路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
メールフォーム

twitter @yuk_i25
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
おぼえがき
ブログ開始から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対あんじ用秘密兵器(?)

2015年12月中旬。
あんじは爪切りの為にみどりのお供としてお医者に行った。

s-IMG_6342.jpg

一度脱走すると捕まえるのに困難、あんじの診察は緊張する。
あらゆる鳥を診ているであろう鳥先生をもって
「こんなに診察室を飛び廻る子はいない」と言わしめたセキセイインコあんじ。

みどりの診察が終わり
「では危険な子をお願いします」とキャリーをさし出した。
危険な子でもう誰なのか通じてしまう。

その前のときの診察(7月かな)には扉の隙間を腕と手で巧みに塞がれ脱走を妨害されてしまった。
今日はどうだろうか?って脱走されたら困るんだよー

ティッシュで通路を塞ぎ、キャリーを開けて順調に保定されるかと思ったその瞬間!

の次の瞬間!

「ケーケケケケケケkーっ!」わずかな一瞬の隙をついて診察室を飛び廻っていた!
ぎゃー!やられたー!捕まえなきゃー!!

先生がちょっと暗くしますか、と言った。

無理無理、この前もそうだったけど照明落としたくらいじゃ全然見えてるもの~

すると先生は 新しくしたのです、と窓を挿した。そう言えば何か違うと思ったらそこには

ロールスクリーン(遮光)←New!

もともと窓は小さい診察室、ロールスクリーン(遮光)と照明を落とすとヒトには問題ないが
あんじの動きを封じるには充分な暗さとなった。

かくしてあえなく御用となり、爪切りも無事完了。
相変わらず指をグーに握りしめながら。(わたしには絶対できないあんじ爪)

前回完敗を喫したその教訓を踏まえ
今回は一瞬の隙をついたのに残念じゃな

s-IMG_6351.jpg
お弁当食べておくれ。

威勢のいい時のあんじの診察について心配ごとがひとつ減った。よかった。
混んでるときは緊張する、本当に。

威勢がよくないのはもっと困りますが^^;

あんじの診察は実質10分弱!
だがこの日はそれだけでは終わらなかった。


その何日か前にゆずケージでこんな羽が発見されていたのです

IMG_6294.jpg
なんじゃこれは?

一旦ここで終わります。
ご覧頂きありがとうございました。

にほんブログ村 鳥ブログへ

ランキング参加しています。

いつもありがとうございます。




にほんブログ村 トラコミュ 鳥の病気・怪我・病院へ
鳥の病気・怪我・病院


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ペットの健康・病気・怪我
ジャンル:ペット

タグ:爪切り

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。