路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おぼえがき
ブログ開始から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とり村の鳥さん・後半

タイハクちゃん。名前が分からないよごめんね。
s-torimura1.jpgs-torimura2.jpg
側面ぶら下がり健康体操・・・うちのゆゆたんも良くやってるよ。大型の子は迫力あるね。

タイハクオウム レオナちゃん。優しい子です。
s-torimura3.jpg


放鳥時間も終わりに近づき、鳥さんたちはケージに戻ってお昼ご飯です。
スタッフさんの指示のもと、ボランティアさんたちが鳥さんをケージに戻し始めたのですが・・・
まだ遊びたいのか、戻されることすら遊びなのか。鳥さんたち騒ぎ始めました。

レオナちゃん、私の腕の上でくつろぎ(?)中。
頭にたくさんの一反もめんが・・・
s-torimura4.jpg
レオナちゃんも戻るんだよ、バイバイだね。
s-torimura5.jpg
レオナちゃん?
s-torimura6.jpg
鳥さんたちの喧騒にレオナちゃん、いやレオナ様も合流致しました!
s-torimura7.jpg
そもそも何かに立ち向かっていたのですか?!
s-torimura8.jpg
すみません!何の生き物だか分りません!

レオナ様に促されるがままに階段を登りました。
高い所から皆を見下ろすレオナ様。
鳥たちはぎゃあぎゃあ鳴いています、ここは埼玉なのか本当に。

s-torimura9.jpg
レオナ様もお戻りの時間なのですが。

下界の騒ぎをよそにミーシャンと、う~ん誰だったんだろう?
s-P1080311.jpgs-P1080312.jpg
羽、触らしてくれる?
うわぁふかふかだー


飛び廻る時でさえ2羽一緒、一休みのカタリーナとルリご夫妻@コンゴウインコ
s-torimura11.jpg
ヨウムも追加(名前分からないよごめんね)
s-torimura12.jpg

レオナ様の下僕となった私の上を大型鳥が鳴いて、飛び廻ります。
頭上に風を感じ、わくわくしてきました。
「ぎゃあぎゃあいいぞいいぞもっと飛べ~ぎゃはは」とそんな気分になった所で
レオナ様もスタッフさんの腕に乗せられ帰還されました。

鳥が楽しくいられる世界は平和なんだな。また遊んでね。

白い子ばっかりなってしまったのでピンク投入!
s-torimura13.jpg

時々スーッ!と飛んでくるカケスがカッコよかった。
s-torimura14.jpg

とり村にいる鳥さんには色々な過去があります。
でもここに辿り着いたのだから可哀想な鳥、ではなくてこれからも幸せイッパイになっていく鳥なのです。
鳥は賢いからこちらの気持ちや考えを読んでしまう気がします。

だから鳥と遊ぶ時は考えなしにただ楽しく遊ぶ!

可哀想だとかごめんね、とか言う気持ちは鳥のいない所で人間だけが
十字架のように持っていたらいいのじゃないのかな。

なんてことを思ったりしました。

s-P1030225.jpg
去年の写真。
去年来た時にばんざーい!をご機嫌に披露してくれたオカメのゴローは
里親さんに出会い卒業していました。
良かったね。

そして家に戻り、三姉妹を見てみると。。。セキセイインコ、ちっちゃ!
こんな小さいのに色々な器官があって生きてるのだなぁ、としみじみ思いました。
生きてるってことは皆同じ、大小関係はないのですけどね。

とり村の鳥もそうだし、全部の鳥・インコオウム幸せに暮らすんだよ。
それが世界平和に繋がる、気がします。

banner.gif
関連記事
スポンサーサイト

Comment

とり村さんの、大きなオウムとインコさんたち、大迫力でしたね。^^

>鳥は賢いからこちらの気持ちや考えを読んでしまう気がします。
 だから鳥と遊ぶ時は考えなしにただ楽しく遊ぶ!
本当にそうですよね~。♪

とり村さんは、これから幸せになるために、鳥さんたちが暮らす所なんですね。
今週末、行く予定があるので、ますます楽しみになりました。♪
体の大きさや、種に関係なく、鳥も人も安心して暮らせる社会。
きっと、世界平和に繋がりますね。^^


そして、みどりちゃんのこと、心配ですね。T T
「何これ有り得ない」って、うちの亡きセキセイも、そんな風にふるまいました。
普段から食べさせる努力が必要なのかもしれません。
相変わらず、うちも皆がシード食ですが。

>せめて周囲の人に心無い言葉を浴びせられたりしませんように。
私は、鳥「も」診てくれる病院で、そのような言葉を言われました。
心が折れそうになり、悲しみでいっぱいになりました。
そんな気持ちが、その子に伝わったかのようで、とても嫌でした。

だから、シオコさんには、「この子が大好き。インコも飼い主さん大好き」の気持ちだけ、
持っていてほしいな、って思います。
心無い言葉は、真実とは正反対だし、それは予言なんかではないから。

v-10レオナ様、迫力ありますね。皆幸せそうで良かったです。
保護された子も幸せになってほしいです。

みどりちゃんの具合、いかがですか?
小さい命だから、余計に心配ですね。

うちの近所は、「鳥=インフルエンザ」って思う人が多いのか・・・
結構鳥には厳しいかも。なので人に移る可能性のあるものだけちょっと高額な遺伝子検査してます。
でも、またそれが・・・かわりのインコ、何羽買えるじゃない!!と言われたりね・・・
家族だから、かわりなんていないのに・・・・

すみません。ついつい・・・書いてしまったわ。

siocoさんこんばんは。^^
鳥村には、ほんとうにいろんな種類の鳥さんがいるんですね。
でも、どの子もいろいろな過去を持ってる・・・。
なんだかとても、胸が締め付けられる思いです。

鳥と遊ぶ時は考えなしにただ楽しく遊ぶ!
可哀想だとかごめんね、とか言う気持ちは鳥のいない所で人間だけが
十字架のように持っていたらいいのじゃないのかな。


siocoさんの言葉に、グッときました。(涙)
siocoさんのお言葉には、鳥に対する愛情がほんとうに溢れてて、
いつも「うんうん。そうだよねそうだよね。(涙)」って、おばちゃん全開で頷いてます☆

ところでみどりちゃん。
その後の様子はどうですか?
セキセイは体が小さいだけに、本当に心配でついネガティブがことまで考えてしまいますよね。(´`;)
そして、犬や猫よりも、意外と多い「え?鳥ごときに?」みたいな発言や、言わずとも、顔色や。。
私もずいぶん、悲しい経験しましたよー。ρ(ーーメ)
でもいいんです。うちの子を守れるのは、私しかいないのですから☆(`・ω・´)ふっ・・

・・・ってそんなことより、みどりちゃん、早くよくなるといいですね。(´`;)

あんじちゃんの、ぐるりんぱ記事を紹介させていただきました。
事後のご連絡で申し訳ございません。><;

もし、不都合でしたら、削除等致しますので、
御手数ですがご連絡いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。m(_ _)m

Re: コメント&ご紹介ありがとうございます<(_ _)>

みっくさんこんばんわ!

ここの所バタバタしていた為お返事が遅くなってすみません(>_<)

あんじの「ぐるりんぱ」記事ご紹介頂いてありがとうございました。
&あんなので良いのでしょうか^^;心配 笑

とり村行かれるのですね。
鳥レスキュー団体は他に無いし(個人はいるかもですが)
まだ試行錯誤などの部分もあるかも知れませんが信念は伝わります。

鳥(動物)に優しい社会は私たちにとってもいい社会のはずなのです。

そして私はこの日はただ童心に帰って(良く言えば)大型ちゃんと遊んでいただけ、という噂もありw

みどりはお陰さまで大丈夫でした。今日も元気に遊んでいます。ありがとうございます。
体質的なものがあるなら、そうですね、努力しないといけないですね。
絶対に手ごわいんですけどw やるしかなーい!

>私は、鳥「も」診てくれる病院で、そのような言葉を言われました。
この記事は当時、私も読みました。。。

今回、みどりの未消化便を見た時2回目だったので「ああまただ、どうしよう・・・」という思いと
薄暗い気持ちが生まれてきてしまって思い出したのが、その記事のことでした。

今思っても、みどりが危険な状態、などということは全く無かったのに
気持ちの中にネガティブなことが出てきてしまって
それでも他の方はそんな言葉を投げかけられてしまったのか。。。
とやるせなくなってしまったのです。

ですが、鳥さんは気持ちも読みますがそんなことは無い!という強さも見せてくれますね。
そして飼い主さんも最後まで諦めないで頑張れるんだ、と皆さんのブログなどを見て思います。

生きる力に比べたら心無い言葉なんて全く意味を持たないのですね。

>心無い言葉は、真実とは正反対だし、それは予言なんかではないから。

私もいつかはみどり含め他の子を送る時が来ます。
その時はきっと心折れ掛けることが多々あるのだと思います。

そんな時はみっくさんのこの言葉を思いだして諦めずに3羽を見守ります。
インコ大好き!

ありがとうございました。(しかも長い!すみません)

Re: コメントありがとうございます<(_ _)>

らるりさんこんばんわ!

お返事遅くなってすみません@@
色々とバタバタしてました・・・

みどりはお陰さまで換羽は少ししんどいかもですが元気になりました。

鳥=インフルエンザ???飼い鳥さんもですか?
飼い鳥さんからインフル出たら結構な事件になってしまうのでは??

何を言っているのか<(´ロ`')o

そうですよ、代わりなんかいない。

鳥飼いが一生懸命鳥を可愛がる姿を見せつけて状況を打破するしかない!

頑張ります~!!

書いてもらってやはり大なり小なりそう言うことはあるのだな、と分かりました。

ありがとうございます。

Re:コメントありがとうございます

yabo* さんこんばんわ!

とり村には色々な子がいますが人懐っこくて、明るい子が多いのです。
投薬が必要だったり、この間のレスキューのようなことがあり本来は
楽しいだけでは無いのですけどね。。

でも遊ぶ時は遊ぶ!
いや、自分が童心に帰って(良く言えばw)遊んでいただけなんです本当は。

だって可愛いんだもの!本当に可愛くて仕方なくて他のことを考える余裕が無かったw

なんていうオチだw

みどりは換羽がだるそうですが、すっかり元気です。
ありがとうございます

私みないな鳥歴が浅いのがちょっと粒便を調べるとまず目につくのが「AGY」なんですよ・・・。
顔を見れば緊急性が無いのが分かってるのに、気持ちの中で何か薄暗ーいものが・・・。


>私もずいぶん、悲しい経験しましたよー。ρ(ーーメ)
鳥歴、長い人はやはりそういう意味での悲しい経験あるんですね。

今言うかそれを?みたいな事もあるのでしょうね…
鳥は飼っても鋼の心なんか持ってないっていうの!

だけどそうですよね、この子を守れるのは自分しかいない。ってまさにその通りですよね。
よくよく思えば何か言われて鳥を飼うのをやめるはずもなく。

こうなったら鳥を可愛がる姿を派手に見せつけて無理やり地位向上させるしかない!
(他の鳥飼いさんの足を引っ張ることになったらそれはすまん!だがやめん!です)

(`・ω・´) ←やるぞ!という決意の表れ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。