路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おぼえがき
ブログ開始から

小さなゆずのともだち

2011年5月
ゆずは雛の頃の栄養不足が影響したのか羽の生成がイマイチだった。

マクロラブダス(AGY症)もいたし発育が悪かったので1ヶ月ちょっと
みどりと対面させられなかった。

対面後は休みの日によくこうやって遊んでいた(窓は網戸)
2s-P1020014.jpg
とにかく栄養つけて大きくしなきゃと
初めてのとりきち横丁で買った若鳥用かじり棒

ゆずは大層気に入って
s-P1030011.jpg
何日もかけてかじったり食べたりしていた。

子どもの頃使っていたおやつ入れ(小鳥のスカイレストラン)と
テーブル状止まり木(カユプテとか言う木でできていたっけ?)
s-P1030012.jpg
ゆずは脚が悪いのでは?と思いこんで購入した。

かじり棒はその後もリピートし7月。
s-2P1030172.jpg
どうしちゃったのかしらこの子…

なぜだか棒を頭にぴとっとつけるようになった。

なんの意味があるのだろ
s-2CIMG1370.jpg

余談ですがこのろう膜、どう見てもメスですが当時はオスだと思い込んでました。

s-CIMG1366.jpg

s-P1030170.jpg

s-P1030171.jpg

s-P21030167.jpg

ゆずのふしぎな友達”ぼうちゃん”

そして11月

ぼうちゃんは”カキカキ棒”になっていた
s-P1040400.jpg

この頃になると見た目も中身もだいぶ今のゆずになってきていて
羽はモフモフし大人しかった性格も自己主張をするようになっていた。

頭頂部わっさー
s-P1040401.jpg

今もそうだけど誰もかいてくれる鳥いないもんね…

同年(2011)9月にあんじが来たので若鳥用かじり棒は換羽用と一緒にしばらく購入していましたが
ゆずの”ぼうちゃん”は見なくなりました。

(3年後の☆この時☆に当時のことを懐かしく思い出しました)

ぼうちゃんにぴとっとすると安心したのでしょうか。
愛着があったのかな。

ゆずの幼き日々のワンシーンでした。

三姉妹の出会い、幼き日々のこともこれからはちょこちょこ書いていきます。

ご覧頂きありがとうございました。



にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキングまた参加しました



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

タグ:若鳥の頃 ろう膜 ケージレイアウト