて、
私も一緒に生活するまで知りませんでした。
(実は、5年が過ぎたというだけの、若輩者。^^;)
鳥にハマったのは、こうしたことが見えてきたからでもあります。

そうそう、冬コーデ&ナイス色彩の鳥さんたちは、
全員コキンチョウなんですよ。^^
元々のお色は、ナイスな一番右の子です。
(前から見た色は、私のブログの7月分、
 スワロフスキーの鳥さんを紹介した記事に写真があります。)

どの子もみんな、その子らしく幸せに暮らせるといいですね。^^

こんばんは!

ドアの事故、怖いですよね。
我が家では、放鳥の時間はドアは出入り禁止で
違うところから、出入りするようにしてます。
男共は、乱暴にバタンとやるので^^;

皆かわいいけど、ゆずちゃんの色合い珍しいし
やさしい色ですね。

Re: ^▽^

みっくさん

こんばんわ!
私もあのお尻パッド(?)ツボです!!
なぜあそこ白い必要があるのですかね??

あんじの撮影は…とにかく必死なのでw
愛としか言いようがないデスw
時々写真を撮ってる場合じゃないよ!みたいなこともありますがww

そうか~空を飛ぶからにはそれくらいの処理能力が必要か…
言われてみれば…そうですよね。

飼い鳥は持って生まれた能力をそれぞれの環境に応じて発揮してるのですねぇ…
(どうりで隠れてオーツ麦をみどりにあげてもゆずが察知するはずだ!)

見た目の可愛さもそうなのですが、あの一羽一羽の個性の違い、あれは驚愕です。
一緒に暮らしてみると本当にハマります。分かります( ^^)

コキンチョウ、ありがとうございます。
先ほどまでみっくさんの記事のスワロフスキーの鳥さんページ
見ていたのですが本物も綺麗ですね~
冬コーデは色変わりなんですね!

スワロスキー鳥さんキレイすぎます。美しい。
他にも鳥さん雑貨たくさん載せていらしゃったようなので
時間のある時に「どっぷり」と見させて頂きます<(_ _)>
(早く休みこい…)

それにしてもコキンチョウ・・・漢字だと胡錦鳥と書くのですね。
オーストラリア北西部にだけ住む鳥だというのに風流な和名(?)がついていますね。

小鳥はそれ自体の魅力もあるのですが、昔の人がつけた名前も趣があっていいです。
昔から人に癒しを与えてきたのですね^^

コメントありがとうございました。

Re: こんばんは!

らるりさんへ

こんばんは!コメントありがとうございます。

良く追いかけて来るので
(後追いともまた違う・・・常に楽しいことを求めて飛び廻っているのです)
ドアも引き戸もバタン!てできなくなりました。

そうですよね、放鳥時のそれぞれのお宅のルール色々ありますよね。
男性陣には徹底してそのルールを適用してください(笑)

ゆずの色合いは獣医さんもそういう風に言うのですよ!
爽やかで美味しそうだと…!
小さい頃は白っぽかったのですが換羽を繰り返して黄色くなりました。

夏に食べたらいい感じの色ですw

実際は毛むくじゃらだけど(^◇^)

ゆずを誉めて頂きありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。