路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
メールフォーム

twitter @yuk_i25
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おぼえがき
ブログ開始から

いろいろいろいろがんばっている

ある日のこの光景がきっかけとなり


路傍伯母(わたし)は3年半以上前に購入した「3つのたから箱(正式表記はこうらしい)」を引っ張り出し
取り外しのできる7連ピルケース(210円也)をgetし早速インコへ。

最初は好きなシードを入れて自由に食べてもらった。



ゆずが何かをしてる時のあんじの妨害がこの頃特にひどかった

睨んでる…

徐々にフタの開きを変えていって

左右真ん中、それぞれフタが止まる位置はバラバラ。
製造ロットによってきついとかゆるいとかあるのではないでしょうか?
ゆるいとフタが固定されないのでセキセイにはちょっと大変かも。

食べやすいところから好きに食べて

それぞれの入れ物から食べることに慣らせていきました。

もともと食い意地が張ってるのでなんてことはありませんけど^^;

そうこうしてるうちに
s-P1300175.jpg
あんじの目つき…

まさかのどん子ちゃんまで成功し
s-P1300125.jpg

s-P1300126.jpg

s-P1300161.jpg
あんじが見ている…

あんじも予想通りすんなり成功


よいしょっと!


顔芸はいらないと思った…


ゆずとあんじ想像以上に「よいしょー!」という感じで開けました。
もう少しおしとやかに「パカ。(静)」みたいなの想像していました。

普段が普段でしたね。

そしてみどりちゃん

開けるわけではなく開いている所に無理やり頭を突っ込んでいます。

みどりが何かを食べてるとゆずあんは気になって気になって仕方なく
もう少しで開けられるかな?と言う所になるとどこからか飛んできてはフタに着地を繰り返され
未だ開けるに至っていません。

無理やり過ぎじゃないか?


この食べてるときにフタを目の前で閉めれば意味が分かるんじゃないかと
そーっと閉めようとしたら

ギロリと睨まれました。

実はわかってるのではと一瞬疑念がよぎりました。

写真がもう少しあるので次に続きます。
ここまでご覧頂きありがとうございました。



今、ざっとネットショップみましたがたから箱、ほとんど品切れですね。
まさかメーカーでもう製造してないのでしょうか。
だとしたら今更レビューのようなことをするわたしはいったい。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

タグ:採食活動