路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おぼえがき
ブログ開始から

Love is real -みどり5周年-

1月2日はみどりのお迎え5周年でした。

既に一人餌になっている中雛たちがわらわらといる水槽の中で
ひっくり返って遊んでいた、ひときわ快活なインコでした。


お迎え当日
100103_0923~01
今、思えば当たり前なのですが快活に動いていたみどりも
慣れない環境にきてカゴの中でじっとしておとなしくなっていました。
ミーシャン(姪・三姉妹の発端になった人物、ある意味本当の飼い主)に
「根暗インコ買っちゃったんじゃないの?」
と軽口を叩いたことを姪にもみどりにも申し訳なく思います。

お迎え2日後にはカゴから出てきて遊び始めたり
100104_1051~01

手乗りの練習していないはずですが
2010010518270000.jpg
4日目には指に乗っていた。
ショップでも箱に入れられるときにパタパタと飛んで逃げていたし
こう見ると脚もしっかりして月齢も随分経ってたのかな?
2ヶ月くらいと聞いたような記憶もありますがそんな感じでしょうか?

一人餌の中雛から飼い始めたと言うとそれで手乗りになりますか?
と時々聞かれますが結果はご存じの通り。

もともとの性格というのはやはりあってみどりは最初から
人懐こい好奇心旺盛なインコだったようです。

ショップで言われた通り餌はふかした粟玉オンリー
塩土はカゴに入れていました。(今は外に置いています)
何をどうしたらいいのかと慌てて飼育書を買ったのもこの頃です。
粟玉ふかしは程なくやめて今度は飼育書の通り皮付きシードになりました。
ゆずが来るまではシード(あわ ひえ きび カナリーシード 時々オーツ麦)
決まった野菜、わずかな果物で過ごしてました。

今だったらもう少し違ったお世話もできると思うのですが
ろくな知識もなく、冬だというのにろくな保温もせずそれでも元気に過ごしてくれました。
みどりが健康体だったお陰で難しいことは一切考えることなく暮らしていました。
特に必要にも迫られなかったので鳥医者に行くこともなければ
(鳥を診てくれるとこなんてあるのかな?と、いう気持ちもあった)
飼育書2冊を頼りに、他のインコちゃんをネットでみたり何か調べることもない
「みどり可愛い!」だけの毎日。

飼育書でダメだということはしなかったので飼育上の問題は一応は無かった筈ですが
インコの可愛さ愛らしさ、感情豊かさは心中でその存在を擬人化してしまう程に衝撃的なものでした。

-続きます-

続きは夜になります。
本日お休み最終日の飼い主さん、絶賛労働中の飼い主さん(ハイッ)
インコちゃんともども良い日をお過ごしください。


にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。






にほんブログ村 トラコミュ 愛鳥の記念日~バードメモリアル~へ
愛鳥の記念日~バードメモリアル~




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

タグ:若鳥の頃