路傍家のインコ

sio


みどり
2010.01.02お迎え
ゆず
2011.03.31お迎え
あかね(あんじ)
2011.09.27お迎え


るみ
(旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました


ツイッターやってます Twitterブログパーツ
のぞいてみてね


ご用の際は

■拍手ボタン (メッセ機能あり) ■twitter ■メールフォーム
からどうぞ


【基本リンクフリー】
ブログ及び記事
ただし動物ブログのみ。
設置も解除もご自由に。
写真のみの使用はお断り
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

ハーブ 採食活動 おもちゃ 換羽 シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

A day of Budgies
03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Archives
検索フォーム
素敵インコブログ
メールフォーム
ランキング参加中
にほんブログ村 鳥ブログへ
RSSリンクの表示
おぼえがき
ブログ開始から
まさかのスピンオフblog?
どりづくし

一体だれが?いつの間に?

3羽、まとめてお医者へいく

今週、3姉妹はまとめてお医者に行きました。
s-IMG_9525.jpg
みどりのいつもの通院に他の2羽が爪切り便乗。

シートベルトオン!
s-IMG_9528.jpg
チャックをしめてあんじキャリー動かないように固定。

触診のときにいつもそのうがパンパンと言われるので
今回は姉さんズ、食べ物は何もいれませんでした。(注:朝は食べた)
何も食べずに体温が保てないと困るので、あんじには少し入れてゆきました。

そういえばいつかゆずがそのうの中にシードが満タンに入ってて
そのう検査する時に吐くかも、って言われたことがあった。
診察の直前には食べさせない方が良いのでしょうか?

ゆずあんは爪切りだけ。
あんじはやはりそのうがパンパンだった。車中食べて来たからってことはこれでOK。

みどりも体重が安定してるのでリュープリン回避しました。
注射の感覚が延びつつある。嬉しい。

爪切りだけでも三羽三様。
あんじは大騒ぎ。逃げられないと知っても抵抗はやめず。
ゆずはキキキキッと怒っているもののなすがまま。
みどりは先生を睨みつけながら切られている。そして脱走。

そんなこんなでお医者終了。

粟穂タイム。別に持ってきた粟穂を投入
s-IMG_9536.jpg

s-IMG_9540.jpg

s-IMG_9541.jpg
お疲れサマ

帰ってきてあんじキャリーにしのびこみ、残りをむさぼる。
これがゆずのお楽しみ。
s-IMG_9543.jpg
ゆずは2月の産卵騒動以来の通院です。
体重は37グラム→35グラムと痩せているのですが
最初、先生に太った?と言われました。

プロの目も欺くモフおんな。

ところでこのあんじちゃん
s-IMGP0876.jpg
診察が終わったあと、キャリー越しに診察に来ていたセキセイちゃん♂と会わせてみました。
(飼い主さんにも確認しましたが、病院内では慎重にした方が良いと思います。)

他のインコと会うのは初めて、まして♂。
どんな反応を示すのだろうと見ていたら、
どうして良いのかわからないのか無反応でした。
あんじの内弁慶疑惑がますます信ぴょう性を持った瞬間でした。

姉さんズは誰を呼んでるのかわからないが
ものすごい甲高い声で呼び鳴き大合唱。
鳥の、そして鳥以外の他の飼い主さんからもこんなに賑やかなの?と驚かれた。
そして他の飼い主さん同士の会話にぐいぐい乗っかっていくみどりの声…
的確にぴぎゃっ!と相槌をいれている。会話に時々不自然な間があくようになった。
みどりが乗っかっているのを察されている、やばいこのままでは会話が乱れる。
お会計はおわり、さっとバッグのチャックを閉めた。

今回も何ごともなく終わり良かったです。
うる、いや賑やかでも元気なら良いですね。

本日もご覧頂きありがとうございました。

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ペットの健康・病気・怪我
ジャンル:ペット