路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おぼえがき
ブログ開始から

~Just like starting over ~2014ありがとうございました

2014年も残りわずかと…

なりましたがこのお鳥さまがカゴに全然戻らないので何もできません(涙

家族が出入りする度に「鳥が出てるよ」「えっ?」の繰り返し。

保温の関係で別室に1羽でいて
この2日間放鳥も満足にできなかったので絶対に、絶対に戻らない!という強い意志表示。
今日明日でリビングに戻せるようセッティングします。
あんじも1羽ぼっちは嫌なんです。

いつもペットは待ってばかり

出たくても出られなかったり、遊びたくても遊べなかったり

みどりも病気の治療とは言え本鳥には意味がわからないだろうに
わたしがやることだから、と一年間の投薬にも8カ月の注射にもじっと耐えてくれた。
本当に頑張った。

彼らはいつでも文句ひとつ言わず、健気に待っている。
待って待って待ってるだけの一生にはしたくない。

ただただその可愛い仕草を見せてくれて、ご飯を食べて楽しく遊んでいるだけで
それを見てるだけで幸せなのに。

その幸せをいつまでも続けたい。
わたしがインコ(ペット)にしてることよりもらってるほうが遥かに大きい。

ちぎれんばかりに尻尾を振って帰宅を喜んでくれたその存在がいなくなり
今までもらっていた幸せの大きさに気付いた。
飲み込まれる程の悲しみと後悔、その大きさに姿を変えて。

いつかその時は来たときに後悔だけで終わるのはもう嫌だ。

そのようなことをより強く思い知った2014年でした。



2014書き納め昨日予定が本日となってしまいました。(;´∀`)
最後まで…という気持ちがぬぐえませんが
何があっても主役はインコ、こちらは脇役に徹しつつまた来年も細々とインコの日常を書いていく所存です。
インコ可愛きゃそれで良し。

と、言いつつ前記事のような(まさかクリックしてもらえるとはびっくり。ゆずキャプのおかげ?)
興味の無い方には全くもって「???」な記事もなるべく自重はしますが
多分これからもいくつかはかぶせてしまいます。

来年も何卒宜しくお願い致します。



にほんブログ村 鳥ブログへ

ブログ村ランキングも出たり入ったりと隣のおトイレなのか、
と自らに突っ込みを入れたくらいバツが悪かったですが暖かく迎えて頂きありがとうございました。


いつもありがとうございます。




くるしくったってー
かなしくったって~
インコーがいるから平気なの


にほんブログ村 トラコミュ だって女の子だもんへ
だって女の子だもん


全国の鳥ちゃん&飼い主さん 良いお年を。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット