路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おぼえがき
ブログ開始から

2015年7月の定期通院(みどり)

6月の定期通院記事UPが遅かったので連続となってしまいました。


7月の定期通院行ってきました。
みどりは変わらず元気にしていますが4月から体重がほとんど落ちず
腹圧(お腹の腫れ)も治まりません。

高値安定で落ち着いてしまっています。
小鳥の体は何が起きるか分からないので
これで良いって訳じゃないですが元気です。

今回は青いあいつも一緒。

青いあいつ記事はまた別の日に。

時間通りに到着。のはずが。
待ち合いには既に鳥ちゃんたちがずらり。みどりあんじ入れても6~8羽はいる。
診察中の子も複数いる感じ。

案の定時間になっても呼ばれず次から次へと来る鳥ちゃんたち。
これだけいると病院とは言えさすがに感染症が心配になってくる。
思わず患鳥さん(カンチョウって読んでいいんですかね)
を見渡してしまった。

~~お迎え健診的若鳥はプラケースに、他は成鳥、特にそれっぽい子はいないとみた~~
飼い主センサーを働かせまあ大丈夫だろう、と判断したのですが。

余談ですが(飼い)鳥用にはワクチンはないので
ツイッターなど見てると鳥の感染症にはもっと敏感になった方が良いと個人的には感じます。
不特定多数と思われる鳥同伴のオフ会や鳥と触れ合えるカフェも増加中ですが
自分の鳥が連れだしても安心な月齢なのか、オフ会の参加条件に各種感染症検査済みの項目があるのか
触れ合い鳥の検査はどうなっているのか、飼い主がしっかり確認すべきだと声を大にして言いたい。
全ての主催者や経営側がきちんとしているとは残念ながら思えないので飼い主が自衛するしかありません。
ダメだと思ったら参加しない、せめて鳥は連れていかないという選択を…
話が逸れました。

飽きたな…


この日も暑い日だった


なにがついたのかわからないのですが

みどりの頭にオレンジの何かがついていました。
あっさりととれてしまったこれはいったい?

病院の日は朝にちょっと食べてあとは何も食べないで行くので

予想外の待ち時間に少々焦ってきました。
みどりはともかくあんじはそのう検査予定だけど持ってきたお弁当粟穂を少ーしだけあげた。
そうこうしてるうちに順番がきた。

みどりは案の定、お腹がとても腫れていた。
骨盤も開ききってそこからぽこっと落ちそうな感じとのことでした。
ああ…でも予想通り。

調子は悪くないんです。
飛び廻っても息切れひとつ起こさない。
暑くなってきて寧ろ調子が良いのだと思います。
調子が良すぎちゃって、なんというか色々良過ぎなんだろうと推測してます。

少し環境も変えないとダメかな。
今は食べる量もシード3g、ペレット2gにしてるのだけど。

ホルモン治療も注射だけじゃダメなんだそうです。
食餌量コントロールあってのことだそうなのですが…
(治療中のインコちゃんは獣医さんに相談してください)

リュープリン打ってみどりは終了。
毎月毎月、何をするにも往生際の良いインコです(涙目)

次は要注意鳥物に指定されている青いあいつの番だ!

(別記事を挟んで)続く

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ 鳥の病気・怪我・病院へ
鳥の病気・怪我・病院

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ペットの健康・病気・怪我
ジャンル:ペット

タグ:リュープリン