路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
メールフォーム

twitter @yuk_i25
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
おぼえがき
ブログ開始から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんじの経過とゆずのタマゴ

ご心配をお掛けしました。

今朝のあんじ
s-P1300994.jpg
エサ入れに入っているシードはほとんど食べていませんでした。
カゴから出したらオーチャードグラスを食べ始めました。
オーチャードグラス、具合が悪い時には避けてますが
今日は本鳥が食べたいならと食べさせました。

実は昨日よりずっと気になっていることがあって
s-P1300993.jpg
ゆずのお腹にぽっこりした固い感触が。
(クリックすると大きくなります)

卵なのか?わたし自身経験のないことなので緊張しました。
あんじのことだけだったら保温して様子見するつもりだったのですが
ゆずのこともあり2羽まとめて午後、病院へ行って来ました。

帰宅後
s-P1310004.jpg
あんじのフンがやや鮮やかな緑色をしていたので
食欲が落ちていたようですがだいぶ復活しました。
寒さもさることながら
自分だけ別室に連れてこられたのが相当なストレスだったのでしょう。

あんじはフン、そのうともに雑菌などもおらず(意外でした)
やはり寒さにあたっただけのようです。

気付かなかったのですが、ゆずは病院へ行く前に産卵していました。

悪いことに産卵後、クロアカを自分で噛んでしまったらしく
肛門周りに血がついていて傷口から菌などの感染の怖れありということで抗生剤と消炎剤が処方されました。


傷口を拡げないようにエリザベスカラーをもらってきたのですが
つけさせる方もつける方も初めて、勝手がわからず本鳥も前につんのめったり上から下へ落下するなど
すぐにつけるのは断念し、ずっと監視してお尻に嘴をもっていく度に止めさせていました。

が、夜はそういう訳には行きません。
s-P1310029.jpg
かつてないほど嫌がる姿によほど止めようかと思いましたが
今日一晩だけでもいじらなければいいとカラーを小さくカットして(先生よりそれでもいいと言われた)
なんとか装着しました。
カラーをつけてるインコちゃんはたくさんいるんだから!とここは本当に心を鬼にしました。

落下すると危険なので小さいケージに入れて、慣れてないと水入れに顔を入れてしまう
事故もあるそうなので水は少しだけ入れました。

その後何回か見てみましたがカラーはそのままで
今は大人しいので落ちついたと思われます。

またまたそんな訳なので本日も以上となります。
色々本当に疲れた…!
(ゆずあんの方が疲れたと思うが)

ゆずの卵には驚きました。
が。
変な感想ですが普通に卵が産める健康体なのだなと多少安堵しました。
健康な♀なのだからそりゃ卵の1つや2つは産むだろう、それはそれでいいのだと率直に思っています。

もちろん過剰な産卵や卵詰まりは大変だし、発情による弊害はあります。
発情抑制をしなくてもいい、という意味ではありません。
今回のゆずの洋服への潜りこみへの執着は確かにいつもと違っていた。

卵も産んだことがないみどりが卵巣嚢腫治療しているからこそ尚更そんなことを思います。
機会があればその辺りの思いも書いてみたいです。

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。





にほんブログ村 トラコミュ 鳥の病気・怪我・病院へ
鳥の病気・怪我・病院




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ペットの健康・病気・怪我
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。