路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おぼえがき
ブログ開始から

1羽インコから2羽インコへなる前となったあと

人生初めての鳥類を飼い始めて1年の頃。

とにかく可愛い可愛いびっくりの連続でした。
さんざん書いてるような気がするので今日は割愛します。
(まだまだ書き続けますけどね)

暗くしてフラッシュ焚いたんだろうか
s-P1010060.jpg
2010年2月
一体なんの意味があってこんなことをorz

インコ飼ったと言ったら誰かが買って?作って?きてくれた
s-P1010612.jpg
2010年11月
いらないよ…繁殖させないから巣箱いらないんだよ…orz

無知だったのでしなくていいこともしてた
色々ありながらもみどりが健康だったお陰で概ね何ごともなく過ごした

外にくる燕をみて飛び方を覚えた
s-P1010307.jpg
2010年6月

最初から人懐こいインコでよくヒトにまとわりついた
s-P1010579.jpg
2010年10月
休みの日はわたしが在宅ならほとんど1日出っ放しだった。

そしてその頃、姪が「もう1羽欲しいいたらいいな」と言いだした。

インコが言葉では言い表わせないほど可愛いのはよくわかった。
もう1羽いてもいいけど。
いいけど踏みきれない理由があった。

もう1羽来たらみどりはどうなるのか?
羽数を増やすなら他にも考えることはあるはずだが当時はこれだけだった。

ネット&書籍によるとなんと鳥は鳥同士を好み人間のところには来なくなる、と言うではないか。

なので無理です!と却下した。

却下したにも関わらず2羽になった。(ここまでも色々ありましたが今日は割愛)

結局2羽になってどうだったか。

鳥は鳥同士を好む、というのはそれはそうだった。
s-CIMG0430.jpg
2011年6月
もちろん一概には言えないけれど2羽を見てる限りそう思った。
(当時はそこまで考えられなかったけど相性も悪くなかったのでしょう)

そして人間のところに来なくなる、これも当たってしまった。
みどり1羽の時は携帯いじってれば飛んでくる、PCやってれば飛んでくるだった。
だけどゆずが来てから来なくなった。

s-P1020105.jpg
2011年7月

寂しいな~と思ったが、すっごく思ったが、泣いてもいいですか的に思ったが(オイオイ)
小鳥同士で遊んでいる姿を見ているのも悪くない、と徐々に思えるようになっていった。

思ったより長くなりそうなので次回続きます。




と、言うか酔っ払いながら当時のことを
思い出していたら涙目に
飼い主オバ、本日終了ー
にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ インコと歩む日常へ
インコと歩む日常




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:小鳥大好き
ジャンル:ペット

タグ:若鳥の頃