路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
メールフォーム

twitter @yuk_i25
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
おぼえがき
ブログ開始から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆく河のながれ~鳥がここまで可愛いとは想像もできませんでした~

2010年1月2日…
全ては成り行きでした。
セキセイインコ ”みどり”と出会い、その余りの可愛さに
”ゆず””あかね”をお迎えし現在に至ります。


…で始まった当ブログ開設2年となりました。
インコがもたらした世界はその後も宇宙のように広がり留まるところを知りません。

その世界のひとつに「いつか来るその日」を意識せざるを得ない、そんな領域もありました。

今の自分にとってどうやっても想像の域を脱しないその日はただただ怖い。恐怖。
その日が来たら世界の終わり。

想像も出来なかったその魅力に気付いたばっかりに
生まれてしまった新たな恐怖。

知らなければ知らないで過ごせていたのに。

だけどインコはいつだってシンプル。その一瞬一瞬を生きている。

そんなことは最初からわかっていることじゃないの?
s-P1270019.jpg
なにがこわいのかな?うまれたからいきる、それだけだよ。


ゆく河の流れは絶えずして しかももとの水にあらず

世の中は移り変わる。
昨日の自分とは違う自分を今日は生きる。


全ての飼い鳥が幸せになるように。
全ての飼い鳥が愛されるように。
全ての飼い鳥がその鳥生最後の日を飼い主さんに見届けてもらえるように。

s-P1260141.jpg

全てのインコ、鳥たちが幸せで平凡な日々を送れるように祈り続ける。

河は流れ続ける。これからも。
世界は終わらない。


これからもまた同じようにインコの毎日を書き留めて行きます。
ご覧頂きありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。