路傍家のインコ

みどり 2010.01.02お迎え
ゆず 2011.03.31お迎え
あかね(あんじ) 2011.09.27お迎え

るみ (旧・シロ美)
2016.07.19
保護団体よりお迎え
年齢不詳

セキセイ女子4羽になりました
インコお世話担当 兼 書き手
【sio】
2010年セキセイインコみどりと出会って 鳥がこんなに可愛いなんてと衝撃を受けました。

バードライフアドバイザー3級(2015年4月)
愛玩動物飼養管理士1級(2016年)
取得しました
Entries
Categories
tag list

換羽 ハーブ 採食活動 おもちゃ シード ろう膜 動画 果物 若鳥の頃 穂いろいろ お薬 水浴び もぐもぐ 日光浴 野菜 発情 爪切り リュープリン 遊び場 ひゃっはー 未消化便 噛み子 産卵 インコ棚 生あくび ポワ毛 怪我 NG食 キャリー 嘔吐 ケージレイアウト ユーカリ 脚裏 破壊活動 まつ毛 中毒 

Archives
検索フォーム
A day of Budgies
08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おぼえがき
ブログ開始から

みどり未消化便【1度目2度目】その1

インコの体調は鳥それぞれです。
三姉妹でそうだったことが他のインコでもそうである、とは限りません。
初めにお読みください
通院カテゴリーをご覧になる際には是非↑の記事に書いてあることをご理解下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※長文記事の上、2回に分けます。読み辛くてすみません<(_ _)>※

【H23.10月上旬】

全部ではないのですがいくつかフンの中に2.3粒のシードが消化されずに
混じっているのを見つけました。
その後、未消化の粒は出る時もあれば日によって見ない時もありました。
その頃、急に寒くなったり換羽などもありその関係なのだろう、と思っていました。

1週間で3回、未消化便を見つけ、あかねのお迎え検診の時一緒に連れて行きました。
そのう検査とフン便検査&触診。

◇検診後言われたこと◇
・そのうがプヨプヨしていて水っぽい。
・胃に細菌が多い(常在菌のバランスが崩れた)
・フンがぶつぶつしている。文鳥はそれでもいいがセキセイインコはそれではダメ。
・出るフン全てが未消化便ではないのは腸などに異変がないからだろう。

◇原因◇
これは結局わからず。温度変化や換羽ではないかと思われる。
私的には拾い食いもあるのかと思ったり、グリッドのことで後述しますが思い当たる節がありました。

◇処方◇
・抗生物質
・抗菌剤(AGYはいないが菌交代対策)
・胃薬(水に溶かす)
・消化促進剤(直接投与)

未消化便もすぐには直らず、またそのうも先生が触って
「あれ?こんなに食べたの?」と言われるくらい下の方までプヨプヨしていたそうです。
未消化便とそのうのプヨプヨが治るまでには1ヶ月掛かりました。

鳥は食べ物を胃(筋胃)ですり潰します。(鳥に歯はありません)

筋胃=砂肝の働きが何かしらでバランスを崩すと食べ物を消化(=すり潰し)
出来ずに未消化便(粒便)として排出されてしまうのです。

私は換羽でダルイのだろうと思っていても
みどりは気持ちが悪かった事もあったと思います。
先生に言われて気が付いたのですが、快調な時と比べると
「あくび」の回数が多かったです。特に午前中。
消化が上手く行っていないので気持ちが悪い子にあくび多いそうです。
(もちろんそれ以外の原因でもあくび連発する事はあると思います)
現在、実際換羽時でもあくび連発はありません。
換羽時のみどりはそれなりにダルそうですが、見た目深刻に調子が悪い感じでも無いタイプです。

長く患っている、と言われてしまいました。
気付かなかった…みどり、ごめん。

s-PAP_0428.jpg
H23.10 未消化便を出し始めた時

結局、未消化便を見なくなるまでに3週間、そのうのプヨプヨが治るまでに1ヶ月掛かりました。

また全体的な症状の中で「嘔吐」は一度もなく、その素振りすらありませんでした。
体重は3日で2g落ちましたが+1gくらいの範囲でその後キープしていました。

◇先生からの可能性のお話◇
・未消化便は治りずらい
・長期に渡り続いたら「胃拡張」を起こしてしまうかも。
セキセイがそうなったら固形物を食べられずペレットオンリーになる。
それも食べられなくなったら給仕をする。

「一般的な可能性」のお話ですが、私には「みどりはこうなるかもよ」と聞こえました。

ペレットはもともと砕かれているので筋胃ですり潰す必要がないのです。
筋胃の働きが衰えている個体には栄養も取れるし都合がいいのです。
食べてさえしてくれたら。
シードオンリーな子にペレットを食べさせるのは根気が必要です。
 
◇グリッド(塩土やボレー)について◇
この頃塩土やボレー粉をインコに与えていませんでした。
塩土は賛否両論があるということボレー粉はあるけれど入れて置いても食べない。
そんな理由でした。

塩土の代わりに外国の鳥用ミネラルを購入しました。
先ほど、塩土が賛否両論と書きましたが、私の中では塩土は見た目が悪い、
ミネラルは外国の物を購入しおしゃれ!みたいなのがあったと思います、と言うかありました。
馬鹿もここに極まれり、というところです。
見た目など飼い主の自己満足以外の何物ではなくインコには関係ないとやっと気付きました。

獣医さんからはボレー粉を1日3枚でいいから与えるように言われました。
塩土とかボレーとか食べない子に未消化便が多いと。
そして、みどりはその外国産ミネラルよりも塩土の方が好きなので塩土を与えるようにしました。

但し、塩土は賛否両論ありです。獣医さんによっては上げなくてもいいという先生もいますし
外国の飼育書ではグリッド不要と書いてあるものもありました。
ここは鳥個体を見て、出来れば信頼出来る獣医さんからも話を聞いて、
その上の飼い主さんの判断です。

私はインコにはボレー粉の他、塩土を与えています。
放鳥時に自由に食べられるようにしておいて
塩土は1ヶ月くらいで交換しますが、3羽いてもミニ塩土が半分まで行かずに残っています。
毎朝ガリガリとはやっていますが、ウチのインコはそんなペースです。
でも、もし今後塩土が原因でインコが体調を崩すことがあるのであれば速効中止します。

この時は投薬も最後はみどりが本当に嫌がってこちらも憂鬱になってしまいました。
胃拡張のことと共に、再発はいやだいやだー!!と心に刻まれた・・・のですが。。

それまでツン読(つんどくって今分かる人いるのでしょうか??)していた
「コンパニオンバードの病気百科」を真剣に再読もし、
特に今回の症状の該当箇所は穴が開くほど読んだのですが。
※この本はもう自分には必須です。病院に行く前に予習したり
獣医さんに言われたことをこれで反芻するのです。普段も何か気付いたら読んだり。


ペレットもトライしたのですがこれも上手くいかず。

本当に嫌だ嫌だー!と思っていた未消化便をH24・8月下旬、再度見ることになってしまいました。

思った以上に長くなってしまいましてすみません。
最後までご覧いただき有難うございました。

次はそんなに長くならない予定です。(予定は未定…)
もし良かったら続きも後ほどUP致しますのでご覧下さい。


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

banner.gif

関連記事
スポンサーサイト

タグ:未消化便

Comment